ボタン

笛吹市 スレート材屋根の割れ補修工事を始めました

2018年11月13日、台風21号・24号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年11月13日、台風21号・24に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風21号、台風24号で被災された方へ 11/17更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在も台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

更新日:2018年11月9日

笛吹市のお客様よりご依頼をいただきました、スレート材屋根の台風24号によるスレート材割れ災害を補修する工事を開始しました。

一部、暴風雨で吹き飛ばされてしまったスレート材周りを撤去して、新しいスレート材を入れる工事です。

写真は災害に遭われた当時、無料点検にお伺いをした際のものです。
ブルーシートをお客様ご自身で掛けられており、素晴らしい早い対応だと感心いたしました。しかし屋根での作業は転落などの危険性もあるので、皆様方には弊社の様な専門業者へお任せしていただく事をおススメいたします。

夜になる時間帯でしたが、早急に直すことが大切でしたのでブルーシートを捲らせてもらい、どのような状況なのかを確認いたしました。


平屋のお客様でしたので2階建ての屋根より低い位置に屋根はあったのですが、このような災害状況を見て台風の脅威を感じたことを覚えています。

工事開始時に再度撮影をしたものです。


スレート材の破片がとても多く剥がれてしまっており、ケラバという屋根の端に施工されている金具も、激しい強風で飛ばされてしまっています。

近隣の方よりお話も伺ったのですが、スレート材も100mほど先のお宅様へも飛んできたとの事。やはり、災害に遭う前にご自宅をチェックしておくのは大切な事ですよね。

続きはこちら

お問い合わせはこちらから

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742