雨漏り必ず止めます
ボタン

横須賀市|屋上からの雨漏り|ウレタン塗膜防水

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

更新日:2017年3月11日

今回のブログは、雨漏りのお問い合わせがありました横須賀市の現場です。築20年を超えているそうですが防水補修は一度もなし、家の中にも雨水が入っていることに気づきようやく補修をしようと思い立ったそうです。

雨漏り ドレン

なかなか広い屋上です。防水にも大きく分けて2種類施工方法がありますが、継ぎ目があるのがシート防水です。工期が短く費用が安いという理由で昔はゴムシート防水が主流だったようですね。もう大分劣化が見て感じ取れます。ドレンも錆びが酷く雨漏りを起こしていると言われたら納得できます。

ゴムシート 物置,撤去

妙にぷかぷか浮いている場所が多いなと、カッターでシートを切った瞬間、大量の水が流れ始めました。どこからか、下地とシートの間に雨水が入りじわじわと室内に入っていたのでしょう。シート防水は少しの穴であっても雨漏りに繋がってしまいますが、長期間放置していたことで内部でプール状態になっていました。

今回は屋上の全面改修をシームレスのウレタン防水で行っていきます。全体的に施工するためには物置も移動します。荷物を出し、物置の移動と大忙しです。

シート撤去 シート剥がし

横須賀市雨漏り改善工事スタートです。シート防水を全て剥がしていきます。シート防水は張った分すべて剥がす為、ゴミが多く出るのがデメリットですね。

下地処理

シートを全て撤去した後です。防水層だけでなく、接着剤もそぎ落として下地の状態を綺麗にしていきます。防水の撤去は雨天時に雨漏りを引き起こしますので開きのないように作業していきます!

横須賀市で防水の劣化によって雨漏りに悩まされている方、ぜひ一度参考にしてみてください。

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742