ボタン

石巻市日和ヶ丘にある鹿島御児神社の銅板製鬼取付工事

更新日:2019年4月15日

鹿島御児神社本殿

石巻市日和山に鎮座する鹿島御児神社社殿は、平成23年3月の東日本大震災により被害を受け、屋根にのっていた鬼が落下し、破損してしまいました。

あれから8年の月日が流れ、社殿の修復工事も進み、やっと鬼を元通りに取り付けられることになりました。

鹿島御児神社の社殿は昭和53年6月の宮城県沖地震で倒壊したため、その後RC造で立て直され、銅板葺で仕上げられており、その時に取り付けられた手作りの銅製の鬼です。

鬼つり上げ

銅製の手作りで作られた鬼は約150Kgの重さがあるので、重機を使って棟の近くまでつり上げてもらいました。

鬼つり上げ1

大きな鬼を棟までゆっくり誘導しています。

( まさに空飛ぶ鬼!! )

鬼取付1

屋根上に上げてもらった鬼を、6人がかりで受けとり、元の位置に戻しました。
鬼が容易には落下しないよう、本棟と鬼をしっかり固定して取付けています。

鬼取付2

鬼は震災時に落下した際に部分的に破損していました。

当社自慢の板金技能士が、銅板を丁寧に加工し、補修して直しました。

続きはこちら

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail machiyane@t-roof.com
      髙橋屋根工業株式会社
    1. 〒986-0861
      宮城県石巻市蛇田字北経塚12-11
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742