街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

新人のリフォーム学ブログ

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

錆び止め塗布の様子

2017/06/11  外階段のリフォームについてのメンテナンスのサインと修理ポイント

   アパートや店舗様などで、外階段が今にも崩れてしまいそうといったお問い合わせを良くいただきます。実際に鉄骨階段では錆びが進行してしまい危険な状態の外階段を見かけることも少なくありません。 屋外への高所への移動へ使われる階段ですので、万が一のことがあれば大事故につながる可能性もあります。しっかりメンテナンスを行い、使用者の安全を守...続きを読む

RC造のマンション

2017/06/4  RC造(鉄筋コンクリート造)の雨漏り原因と修理方法

   一般的にお住まいは木造というイメージが強い日本ですが、賃貸マンションなどの不動産広告を見るとRC造、SRC造などという単語を見かけたことはないでしょうか? このあまり見慣れない、RC造、SRC造という単語は建物の構造を表す単語となります。構造とは建物の骨組みのことになります。 木造住宅とRC造のメリット・デメリット W...続きを読む

テラス屋根の下地木材に塗装

2017/05/28  ベランダ・テラス屋根やカーポートに使われるポリカ波板の修理について

   台風通過後にお問い合わせをいただく内容の多くに、ベランダの波板が飛んでしまった。カーポートの波板が飛んでしまった。などのご相談をいただきます。 そんなベランダやカーポートに多く使われている素材が「ポリカーボネート」の波板です。この名称をポリカ波板や波板ポリカなどと訳して呼ばれていることもあります。 本日はこのポリカ波板の交換...続きを読む

折半屋根の塗装

2017/05/23  工場、倉庫の折半屋根工事の事例をまとめてみました

   工場や倉庫などで採用されることの多い折半屋根ですが、鋼板を折り曲げ谷と山が連なった形状の金属屋根になります。 施工コストを下げ、比較的軽量なことから工場、倉庫のほかにも店舗でも使用されることの多い屋根材ですが一般的なお住まいではあまり見かけることはありません。 折半屋根についての詳しい説明はこちらをご覧ください→工場などでよ...続きを読む

大波スレート工場

2017/05/16  工場などで見かける大波スレートの特徴とメンテナンスのポイント

   大波スレートと聞いてもなかなかピンとこない。という方も多いのでは無いでしょうか? 大波スレートとは屋根材の一種で、主に工場や倉庫などで使用される頻度の高い建材です。工場や倉庫などでは屋根だけではなく、外壁にも使用されています。 大波スレートの特徴や工事についてご紹介したいと思います。   大波スレートの特徴...続きを読む

2017/05/14  ベランダから発生した雨漏りの事例を集めてみました。

   意外にも多いベランダ、バルコニーからの雨漏り。原因は多岐にわたりますが、ベランダやバルコニーは屋根と比べてお住まいの中でも水はけが悪く水分が停留したやすい箇所になります。 ベランダ・バルコニーの雨漏りに多い事例をご紹介いたします。 1、排水ドレンの劣化 雨漏りの原因として最も多い事例のひとつです。 排水ドレンとはベラ...続きを読む

シーリングの補てん

2017/05/7  築10年未満で発生した雨漏りについて

   雨漏りと聞くと、築年数が経過し老朽化してきたお住まいの天井からポタポタと水滴が落ちてきてしまう。そんなイメージはありませんか? 雨漏りに関してのご相談のお電話でも、築20年を過ぎたお住まいからの雨漏り事例がほとんどです。   しかし、稀に築10年にも満たないお住まいから雨漏りが始まってしまったので、点検に来てほしい...続きを読む

アパートの塗装事例

2017/04/30  アパートの外壁塗装・屋根塗装工事の事例をまとめてみました

   アパートやマンションなどで外壁塗装や屋根塗装を行うとなると、一般的なお住まいと比べて高額な塗装工事となります。 そのため、本当に塗装を行うべきか否かの判断に迷ってしまうアパート経営者様も多いのではないでしょうか?   アパートの入居率を上げるために、一定の築年数が経過した建物では塗装を行った方が良いでしょう。 塗...続きを読む

漆喰詰め増しの様子

2017/04/23  瓦屋根の漆喰をDIYで補修することは可能か?

   瓦屋根のお住まいでは定期的に漆喰のメンテナンスを行ってあげなければなりません。 棟の取り直しまでいくと自力でできる気はしないけれど、漆喰を塗り増ししてあげるだけなら自分でも出来そうだと思ったことはありませんか? 私自身、漆喰を塗り増すだけなら写真を見ている感じでは自分でもできるんではないかな?と感じた事があります。 実際に...続きを読む

ラバーロック工法

2017/04/16  瓦屋根のラバーロック工法は良くない施工方法なのか?

   瓦屋根のズレなどを修理する方法として、ラバーロック工法というシリコン系のコーキング材で瓦同士をくっつける工法があります。 瓦同士をくっつけることにより、強風時に瓦が飛ばないようにしたりズレが出ないようにする工法です。 大規模な屋根工事、屋根リフォームというわけではありませんので強風時に屋根材の飛散を防ぐ予防といったイメージの...続きを読む

急こう配屋根の屋根足場

2017/04/2  地域によって異なる屋根のメンテナンス方法

   現在ではあまり聞かなくなりましたが、以前は屋根言えば瓦かトタンかといったイメージがありましたが、近年で様々な屋根材の流通によって トタン屋根を目にする機会も少なくなってきました。 トタンとは鉄板を亜鉛メッキで覆ったものとなります。トタンの場合は縦葺きの瓦棒屋根などが現在でも多くのご家庭で採用されている馴染みのある屋根ではない...続きを読む

ポリカーボネート

2017/03/19  ベランダの屋根が強風で飛ばされた!修理はおまかせください!

   強風の際に多くいただくお問い合わせを上げてみると、瓦、スレートなどの屋根材が屋根から落ちてしまった。 棟板金などが風に煽られてバタバタしている、雨漏りが始まってしまったなどがあげられます。 街の屋根やさんと屋号を構えておりますので、お住まいの屋根に関するご相談を多くいただいてりますが、中にはこれって屋根に分類されるの?とお問...続きを読む

点検

2017/03/12  屋根修理の訪問業者によるトラブルが増えている

   2005年に社会問題にまで発展した悪徳リフォームだが、メディアでも多く取り上げられるようになり訪問業者からのリフォームに関するトラブルは少しずつ減ってきたかのように思えたが、 実はここ数年でまた悪徳業者のトラブルが増えていることがあげられる。 実際にホームページがしっかりした業者で、会社の看板もビルもしっかりしたように見える...続きを読む

雨漏りの跡

2017/02/26  リフォームローンを使った屋根リフォームのススメ

   急に雨漏りなどで急遽リフォームが必要になったけれど、手元の資金に不安がある。 そんな場合に多くの方が選ばれているのがリフォームローンになります。 2016年2月以降、マイナス金利が導入されて一般の銀行が日銀にお金を預けておくと自動的にお金が減ってしまうという現象が起こっていることから 安い金利であっても、多くの方にお金を貸...続きを読む

瓦屋根

2017/02/19  屋根の点検方法とメンテナンスサイクルについて

   築年数も経過するのでそろそろ屋根もメンテナンスの時期かな?と考える方も多いかと思います。 そろそろメンテナンスかな?と考えても、自分では屋根のどこをメンテナンスすればよいかもわからないし、 業者に点検を依頼して、点検内容を聞いてもいまいちわからないことが多く判断がつかない、 本当に提案された屋根のメンテナンスが必要なのか不...続きを読む

台風など強い風よって発生する災害

2017/02/5  火災保険で屋根修理を行った事例をまとめてみました

   火災保険は住宅を購入する際にほとんどの方が加入されている保険になりますが、実は火災のほかにもお住まいに行った災害に関してであれば保障対象となる可能性があります。 お住まいに対する災害とは具体的にどのような点があげられるかというと、 ・台風などの強風により棟板金が飛んでしまった ・積雪により雪が雨どいに落ち、雨どいをゆが...続きを読む

洋瓦

2017/01/29  瓦屋根の家が減少してきた理由を考えてみる

   民家を散歩してみると様々な屋根のお住まいが目につきますね。 新築の立ち並ぶ住居を歩いてみると、本当に様々な屋根が使われていることがわかります。   ひとたび農村の方を歩けば、昔からの住居が立ち並びどの屋根も瓦屋根が使われているのですが、まれにリフォームをしたのか金属屋根などが使われているお住まいもあります。 こう...続きを読む

瓦屋根のふき直し

2017/01/22  結局、雨漏り修理の概算金額っていくらなの?

   お客様の窓口としてお電話での対応をさせていただいて、もうすぐ2年が経ちます。 入社した当初は、お客様が屋根のどのようなことをお困りかを聞いてもピンときませんでしたが、今ではざっくりしたご説明の中に特徴をお伝えいただければ、 屋根のどの部分を指しているかは、概ね検討がつくようになりました。   電話の窓口をしている...続きを読む

パペラットの笠木の劣化

2017/01/15  パペラットが原因による雨漏りの修理方法とは?

   最近ではあまり目にすることも少なくなりましたが、昔の住居兼商業施設などではデザイン性の高さから多くのお住まいに採用されていました。 パペラットがあることで、外観に看板を設置したり生活感などを隠すことができるなどのメリットがあったようです。   現在でも陸屋根や屋上を取り囲むように設置された低い壁(これもパペラットになり...続きを読む

神社の銅葺き屋根

2017/01/8  新年の初詣、屋根に注目してみると様々な形状がありました

   遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。 旧年は街の屋根やさんでも、大きな変化の年でもありました。 私にとって様々なことを勉強させていただいた恵まれた1年であったかのように思えます。 本年も、多くの方に有益な情報をお届けできるように日々ブログを執筆させていただきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。 ...続きを読む

棟板金修理

2016/12/29  2016年の屋根工事に関する台風、地震などを振り返ってみました。

   今年の屋根工事を振り返ってみると、8/22に発生した台風9号の存在が大きいです。 非常に勢力の強い台風はお住まいの屋根材や棟板金を飛散させ、中には庭の木が屋根に倒れてしまったなどその被害の多さを物語っているようでした。 千葉県内では台風の影響により、1万1000戸が停電などの被害があり、信号機が点灯しないなどの大変危険な状態...続きを読む

サッシ周りを補修

2016/12/25  雨漏りにより室内にできた雨染みの内装リフォームもおまかせください

   お住まいのリフォームをお考えの際に、トータル的に外装、内装のリフォームをトータル的にお考えの際でもなかなか1つの業者に絞ってリフォームを頼むということは少ないかと思います。 業者によって、外回りのリフォーム、内装リフォーム、エクステリアのリフォームなど業者によって得意、不得意があります。 弊社の場合ですと屋根を専門に扱ってお...続きを読む

屋根に積もる雪

2016/12/18  屋根の上には危険がいっぱい!無理して屋根には上らない

   ぐっと気温が下がりここ数日は冬らしく冷え込んだ日々が続いていますね。 東北地方や日本海側の地域では本格的に積雪も始まりました。 雪下ろしの最中に誤って転落し、頭部を強打したことにより死亡してしまった事故も発生しております。 屋根の上から転落し、重大な事故に発展してしまう事例は多くございます。 屋根の高さはそれほどでもない...続きを読む

吹き付け塗装

2016/12/11  塗装が必要な瓦の種類について徹底解説!

   一般的に瓦屋根と聞くと、釉薬瓦など昔から日本人に馴染みのあるフリーメンテナンス仕様の瓦が浮かびますが、 瓦の種類によってはスレート屋根などと同様に塗装によるメンテナンスが必要となる瓦があります。 塗装の必要のない瓦は主に粘土から作られており、そのような瓦は釉薬で色を付けられることや素焼きして粘土の色を変化させたものなどがあり...続きを読む

カーポートの破損

2016/12/4  カーポートの修理についてもおまかせください!

   台風などの強風が吹いた際に多いお問い合わせとして、カーポートの屋根パネルが飛散してしまったなどのご相談をいただきます。 中には、カーポートの支柱から風に煽られ飛んでしまった、屋根から雪が落雪し屋根パネルを突き破ってしまったなど、強風や雪害などにより思いもよらない被害につながってしまいます。 カーポートの屋根パネル1枚だけで、...続きを読む

室外機の養生

2016/11/27  外壁塗装を行う際に室外機の隙間は塗り替えってできるの?

   外壁塗装を行う際に、せっかくきれいに塗装工事をするのであればしっかりと塗装を行いたいと思うのは当たり前のことですよね。 しかし、外壁の回りには退かして綺麗に塗りたい!と考えても給湯器のパイプがある細かな部分などは、果たして塗り替えを行うことができるのか? 給湯器やエアコンの室外機などを外して外壁の塗り替えを行うことはできるの...続きを読む

漆喰の剥がれ

2016/11/20  漆喰は瓦屋根を守る大切な役割を持っています

   漆喰と聞くと建築業界では有名な言葉ですが、一般的にはあまり広く知られていない言葉かもしれません。 漆喰とは瓦や石材の接着や目地の充填、壁の上塗りなどに使われる消石灰を主成分とした建材になります。 パッと説明を文字であらわしてみると少しわかりにくいですね。   ここ最近で話題となったのは、先日の熊本地震で被災した熊...続きを読む

紅葉

2016/11/13  屋根に落ち葉が溜まってしまったけど掃除をした方がいいの?

   11月も半ばを迎え、ぐっと気温が冷え込んできましたね。 朝方は寒さで目が覚めますが、布団から出るのに少し勇気が必要です。風邪も流行りだしていますので、皆様体調にはお気を付けください。 そんな寒さの気になる季節ですが、街路樹が色づきはじめ落ち葉が目立つようになりました。 お住まいの回りが木々で囲まれていると、お住まいの屋根に...続きを読む

平等院

2016/10/23  日本の世界遺産から見る屋根の素材と形状

   皆さんは日本の世界遺産をどれぐらいイメージできますか? 残念なことに私はパッと建築物の名前が思い浮かばず、思わずグーグルで検索してしまいました。 世界遺産を検索してみると、時代や地域によっても屋根の種類は様々でとてもおもしろい結果を得ることができました。 そこで本日は、日本の世界遺産の建築物はどのような屋根の形状と素材を採...続きを読む

2016/10/16  日本の住宅は海外と比べてなぜ寿命が短いのか?

   カラッとした天気が続き、屋根工事も順調に進みうれしい限りの秋晴れが続いています。 朝方、夕方には肌寒さからつい先日まで半そでで過ごせていたのがウソのようですね。 ここ数日はクローゼットから毛布を引っ張り出して、朝方は思わず電気カーペットのスイッチを入れてしまうほど寒いなぁと感じました。 季節の変わり目ですので、皆様も体調に...続きを読む
1/8/12345...最後 »

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742
ページのトップへ