街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2017/08/10  (3)伊勢崎市山王町O様邸で屋根と外壁塗装工事(養生~外壁塗装下塗り)

   伊勢崎市山王町O様邸で屋根と外壁塗装工事を行っています。前回のブログの最後で、心配していた台風の被害もまったく無く工事再開できました。...続きを読む

2017/08/10  熊本市南区のアパートの雨漏れ調査を行いました。

   今回クラックが発見できた為、次は実際に水をかけて本当にその箇所から雨漏れしているか確定するために水試験を行います。侵入箇所を確定しないまま工事をしてしまうと、実際は違うところから漏れている可能性もありますので重要な作業です。...続きを読む

2017/08/10  灘区 屋上塩ビシート防水工事 雨漏りを完全に止めます!

   こんにちわ!!本日の現場ブログは、灘区 屋上の防水層の破れが原因で3Fの居室から雨漏りが発生しているお客様邸の屋上の防水を新しく塩ビシート防水工事で新しくやり替え、雨漏りを完全に止めてしまいます!!...続きを読む

2017/08/10  日光市の外壁重ね張り工事でジョイナーカバーを取り付けました。

   横目字を合わせます。 有効縦幅が400ミリですのでジョイナーカバーも400ミリで出来ていますので排水用見切りぶちに入れる長さを調整して横目字を合わせます。...続きを読む

2017/08/10  鼻隠しとはどこの部分?役割や材質についてご紹介

   建物の名称のなかで「鼻隠し」というワードを見たり聞いたりしたことがある方もいらっしゃるかと思います。ただそれがどこなのか、何のためにあるのかもしかしたらご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんので、今回は「鼻隠し」にスポットを当てて記載したいと思います。...続きを読む

銅製,角樋

2017/08/9  富津市|雨樋は塩ビと銅製どっちがいいの?

   富津市のお客様からの雨樋についてのご質問です。今現在取り付けられているのは銅製ですが、経年劣化に伴い交換工事をご検討しているようです。 その際に、安価な塩化ビニル製か頑丈な銅製を使用するのかを悩んでいらっしゃいます。トータル的にはどちらの方が宜しいのでしょうか?   和風住宅にはまだまだ目にする銅製の雨樋です。...続きを読む

2017/08/9  夏季休暇のお知らせ

   平素より皆様にはお引き立ていただき、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、以下の日程にて夏季休暇とさせていただきたく、 宜しくお願い致します。 平成29年8月11日(金) ~ 平成29年8月16日 (水) なお、8月17日 (木) より通常営業となりますので、宜しくお願い致します。...続きを読む

2017/08/9  碧南市で箱樋の入替工事の瓦復旧しました

   箱樋を入れ替えて、瓦の復旧を終え、工事が完了しました。ここで使用されている瓦は、町中(愛知県です。)で結構目にする事がある瓦です。この瓦は塩焼き瓦と言い赤瓦と呼ぶ人も居ます、塩焼き瓦は、硬くて凍害にも強いので昔とても流行った瓦なのですが…...続きを読む

2017/08/9  岸和田市天神山町の汚れが目立ってきた外壁を美しく塗装します!

   岸和田市天神山町の外壁・屋根塗装で前回、セメント瓦屋根の洗浄から塗装までの流れをご紹介しました。写真はセメント瓦を塗装している様子です。セメント瓦はもともと水を吸い込みやすい素材ですので、表面に塗装を施して防水しています。よって、塗膜の劣化が進むと下の素材が傷み、素材が一度傷んでしまうと元には戻らないので、定期的に塗り替えが必要...続きを読む

2017/08/9  守谷市から6月16日のひょう被害を受けたので見て下さい。

   こちらの写真を見てご理解できますでしょうか?これはひょうや風に依り霧除けの軒天が捲くられて破けた場面を撮影した物で御座居ます。今回の補修では、今後この様な事が起こらない様にケイカル版を使用致します。今迄の材料は合板材の為大風などにより捲り上げられてしまいますが、これからは合板材では無い為、ケイカル板ではこの様な自体には絶対に成り...続きを読む

2017/08/9  守口市八雲北町のお寺の塀瓦の補修工事をさせて頂きました。

   守口市の八雲北町にあるお寺様より、塀の瓦に車が当てて角の部分が大きく崩れてており、また所々、軒の瓦が割れたり、棟の冠瓦が欠損しているので、お盆にはたくさんの檀家の方がお参りに来てくださるので、それまでに瓦を修理して欲しいとのご依頼を受けましたので、工事をさせて頂きました。...続きを読む

2017/08/9  門真市で雨漏りの現場調査に行ってきました。

   雨漏りの調査をさせてもらうには、雨が降っている日が良くわかる事があります。ただ今回の調査に関しましては雨降りの日ではなくてもわかるような現状でした。写真で見てもわかるように瓦が全体的にずって瓦自体の重なりが無くなっていました。また所々に瓦が割れていて、雨水が浸入していました。...続きを読む

2017/08/9  橿原市某マンションで現場調査 劣化した笠置部分のモルタル落下

   皆様こんにちは!台風に注意が必要な季節です!住宅の事で何かお困り事がありましたら御問い合わせをお願いします。本日も現場ブログを更新させて頂きます。橿原市にある某マンションのオーナー様から御問い合わせを頂きました。御問い合わせの内容は恐らく雨漏りが原因による笠置部分のモルタルが劣化し、崩れて廊下などに落下するというトラブルがあった...続きを読む

2017/08/9  大津町でスーパーガルテクト葺き替え工事、ルーフィングまで施工完了しました。

   胴縁を入れた後、構造用合板を施工していきます。昔の家等ではバラ板(薄くカットした杉板)やベニヤ板を野地板として使用しているところがほとんどです。構造用合板はそれらに比べて強度があり、とても優れた板材です。...続きを読む

2017/08/9  八尾市で行っている庇改修工事の板金工事の工程中です。

   こんにちは!今回は庇改修工事の板金工事の工程を紹介していきます。前回のブログにupした下地工事(...続きを読む

2017/08/9  渋川屋根やさんから、日本の瓦と異なる「フランス瓦」について

   今回紹介するのは「フランス瓦」です。その名の通りフランスで主に使われている瓦になり、フランスの街並みの景色を形作っている瓦です。この瓦に使われている材料の中に「化粧土」という物があります。化粧土は、粘土(ねんど)・媒溶剤(ばいようざい)・非塑性原料(ひそせいげんりょう)などの素材を混ぜ合わせて造った物で、使い方は表面が凸凹の素材...続きを読む

2017/08/9  (2)伊勢崎市山王町O様邸で屋根と外壁塗装工事(仮設足場設置~コーキングを打ち替え)

   伊勢崎市山王町O様邸で屋根と外壁塗装工事が始まりました。今回は仮設足場設置から外壁目地コーキングまで紹介します。...続きを読む

2017/08/9  日光市の外壁重ね張り工事で出隅カバーを取り付けました。

   螺旋階段との取り合いです。 見切り板金が付いているのでどこまで外壁を貼っていいか難しい所ですが独断でベランダの板金には外壁材を貼らないことで作業を進めます。...続きを読む

2017/08/9  灘区 雨漏り調査に急行 瓦屋根からの雨漏りでした。

   こんばんは!街の屋根やさん松本です。今日のブログでは灘区での、雨漏りがひどく調査をお願いしたいとお問い合わせをいただいて、現場に急行し、雨漏りの原因を点検してきた様子をお伝えいたします。以前から雨漏りは続いていたとのことですが、どこに相談すればいいかわからなかったとのことで、調査を行い、屋根の状態を報告させていただきます。...続きを読む

2017/08/8  木更津市|瓦棒の屋根の劣化状況

   木更津市にお住まいのお客様の屋根は屋根の経年劣化にて雨漏れが少々生じたそうです。大雨の時だけらしいのですが劣化が目立っていました。   関東地域にお住まいになっていると、瓦棒屋根と聞いても現在では、余り耳にすることが少なくなった屋根です。屋根の特徴としては屋根勾配が少なくても防水が出来る所にあります。平均して屋根の勾...続きを読む

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ