街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

奈良市で漆喰詰め直し工事を施工させて頂きました。
南蛮漆喰

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

奈良市 漆喰詰め直し

【工事のきっかけ】
築22年なので外壁の状態と屋根の状態を点検して欲しいとお問い合わせを頂き、調査させて頂いたところ漆喰に劣化が見られた。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用70万円
  • 使用材料南蛮漆喰
 

奈良市で漆喰詰め直し工事を施工させて頂きました。


既存の漆喰は黒く変色しており、のし瓦が剥がれている部分など多々劣化が見られました。

瓦は充分機能を果たしておりましたので、屋根は漆喰の詰め直しのみご提案させて頂きました。

工事の内容をご覧下さい。

工事の様子をご覧下さい。

調査時の写真です。


漆喰(しっくい)だけでなく屋根の頂上の棟(むね)と呼ばれる部分や瓦自体の劣化、雨漏りの心配がないかなど、念入りに調査します。

写真を100枚ほど取らせて頂き作業部と打ち合わせをさせて頂きます。

のし瓦の抜けを発見しました。


のし瓦が抜けると、棟の中の土が崩れて雨漏りの浸入を許します。

直ちに新たなのし瓦を差し替えさせて頂きました。


鬼瓦(おにがわら)部分の様子です。


鬼瓦とは棟の両端にある役物を言いますが、既存のものは白セメントと呼ばれる白色のセメントでした。

しかし経年劣化による変色で黒く変色し、密着性が失われていました。

瓦の面土(めんど)と呼ばれる部分です。


漆喰詰め直し工事を行う際に、最も手をかける部分になります。

面土の長さ×単価 が漆喰詰め直し工事のおおよその費用になります。

工事を開始しました。


最初に行う工程が既存漆喰の撤去です。

尖った工具で漆喰を叩き、土が見えるまで割ります。

業者によってはこの作業を行わず、既存漆喰の上から漆喰を塗りつける業者もありますが、すぐに塗りつけた漆喰が捲れてしまいます。

必ず既存漆喰を撤去して、詰め直してくれる業者に委託する事をオススメします。

撤去した漆喰のゴミを掃除します。


今回の住宅は250m程の漆喰でしたが、10~15袋ほどのゴミが出ます。

職人さんは撤去作業と掃除作業を多くの汗を流して行います。

漆喰詰め直しの様子です。


特殊な形をした鶴首と呼ばれるコテで漆喰を塗りつけて行きます。

技術のいる作業ですので、職人さんの腕も重要になってきます。

漆喰を塗った後の面土は白く美しいものになります。


屋根の漆喰は面土の中の土を雨風から守る為に、塗られています。

土が雨に濡れると、土が崩れ下葺材と呼ばれる屋根の下地の劣化を早めます

既存の黒く変色した漆喰が美しい白色になりました。


漆喰のメンテナンスは10年から20年に一度と言われています。

本来、和瓦は50年以上の耐久性を持つと言われています。

しかし漆喰のメンテナンスを怠ると、屋根の下葺材が損傷し、瓦の耐久性が台無しになってしまいます。

定期的にメンテナンスを行いましょう。

鬼瓦周辺の漆喰の完工写真です。


職人さんの腕が良いので、美しい形で仕上がっております。

このような瓦のつなぎ目部分には隙間が空いております。

漆喰が剥がれてしまうと雨水が直接浸入しますので、もし剥がれている事に気づいた場合はすぐに対処しましょう。

備考

以上が漆喰の詰め直し工事の施工内容になります。


漆喰や瓦の事を分かりやすく資料を用意して説明させて頂き、お客様に喜んで頂きました。

引き続き塗装工事のご依頼も頂きましたので、再度ご紹介させて頂きます。


街の屋根やさん 大和高田店は奈良県全域で活動しております。
主に桜井市、橿原市、大和郡山市、奈良市、香芝市などで活動している事が多いので、雨漏りや瓦の劣化などが御座いましたらすぐに弊社スタッフが駆けつけます。

お困りの事が御座いましたら、0120-928-560までご連絡お待ちしております。

街の屋根やさん大和高田店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail info@protectionlife.jp
      プロテクションライフ
    1. 〒635-0041
      奈良県大和高田市田井106-5
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ