ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん東東京

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F

会社概要はこちら

街の屋根やさん東京大田

〒145-0071
東京都大田区田園調布1-5-5 1F

会社概要はこちら

街の屋根やさん横浜

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F

会社概要はこちら

ボタン

横浜市瀬谷区で洋風な瓦から軽い屋根材のオークリッジスーパーへ葺き替え

横浜市瀬谷区 屋根葺き替え

【工事のきっかけ】
横浜市瀬谷区でおこなった葺き替え工事は、古くなった下地を直す事も目的でしたが、一番は屋根の重さを軽くする事でした。屋根が重いと建物の重心が高い位置になってしまうので、地震などで建物が揺れた時に揺れが増幅してしまう事があります。屋根が軽ければ重心が高くならずに揺れ幅も小さくなりますので、建物にとっては良い状態だといえます。築年数が古い建物は耐震基準が現在と比べて低いので、より屋根の重さが重要になります。今回使用した『オークリッジスーパー』は、ガラス繊維をアスファルトでコーティングして表面に石粒を吹き付けた屋根材で、瓦屋根に比べて約5分の1の重さです。軽くて耐久性が高くて施工も比較的容易ですので、葺き替え工事にお薦めの屋根材です。瓦屋根の様に屋根材自体には厚みは殆どありませんが、葺きあがりの雰囲気にはとても満足していただきました。

ビフォーアフター

施工前

工事前

施工後

葺き替え工事完成

基本情報

  • 平米数93㎡
  • 使用材料オークリッジスーパー
 

【工事前】

洋風な瓦葺きの屋根は今すぐに直さないと大変な事になる、などという状態ではありません。どちらかというと状態は良い方です。雨漏りなどの不具合も起きていないのですが、建物の築年数が大分経過しているので屋根が重いと地震の時に心配、というお問合せがきっかけでした。

一度もメンテナンスはした事が無いそうですが、瓦のズレなどもありません。棟瓦を固定する釘が浮いている所はありました。

棟瓦の漆喰(しっくい)は元々厚みが薄かった様で、剥がれて土が剥き出しになっている所もあります。

瓦を外して下地の状態をみました。経年劣化によって傷みが出てはいますが、防水紙が切れたり破れたりはしていませんでした。瓦を引っ掛ける瓦桟(かわらざん)には土やホコリが溜まっていますので、このままだと雨水の流れが阻害されて雨漏りの原因に繋がる事もあります。今回は、地震に備えて軽い屋根材に変えたいというご希望でしたので、葺き替え工事をおこなう事になりました。

【葺き替え工事開始】

葺き替え工事は、古い屋根材を撤去してから新しい屋根を葺く工事ですので、まずは洋風な瓦を撤去する事から始まります。釘で固定されずに瓦桟に引っ掛けてあるので外すのは比較的容易です。

ウィンチ付きの梯子で降ろした瓦をトラックの荷台に丁寧に積んでいきます。剥がした瓦は産業廃棄物として処分します。

瓦桟も1本1本剥がしていって屋根は平らな下地の状態になりました。古い野地板では新しい屋根材の下地として使用できませんので、新しく合板を屋根に敷き並べます。この合板は野地板(のじいた)といって新しく葺く屋根材の下地になります。

野地板を並べたら防水紙(ルーフィング)を軒先から葺いていきます。屋根は、屋根の表面とルーフィングで雨水から建物を守っていますので、ルーフィング工事はとても重要な工程です。

新しく葺く屋根材は『オークリッジスーパー』です。オークリッジスーパーは商品名で、グラスファイバー(ガラス繊維)の表面をアスファルトでコーティングしたアスファルトシングルという種類の屋根材です。瓦屋根に比べて約5分の1の重さなので、地震の時に建物の揺れが軽減されます。

パックリと口があいた部分は、換気棟(かんきむね)が取り付く部分です。小屋裏の熱気を外に逃がす構造にするので、熱がこもるのを防いでくれます。オークリッジスーパーなどのアスファルトシングル材は、表面に石粒が吹き付けてあってザラザラしていますので、勾配がきつくなければ雪止めは必要ありませんが、後から必要になって取り付ける事が出来ませんので、今回は雪止めを設置しました。

棟も同じアスファルトシングル材で納めたので、スッキリ仕上りました。オレンジ系の色ですが、濃い部分と薄い部分が混ざっているので、凹凸は少ないですがけっこう屋根にボリュームが出ます。

小屋裏の熱を逃がす換気棟は金属製ですが、効果が期待できるので屋根の葺き替え工事などの時には検討されるのをお薦めします。洋風な瓦から軽い屋根材のオークリッジスーパーへ葺き替えましたので、地震が来ても安心出来ると大変喜んでいただきました。

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

街の屋根やさん東東京

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742

      地域から選ぶ

      街の屋根やさん
      おすすめ屋根塗料