ボタン

真岡市に角型雨樋の自然災害による破損調査に行って来ました。

更新日:2019年3月15日

真岡市H様 外観

真岡市に自然災害で破損した雨樋の現場調査に行って来ました。

何年か前の大雪で破損してしまったようです。
所々、破損してしまった所があるようですので全体を見て行こうと思います。

真岡市H様、南面1階部分軒樋

南面の1階部分の軒樋(軒先に付いている雨樋)の状態です。

雪の重みで外側に開いて曲がってしまっていました。
雨が降ると曲がってしまった部分に雨水が溜まって雨水が溢れていたようです。

真岡市H様、南面2階部分軒樋

南面2階部分の軒樋の状態です。

デコボコに軒樋が曲がってしまっています。
曲がってしまった部分はジョイント部分でジョイント部分の接着が弱くなって雨水が漏れているようでした。

真岡市H様、北面1階部分軒樋

西面の軒樋の状態です。

こちらも所々、外側に開いてしまっています。
軒樋は傾斜(雨水を下に流す集水マスに向かって流れるように勾配をつけてある)をつけてあるんですが傾斜が崩れてしまっていました。

真岡市H様1階部分外曲がり

こちらは1階部分の曲がり部分(角に付けてあるジョイント)の接着が弱くなり外れそうになっていました。下にポリカの波板がある為、雨の時は音が気になっていたようです。



真岡市H様、雨樋火災保険

全体を見て行きましたが破損部分が全体的にあり軒樋を全て交換する必要がある状態でした。

雪害と言う事で火災保険に申請してからの工事と言う事になりました。

雨樋、屋根等、状況によっては火災保険で適用になる場合がありますので気になる方はご連絡お待ちしています。

続きはこちら

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yane@ie-shuri.com
      株式会社イープラス
    1. 〒329-1105
      栃木県宇都宮市中岡本町3718-9
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742