横浜市港北区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん

横浜市港北区で屋根工事をお考えの方は街の屋根やさんにおまかせください

横浜市港北区で屋根工事をお考えの方は街の屋根やさんにおまかせください

横浜市港北区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りの横浜市港北区にお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

横浜市港北区で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

横浜市港北区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

横浜市港北区のでの屋根工事は横浜支店へ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険
無料点検

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え 屋根カバー 漆喰工事 屋根塗装・外壁塗装
棟板金工事 雨樋工事 防水工事 アパートマンションメンテナンス
火災保険 施工の流れ 瑕疵保険 無料点検

横浜市港北区にお住まいの方へ

横浜市港北区にお住まいの皆様、ご自宅の屋根の劣化状況は把握していますでしょうか?
お住まいの屋根の劣化はなかなかご自身では気付きにくいかと思います。
ですので、お住まいの屋根は定期的に点検やメンテナンスを行ってみてはいかがでしょうか。
こちらのページでは、横浜市港北区で行った工事の事例や日々の現場ブログ、実際に工事を行ったお客様のご感想やご意見を掲載しております、ぜひ参考にしてみてください。

横浜市港北区で行った施工事例をご紹介

横浜市港北区で箱樋(はこどい)に屋根をカバーして雨漏りを無くします

工事のきっかけ

横浜市港北区で屋根カバー工事をおこないました。今回のカバー工事は屋根材の劣化を防ぐ為ではなく、雨漏りの原因になっている『箱樋(はこどい)』を塞ぐ事にあります。箱樋とは屋根と雨樋が一体になっている納め方で、見た目がスッキリするという事で一時期とても多かった雨樋です。屋根と一体になっているといっても、一枚の板金で作られている訳ではないので、雨樋が詰まると板金の繋ぎ目から屋根の中に雨水が入ってしまいます。屋根は複雑な造りになると必ずどこかに影響が出てきますので、シンプルな造りが一番です。箱樋を根本的に変える為に、上に新しく屋根を被せるカバー工事をおこなって雨樋を外付けにしました。雨漏りの原因になっていた箱樋自体を屋根で隠しましたので、これで雨漏りする事もなく安心です。

ビフォーアフター

【施工前】
横浜市港北区で箱樋(はこどい)に屋根をカバーして雨漏りを無くします、施工前写真

横浜市港北区で箱樋(はこどい)に屋根をカバーして雨漏りを無くします矢印

【施工後】
横浜市港北区で箱樋(はこどい)に屋根をカバーして雨漏りを無くします、施工後写真

基本情報

施工内容

雨漏り修理

使用材料

ガルバリウム鋼板

【工事前】

雨漏りしている屋根にはシートが被せてありましたが、隙間なくシートを被せられませんので、隙間から雨水が入り込んでいます。大分前から雨漏りしていてお困りだったそうです。

シートの下には瓦棒葺きの屋根がふいてありますが、原因は屋根自体ではありません。下から見た状態ですが、屋根の外側に雨樋が吊ってありません。屋根の内側に雨樋が納めてある箱樋(はこどい)になっています。これが雨漏りの原因になっていますので、今回は上から屋根を被せるカバー工事をおこないます。

カバー工事開始

続きはこちらから

横浜市港北区で要らないトップライトを撤去してエコグラーニで屋根カバー工事

工事のきっかけ

横浜市港北区でスレート屋根に金属屋根でカバー工事をおこないました。築10年で傷みはそれ程酷くありませんが、メンテナンスをするのであれば、今後なるべく何もしなくて済む屋根材をご希望していました。使用したのはジンカリウム鋼板の基盤に自然石を吹き付けた『エコグラーニ』です。軽くて耐久性が高い材料で、表面に吹き付けた自然石によって屋根にボリュームも出ます。ジンカリウム鋼板の基盤に30年間の保証が付きますので、メンテナンス後も安心です。屋根材の下に葺く防水紙の耐久性も今回の工事の重要な部分で、切れたり破れたりしにくい『ニューライナールーフ』を使っています。防水紙と屋根材の両方の耐久性が高いので雨漏りの心配もありません。カバー工事と一緒に屋根に設置されているトップライトは、全く必要ないとの事なので、カバーする前に撤去して屋根で塞ぎました。雨漏りのリスクも減って暑かった室内の環境も改善されて、お客様も大変喜んでいらっしゃいました。

ビフォーアフター

【施工前】
横浜市港北区で要らないトップライトを撤去してエコグラーニで屋根カバー工事、施工前写真

横浜市港北区で要らないトップライトを撤去してエコグラーニで屋根カバー工事矢印

【施工後】
横浜市港北区で要らないトップライトを撤去してエコグラーニで屋根カバー工事、施工後写真

基本情報

施工内容

屋根カバー工事

使用材料

エコグラーニ,ニューライナールーフ

工事前の状態

スレート葺きの屋根は、現在は作られていないケイミュー株式会社のコロニアルNEOです。アスベストに関する規制が平成18年9月(2006年)ですので、築10年の屋根材はノンアスベストの屋根材です。切り替わり直後の時には、他のメーカーの屋根材では結構な不具合発生がありましたが、コロニアルNEOには殆ど不具合事例の報告はありません。

築年数とスレートの劣化を見れば塗装工事は可能な状態ですが、お客様から今回メンテナンスをおこなった後はなるべく何もしなくて済む様にしたい、というご要望がありましたのでカバー工事をおこなう事になりました。

続きはこちらから

横浜市港北区で行ったその他の施工事例はこちらから

横浜市港北区施工事例ビフォー

横浜市港北区施工事例アフター

台風で落下したスレート屋根を葺き替え工事で直しました|横浜市港北区

施工内容

屋根葺き替え

施工期間

7日間

使用材料

コロニアル

横浜市港北区施工事例ビフォー

横浜市港北区施工事例アフター

横浜市港北区|モルタル仕上げの鼻隠し補修も合わせ雨樋交換工事!

施工内容

雨樋交換

横浜市港北区施工事例ビフォー

横浜市港北区施工事例アフター

横浜市港北区で火災保険を利用し棟板金と雨樋の交換工事を実施!

施工内容

棟板金交換

横浜市港北区施工事例ビフォー

横浜市港北区施工事例アフター

横浜市港北区|屋根塗装工事で苔の除去と屋根材表面を保護!

施工内容

屋根塗装

使用材料

日本ペイント サーモアイSi(クールチョコレート)

横浜市港北区施工事例ビフォー

横浜市港北区施工事例アフター

横浜市港北区|雨漏りを瓦からコロニアルクァッドへ屋根葺き替え工事で改善

施工内容

屋根葺き替え

使用材料

KMEW:コロニアルクァッド

施工事例一覧をもっと見る

横浜市港北区で屋根工事を行ったお客様の声

横浜市港北区|棟板金交換工事と屋根塗装完工

施工前

横浜市港北区お客様の声QA 横浜市港北区お客様顔写真前
Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
・ある業者から指摘され雨漏の恐れがあると考えた為
Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
ネット調査
Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
悩まずTEL
Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
工事の実績等を勘案
Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
・工事関係で信頼できると判断。又、質問に於いても的確に対応してくれた。

施工後

横浜市港北区お客様の声後QA 横浜市港北区お客様完工写真
Q1.ご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
築30年、木造住宅の屋根工事依頼に対し(①現場調査による工事内容を的確にアドバイスが②作業を丁寧に行うことが③報連相を確実に実行する事が)出来る会社であるか、又信頼出来るかを判断する事。
Q2.街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
ネットにより過去の実績を他社と比較、又貴社の支社が新横浜で有った事等を勘案
Q3.初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
4業者に見積依頼し、見積書が出揃った時点で検討した為。尚、決定要因は下記Q4の通りです。
Q4.数ある会社の中から、街の屋根やさんに工事をご依頼頂いた決め手は何ですか?
担当販売員責任者(富田氏)の説明を受け、信頼出来る人物と判断した事。
Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
貴社に決定して良かったと思います。その要因は、職人さんの仕事が丁寧であったのではないかと推察。結果出来上がり良く、又担当富田氏の完了説明でも納得しました。

横浜市港北区で屋根工事を行ったお客様の声一覧

さらに表示

横浜市港北区での現場ブログをご紹介

横浜市港北区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

横浜市港北区で屋上防水の調査をおこないました。雨漏りなどの不具合がある訳ではありませんが、大分劣化してるので問題が出ない...続きを読む

屋根カバー工法のメリットデメリット 横浜市港北区で行った屋根カバー工法をご紹介いたします。現在の屋根はアスファルトシン...続きを読む

軽量でメンテナンス性の高い乾式工法 本日ご紹介いたしますのは横浜市港北区で行った棟取り直し工事の様子です。漆喰が劣化し...続きを読む

横浜市都筑区で建物の建物は、強風によって棟板金が捲れてしまい、大変お困りになっていました。高台の立地の場合は風が下から上...続きを読む

天然スレートとコロニアルの違いについて 本日ご紹介いたしますのは横浜市港北区で行った屋根葺き替え工事の様子です。対象と...続きを読む

横浜市港北区のお客様より屋上防水の補修点検を承りました。何度か他業者様により部分補修をして頂いていたようですが、普段歩行...続きを読む

横浜市港北区で漆喰の補修点検を承りました。以前からポロポロと屋根の上に漆喰らしき白い塊が見られたようですが、雨漏りには至...続きを読む

台風21号が関東地方に近付いてきています。明日の未明には上陸する様で、このあとも雨と風の影響が出てきそうな状態です。台風...続きを読む

横浜市神奈川区でお問い合わせを頂いた現場の様子です。洗面所にある配電盤と照明器具から雨漏りをしているので直ぐに直して欲し...続きを読む

横浜市港北区の屋根カバー工法の現場です。お問い合わせのきっかけは、メンテナンスをしないまま築18年を経過し、屋根の耐久性...続きを読む

横浜市港北区に屋根の補修点検にお伺いいたしました。原因は昨日の強風によるものですが、元々築15年というメンテナンス時期を...続きを読む

横浜市港北区のスレート補修の現場です。スレート屋根が割れて落下したりすると、雨漏りを起こすと思われる方もいらっしゃいます...続きを読む

横浜市港北区での雨漏り修理のご依頼を頂きました。築20年前後、新築時に金属屋根が良いという情報を元に使用したようですが、...続きを読む

横浜市港北区のお客様からのお問い合わせです。強風によって雨樋が破損し、別の場所から流れ落ちてしまっているようです。 ...続きを読む

横浜市港北区での瓦棒屋根塗装のご依頼を頂きました。瓦棒はトタンとも言われていますが、たった3年程度で錆び始めるような印象...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

横浜市港北区、お問い合わせから工事までの流れ

横浜市港北区、お問い合わせから工事までの流れ

横浜市港北区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。

街の屋根やさん横浜支店

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル 2F

横浜市港北区のでの屋根工事は横浜支店へ

お問い合わせフォーム

街の屋根やさんでは、お住まいの点検・調査・お見積り・ご相談を無料で承っております。お気軽にご相談ください。

横浜市港北区、お問い合わせはこちらへ

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742