ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん東東京

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F

会社概要はこちら

街の屋根やさん東京大田

〒145-0071
東京都大田区田園調布1-5-5 1F

会社概要はこちら

ボタン

墨田区|雹災対応と漆喰の剥がれ

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

墨田区 屋根カバー工事

【工事のきっかけ】
墨田区で雹災による被害があったお家で工事を行いました。雹災では保険申請を行うことができます。表の被害を受けた箇所以外にも補修工事を行った方が良い箇所がありましたのでご案内して、ご希望通りの工事を行うことができました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

 

【調査】

墨田区にて雹災対応から漆喰取り直し工事と雨樋交換工事を行いました。雹の被害ということなので火災保険を使用して工事を行いました。お問い合わせの時点ではお客様は雨樋の破損のみ気づかれておりました。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

実際調査してみて瓦が割れていましたのでうここも保険申請していきます。雨樋の交換の場合既存の雨樋が今は販売していないケースがあります。部分的に交換する際はその辺りも気を付けなくてはならないですね。今回の場合は全部交換することになりましたのでその心配はございませんでした。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

調査の際に漆喰が剥がれていましたのでお客様にお伝えしました。漆喰が剥がれてくると剥がれたところから雨が入ってきて屋根裏の雨漏りになるケースがあります。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

また漆喰が剥がれてくると棟瓦が歪んでくる恐れがあります。歪みが発生すると棟に隙間ができます。その隙間からも雨が入ってきて雨漏りに繋がります。M様邸では歪みはありませんでしたのでよかったです。保険申請を進めて保険金額が確定したらすぐに工事に入れるように段取りを行います。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

工事に入る前にM様から雨漏りしたとご連絡が入りました。伺って調べてみるとどうやら下屋根の劣化が原因のようです。下屋根は金属製の屋根材を使用しておりましたが、過去にメンテナンスを行っていない状態でした。この部分を工事するには上に設置しているデッキを解体する必要があります。今は使用していないということなのでこちらも解体して工事していくことになりました。足場が無いと工事はできないので大屋根の工事と一緒にやったほうが足場代が浮きますので同時工事のご判断です。

【工事】

保険請求も滞りなく完了しましたので工事を開始していきます。今回の工事内容は雨樋交換工事、棟取り直し工事、デッキ解体工事、下屋根カバー工事となります。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

雨樋は雹によって全体的に穴があいてしまいましたので全交換です。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

デッキを解体してから下屋根カバー工事を行います。デッキはアルミのところと金属のところがあり、お客様と打ち合わせしてアルミの部分は残すことになりました。エアコンの場所の置き場にも注意が必要です。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

屋根カバー工事が完了しました。ガルバリウム鋼板製の屋根材を使用しております。勾配が緩やかな屋根なので縦葺きで施工しました。緩い屋根で横葺きの屋根材を使用してしまうと雨漏りしてしまうことがあります。

墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ 墨田区ひょう災対応と漆喰の剥がれ

下屋根の場合、壁とぶつかっているところが必ずできます。雨押えをしっかり行ってあげないとこれも雨漏りの原因となってしまいます。弊社施工では本体、役物全てをビス施工致しますので強度を上げる効果があります。雹により破損してしまった箇所の復旧工事と大屋根の今から雨漏りしてしまう可能性のある箇所と雨漏りしている箇所の補修工事が完了して、M様も安心しておりました。

【工事完了後】

雹によって穴があいてしまったので全交換を行いました。

雨漏りしてしまった下屋根を屋根カバーで補修。勾配が緩やかなので縦葺き屋根にしました。

雨漏りしてしまった下屋根を屋根カバーで補修。勾配が緩やかなので縦葺き屋根にしました。

雨押えの加工をしっかりしないと雨漏りに繋がります。

街の屋根やさん東東京

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742

      地域から選ぶ

      街の屋根やさん
      おすすめ屋根塗料