街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

ご連絡先はこちら


■街の屋根やさん大阪
電話 0120-989-742
E-Mail info@maxreform.jp
株式会社マックスリフォーム

〒564-0063 大阪府吹田市
江坂町1-23-19
米澤ビル第5江坂4F
電話 06-6369-1123
FAX 06-6369-1124

大きな地図で見る


■街の屋根やさん岸和田店
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社やまなか工務店

〒596-0044 大阪府岸和田市
西之内町57-24

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

泉佐野市俵屋の屋根塗装で耐久性のある屋根になりました!
シリコン樹脂系塗料

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

泉佐野市 屋根塗装

【工事のきっかけ】
I様邸は、築16年で屋根の劣化が目立っていたため、屋根・外壁塗装をすることになりました。まずは屋根塗装から着手していきます。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工内容屋根塗装
  • 施工期間約5日間
  • 築年数築16年
  • 施工費用約42万円
  • 使用材料シリコン樹脂系塗料
 

【工事完了後】

I様邸の屋根はきれいなワインレッド色に生まれ変わりました。屋根は、日中は太陽に照らされ、その後夜露・朝露に濡れ過酷な環境にありますが、今回の屋根塗装で耐久性のある屋根に生まれ変わりました。

シリコン系塗料は耐久性とコストのバランスを重視したい方におすすめです。シリコン系塗料の耐久年数は10~13年とされており、他の塗料の平均的な耐用年数より長く、塗装後のきれいな外観も長持ちします。 アクリルやウレタン系塗料に比べて価格は高いものの、優れた耐久性や品質を考えれば値ごろ感があります。

シリコン系塗料は耐久性とコストのバランスを重視したい方におすすめです。シリコン系塗料の耐久年数は10~13年とされており、他の塗料の平均的な耐用年数より長く、塗装後のきれいな外観も長持ちします。 アクリルやウレタン系塗料に比べて価格は高いものの、優れた耐久性や品質を考えれば値ごろ感があります。

I様邸は、屋根塗装の後、外壁塗装も施工され、耐久性のある明るい外観に生まれ変わりました。奥様も本当に明るい方で、職人も楽しくしっかりとした仕事が出来たとのことでした(*'▽')

本日から泉佐野市のI様邸の屋根塗装工事の着工です。I様邸は築16年で屋根と外壁の劣化が目立ってきて、屋根・外壁塗装をすることになりました。まずは屋根塗装から着手していきます。

屋根現況です。中央部分にはコケなどが発生。屋根は日中は太陽に照らされ、その後夜露・朝露に濡れたりとその繰り返しで過酷な環境にあります。しっかりと汚れを落とし、塗装することで屋根の耐久性を高め雨漏り防止にもなります。

1日目は、足場を組み立てていきます。事前に足場の職長が現地調査をしているため、的確に設置していくことが出来ます。足場は屋根塗装で安全にまたしっかりと仕事をする上で重要なものです。


この現場ブログはこちら(泉佐野市俵屋で屋根塗装着工)

2日目で高圧洗浄作業に入ります。コケやホコリ、旧塗膜を取り除いていきます。この作業は重要でこの高圧洗浄を怠って塗装をするとその時はキレイに塗装したように見えますが、塗膜がしっかり密着しておらず、わずか1年くらいでが剥がれてくることもあります。

屋根の汚れを落とすとかなり白っぽくなります。15年前の塗膜は無くなり、水を弾き飛ばす役割などを果たしていません。 逆に水を吸い込んで、雨漏りの原因にもなります。

屋根塗装3日目で、下地塗り(シーラー)作業に入りました。昨日、高圧洗浄をし、屋根のカビ・コケ・汚れ・旧塗膜等をきれいに洗い落としました。その上で下地塗り(シーラー)をするので屋根材との密着性が良くなります。





また、下地塗り(シーラー)をしっかりとすることで、次工程の中塗り塗料との密着性もよくなり、塗膜をしっかりつくる事ができます。


シーラーとは・・・外壁材や屋根材などの塗装面に一番最初に塗るもので、その後に塗る中塗り塗料、上塗り塗料との密着性を高める両面テープのような役割をします。



4日目は、中塗り塗装です。昨日の下地塗りがしっかり乾いてからの塗装になります。しっかり乾かして塗装することで、しっかりとした塗膜になっていきます。

5日目は最終工程である上塗り塗装に入りました。
高圧洗浄して下地塗り、中塗り、上塗りと3層の塗膜が出来たことで、しっかりとした耐久性のある屋根になっていきます。

5日目で屋根塗装が完成しました。

使用した塗料は「シリコン樹脂系塗料」です。シリコン塗料は、耐久性もあり、一般には10~13年程度の効果が続くと言われています。また光沢があり、雨水に強く塗料の密着性が高いのが特徴で最近はよく使われるようになりました。


この現場ブログはこちら(泉佐野市俵屋で屋根塗装着工)

街の屋根やさん岸和田店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail info@sharetech.co.jp
      株式会社やまなか工務店
    1. 〒596-0044
      大阪府岸和田市西之内町57-24
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ