ボタン

塗装が必要な瓦の種類について徹底解説!

2018年11月13日、台風21号・24号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年11月13日、台風21号・24に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風21号、台風24号で被災された方へ 11/13更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在も台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

更新日:2016年12月11日

一般的に瓦屋根と聞くと、釉薬瓦など昔から日本人に馴染みのあるフリーメンテナンス仕様の瓦が浮かびますが、
瓦の種類によってはスレート屋根などと同様に塗装によるメンテナンスが必要となる瓦があります。
塗装の必要のない瓦は主に粘土から作られており、そのような瓦は釉薬で色を付けられることや素焼きして粘土の色を変化させたものなどがあります。

セメント瓦やコンクリート瓦などは塗料によって色づけられたものになります。
屋根材の防水効果を塗装に頼っている部分があるので、10年に一度ほどの周期で塗装のメンテナンスを行います。
足場代の節約のやめ塗装の際に漆喰のメンテナンスを行うお客様も多いような印象をうけます。

スプレー 吹き付け塗装

特にセメント瓦の場合はデザインが豊富で、複雑な形状をしている瓦が多いため一般的なお住まいの塗装に比べ、吹き付け塗装を行う場合が多いのです。
しかし、セメントの劣化具合によっては塗料のノリが悪く塗料を思った以上に吸い込んでしまう場合があります。
屋根材が塗料を吸い込み過ぎて膜厚の形成が出来ない場合などは、ローラーで施工することにより膜厚もでき、仕上がりの光沢なども変わってきます。
塗装の経験は多くの現場を実践しなければ判断もできず、間違った施工で耐用年数の低い低品質な工事を提供してしまうことになります。
工事方法や塗料も日々、進化しておりますのでより良い工事を提供できるように臨機応変に工事を進めていかなければなりません。

吹き付け塗装 ローラー塗装

セメント瓦の知識が無い業者などは、屋根の状態を考慮せずに葺き替え工事などを薦める業者も多いそうです。
確かに劣化状態によっては塗装での対応が難しいセメント瓦も存在しますが、予算や建物にとってベストな工事を行いたいですね。

当店ではセメント瓦・コンクリート瓦の塗装工事も承っておりますので、お気軽に0120-989-742までご相談ください。

この記事と共通の工事内容の「新人のリフォーム学ブログ」

瓦屋根

2017/02/19  屋根の点検方法とメンテナンスサイクルについて

   築年数も経過するのでそろそろ屋根もメンテナンスの時期かな?と考える方も多いかと思います。 そろそろメンテナンスかな?と考えても、自分では屋根のどこをメンテナンスすればよいかもわからないし、 業者に点検を依頼して、点検内容を聞いてもいまい...続きを読む

吹き付け塗装

2016/12/11  塗装が必要な瓦の種類について徹底解説!

   一般的に瓦屋根と聞くと、釉薬瓦など昔から日本人に馴染みのあるフリーメンテナンス仕様の瓦が浮かびますが、 瓦の種類によってはスレート屋根などと同様に塗装によるメンテナンスが必要となる瓦があります。 塗装の必要のない瓦は主に粘土から作られて...続きを読む

2016/08/7  夏の暑さ対策に効果的な屋根リフォーム

   ここ数日、とても暑い日が続いていますね。かと思えば、突然地面を打ちつける夕立に傘を持ち合わせておらずびしょびしょに濡れてしまった方も多いのではないでしょうか? 夏の夕立は地表と上空の温度差によって積乱雲が形成され、一時的に激しい雨が降りま...続きを読む

この記事と共通の工事内容の現場ブログ

苔が生えたスレート

2018/09/26  横浜市鶴見区で経年で脆くなったスレートをべスコロフィラーを使った屋根塗装で回復させます

   屋根塗装ができる状態とそうでない状態を見極める 本日ご紹介いたしますのは横浜市鶴見区で行った屋根塗装です。対象となる屋根はスレートで、経年によって傷みが進んでおり割れている箇所も随所で見られました。屋根塗装を検討する場合、まず屋根材の状態...続きを読む

横浜市鶴見区でファインパーフェクト塗装を使った屋根塗装

2018/09/20  横浜市鶴見区で傷んだコロニアル屋根をべスコロフィラーとファインパーフェクトベストで塗装

   20年以上経っているコロニアル屋根には塗装が必要 本日ご紹介いたしますのは横浜市鶴見区で行った屋根塗装です。屋根といっても使われている屋根材は様々ですが、近年よく使用されているコロニアルは20年以上経ってくると劣化が進んで色褪せやひび割れ...続きを読む

2018/09/1  横浜市青葉区で表面が劣化して雨水を弾かなくなったスレート屋根を塗装します

   横浜市青葉区で屋根の調査をおこないました。そろそろ塗装を考えているというお客様で、屋根の状態を確かめました。雨が上がって暫く経ったタイミングで屋根に上ったのですが、スレート葺きの屋根は乾いた部分と濡れた部分があります。本来であれば、雨が降れ...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742