ボタン

宇都宮市でひょう害による波板破損の交換工事をしました。

2018年10月12日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年10月12日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/15更新】

 大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

その他の工事波板交換工事の初回アンケート

宇都宮市のお客様に工事前のアンケートに答えていただきました!

宇都宮市 | その他の工事波板交換工事

お客様の写真

その他の工事波板交換工事の工事後アンケート

工事後のアンケートに答えていただきました!

工事後お客様の写真

工事後お客様の声

施工業者を決められる際、前にどんなことで悩んでいましたか?
値段はいくら位か? 工期はどのくらいか?
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?またなぜ弊社にお問い合わせをしようと思われましたか?
インターネット検索
弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
敏速な対応だった為、決断した
数ある会社の中から、弊社へ工事を発注していただいた1番の決め手は何でしたか?
対応が丁寧だった。 保険対応の説明があった
工事が終わってみていかがでしたか忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
もっと早く頼めばよかった。

施工前の全景です。


 先日、宇都宮地方では広範囲にわたりかなり大きなひょうが降り家屋や農作物などに大きな被害が出ました。
 今回メールでお問い合わせいただいた施主様も2階ベランダの波板が破損してしまったので交換工事を御希望でしたので現場調査後、着工となりました。

破損個所です。


 かなり大きなひょうの穴が無数に開いています。2階ですので洗濯物を干すわけですがこれでは夕立が来た時には濡れてしまいます。

波板を撤去しました。


 既存の波板を止めてあるフックをはずし全て撤去していきます。

穴を開けました。


 波板取り付け用のフック穴を桟木に沿って開けていきます。
 今回取り付けフレームに少々ゆがみが出ていましたので軒先側と壁側を斜めにカットしてからの取り付けとなりました。

ドリルです。


 フック穴用の専用ドリルで桟木を痛めない様にストッパーが付いています。手動のキリもありますがインパクトに取り付けられるタイプが使い勝手がいいです。

フックです。


 カーボネイト製のフックで今回使用したサイズは25ミリのワンタッチタイプ(ブロンズ)です。

全ての工程が終了しました。


 5尺(約1500ミリ)の波板14枚の取り付けが終わりました。最後の1枚の取り付けには苦労しましたが綺麗に納まりました。
 
 これでひょうが降っても安心です。

お問い合わせはこちらから

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742