ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん
本社連絡先

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台
2-21-10 セントラルビル1F

お客様窓口

0120-989-742

代表電話

0438-60-7773

FAX

0438-60-7774

ボタン

八尾市で瓦屋根から今人気のスレート屋根(コロニアル)に葺き替えました。

八尾市 屋根葺き替え

【工事のきっかけ】

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

 

こんにちは!
八尾市で瓦屋根から今人気のスレート屋根(今回はコロニアル)に葺き替え工事をさせて頂きました。
スレート屋根は瓦屋根と比べ、金額も安く短時間で施工できるので人気商品です。

今回葺き替え工事をさせて頂くことになった瓦屋根です。
瓦が劣化し色がまばらになっていることが分かります。
瓦の色褪せ方は瓦の種類によって変わります。
セメント瓦、コンクリート瓦は表面を塗装しているので、劣化と共に必ず色褪せてきます。

今回はコロニアルに葺き替え工事をするので
既存の瓦を撤去していきます。
瓦の下にある土等もすべて撤去します。

ちなみに瓦の下にある土は、
瓦を屋根に固定する接着剤の役割があります。

既存の野地板までを撤去しバラ板だけの状態にします。
そしてバラ板の上に胴縁で下地を作っています。

胴縁は写真で説明すると、
等間隔で屋根に施工されている細長い木の棒の事です。

胴縁を施工し終えたらその隙間に断熱材を入れていきます。
断熱材を入れる事で、遮熱効果が上がります!
夏場での部屋の暑苦しさの軽減が期待できます!

使用している断熱材(青色の長方形もの)の素材はプラスティックです。

断熱材の施工が完了したらその上にコンパネを施工します。

コンパネは構造用合板という名前で12mmの厚みの物を使用しています。

コンパネを施工し終わったらその上にルーフィングを施工していきます。

ルーフィングは防水シートの事でその名の通り防効果があります。
雨が侵入した際にルーフィングが盾となり家を雨から守ってくれます!

そしてやっとコロニアルの施工に移ります。
コロニアルを屋根に束で並べていきます。

施工の順番としては下から施工していきます。
下から順に少し重ねながら施工することで、雨が侵入しにくくなります。

コロニアルの本体を施工し終えらた笠木を施工し完了です。
笠木は屋根のてっぺんの部分です。

キレイに仕上がりましたね(^^)v

街の屋根やさん八尾店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yaneyaoten@mimasmileplaza.com
      株式会社 MIMA
    1. 〒581-0014
      大阪府八尾市中田3-13
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742

    地域から選ぶ

    街の屋根やさん
    おすすめ屋根塗料