ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん
本社連絡先

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台
2-21-10 セントラルビル1F

お客様窓口

0120-989-742

代表電話

0438-60-7773

FAX

0438-60-7774

ボタン

昭和区でバルコニー防水|長尺シート張替え工事

名古屋市昭和区 防水工事

【工事のきっかけ】
バルコニー長尺シートに切れや膨れ等の不具合があり、そこからの雨水の侵入によって雨漏れが発生していました。応急的な補修が困難な状況でしたので、今回は全体的な張替え工事をする事に致しました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工内容防水工事
  • 施工期間1週間
  • 築年数30年以上
  • 施工費用70万円 長尺シート・ウレタン防水工事含
  • 使用材料【タキロン】タキストロンLB
 

長尺シートの切れの箇所です。


ここからの雨水の侵入の可能性が考えられます。

お施主様に了解を貰ってから


長尺シートが膨れていた箇所にカッターで切れ目を入れました。切れ目を入れた瞬間に中から水が出てきました。

シートに切れが発生した箇所の付近に膨れがあったので、雨水はそこから侵入した可能性が考えられます。

今回の現場はバルコニーの

排水溝と立ち上がり部分にウレタン防水が
平場に長尺シートが施工されていました。

先に長尺シートをめくっておく事によって
防水とシートとの取り合いを綺麗に納める事が出来るので
先にシートをめくりました。

次に下地処理を兼ねて

既存の防水の清掃をします。

少しでも汚れが残っていると
後々の膨れや剥がれに繋がるのでしっかりと綺麗にします。

プライマー塗布


下地との密着力を高める為の大切な工程です
この工程を疎かにすると防水に膨れが生じたり
早期の剥がれの原因となりますので注意です

ウレタン1層目(クロス入れ)

ウレタン2層目

トップコート塗布(防水層保護塗膜)


これでウレタン防水が完了しました

次に長尺シート工事に移ります。


長尺シートをめくった状態です。



下地との密着力を高める為のプライマーを塗布します。

次に下地の不陸を調整する作業をします。

長尺シート専用の接着剤を塗布して

シートをムラなく空気が入らない様に転圧していきます。

平場の長尺シートが張れたら

立ち上がり部分のコーキング処理をして完了です

街の屋根やさん名古屋東店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      ホーム建材株式会社
      代表者 深谷 正典
    1. 〒465-0025
      愛知県名古屋市名東区上社四丁目162番地
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742

    地域から選ぶ

    街の屋根やさん
    おすすめ屋根塗料