ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

ボタン

葛飾区|屋根塗装と目地打ち替え工事が完了

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

葛飾区 

【工事のきっかけ】
工事のきっかけはシーリング材の劣化が気になるということでした。シーリング材はお家の外壁に打ち込んであり、工事をするのであれば足場仮設が必須となります。築13年経過しているということもあり、屋根の塗装も同時に行うことになりました。外壁は長期間メンテナンスを行わなくてもよいものを採用されており、今回の工事では省かせていただきました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工期間8日
  • 築年数13年
  • 平米数96.4㎡
  • 使用材料ファイン4Fベスト、オートンイクシード
 

【調査】

葛飾区で屋根の塗装と目地打ち替え工事が完了致しました。まずは調査の様子からご紹介致します。工事のきっかけは目地の肉痩せが気になり、お問合せをいただきました。目地を全体的に工事するのであれば足場仮設は必須となります。ですので屋根と外壁も塗装工事をすることで別で工事するよりお得になります。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

築13年ですので当然初めてのメンテナンスになります。屋根の印象としては陽当りの悪い西面と北面にコケが発生していました。コケが発生しているということは陽当りが悪いということもありますが、屋根材の防水性能が低下しているサインです。塗装を行う時期としてはいいタイミングと言えますね。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

屋根材が割れていたり、ヒビ割れている箇所は少なかったですが、無いわけではないので工事の際には補修を行います。軒先付近が特にコケの発生が見られました。軒先は雨が集中していきますのでこういうことが起こります。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

棟板金を境にして見てみるとはっきり違いがわかりますね。下に降りたら目地を確認していきます。お客様とお話ししながら確認していくと外壁は今回塗装しない方向となりました。使用している外壁材がメンテナンスをしなくても長持ちする素材を使用しておりましたので今回無理にメンテナンスをせず、次回の時にご検討されるようです。目地材に関しては肉痩せしている印象はありましたが、剥がれている箇所はなかったです。

使用する塗料や、屋根色、目地の色をお客様と打ち合わせをして工事に入っていきます。

【工事】

屋根塗装、目地(シーリング)に使用する塗料も決まり、工事が開始となります。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

最初の工程は下処理です。下処理は時間とお金がかかる大変な作業です。下処理を怠ると最後の仕上がりに大きく影響が出てしまいます。まずは高圧洗浄を行います。高圧洗浄は屋根や外壁に付着しているゴミや汚れを除去する為に行います。ゴミや汚れがあると塗料の付着が悪くなります。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

洗浄作業が終わったので屋根に下塗りを行います。これから行う、中塗り・上塗りの付着をよくする役割があります。タスペーサーの挿入も行います。塗装すると屋根材と屋根材がくっついてしまいます。そうなると雨水の逃げ場が無くなってしまい屋根裏に回ってしまうので雨漏りに繋がります。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

板金部分の下塗り材は金属用の物を使用します。屋根全体の下塗りが終わったら中塗りを行っていきます。塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3回塗り仕上げとなります。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

最終仕上げを行う前にひび割れ箇所の補修を行います。今回の補修は目地で使用したオートンイクシードを使用しておりますので、乾燥まで多少時間がかかります。しっかり乾燥させてから仕上げます。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

今回屋根塗装に使用したのは日本ペイントのファイン4Fベストのチョコレートです。フッ素を配合した塗料となりますのでお家の中で最も厳しい環境に置かれる屋根を長期間保護してくれます。弱溶剤塗料なので環境にも配慮しております。

葛飾区屋根装,目地打ち替え 葛飾区屋根装,目地打ち替え

外壁目地の打ち替えとサッシ廻りの目地の増し打ちで今回の工事は完了となります。先ほどもご紹介いたしましたが、オート化学工業のオートンイクシードを使用しております。一般的なシーリング材の倍以上長持ちすると言われています。

葛飾区屋根装,目地打ち替え

元の色はグレー系でしたのでガラッと印象が変わりました。塗料、シーリング材ともに高耐久、高寿命の物を使用させていただきました。定期点検も行い、この先もお客様のフォローが出来たらと考えております。

屋根、外壁塗装のご相談。使用製品のお問い合わせは街の屋根やさんまでご連絡ください。フリーダイヤル:0120-989-742

お問い合わせはこちらから

各種屋根工事メニュー

 私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742

地域から選ぶ

街の屋根やさん
おすすめ屋根塗料