街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
点検・調査・お見積りなど無料で承ります! 点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

ご連絡先はこちら


■街の屋根やさん大阪
電話 0120-989-742
E-Mail info@maxreform.jp
株式会社マックスリフォーム

〒564-0063 大阪府吹田市
江坂町1-23-19
米澤ビル第5江坂4F
電話 06-6369-1123
FAX 06-6369-1124

大きな地図で見る


■街の屋根やさん岸和田店
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社やまなか工務店

〒596-0044 大阪府岸和田市
西之内町57-24

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

岸和田市上松町のスレート瓦の屋根葺き替え工事 
スレート瓦コロニアルクァッド

岸和田市 屋根葺き替え その他の工事

【工事のきっかけ】
岸和田市上松町のO様邸は、築30年で、定年を迎えたご夫婦がお住まいですが、以前1階を会社事務所として一部使われ、玄関は2階にありました。居住スペースを1階ですべて出来る用に1階に玄関を設け全面改修工事となり、屋根も葺き替えることになりました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用約182万円(税込)
  • 使用材料スレート瓦コロニアルクァッド
 

【工事完了後】

2階部分の葺き替えが完了しました。O様邸は約60坪あり屋根面積も広いです。 使用した屋根材コロニアルクァッドとは・・・経年による反り、あばれ、伸縮が少ない、優れた寸法安定性と長期耐久性をもち、衝撃にも破損しにくい屋根材です。

1階下屋(げや)部分の貼替が終わり、清掃をして完了です。 下屋(げ や) 母屋(おもや)から差し出して作られた屋根。また,その下の空間。さしかけ。さしかけ屋根。

1階下屋(げや)部分の貼替が終わり、清掃をして完了です。 下屋(げ や) 母屋(おもや)から差し出して作られた屋根。また,その下の空間。さしかけ。さしかけ屋根。

このスレート瓦は軽くて丈夫な屋根材です。商品名は「コロニアルクワァッド」といい、一般的な陶器平板瓦の約1/2の軽量さ。屋根を軽くし、建物の重量を軽く、重心を低くすることによる「軽い屋根の減震効果」が期待できます。大きな地震時でも建物倒壊の危険は少なく安心です。

屋根葺き替え前・・・ひびも複数カ所あります!「雨漏り」の原因になることもあります!

塗膜も剥がれ「カビやコケ」が目立ちます!

屋根は、日中は太陽にカンカンに照らされ、その後「夜露」「朝露」に濡れ、その繰り返しで過酷な環境にあり、「カビやコケ」が発生します。割れてしまうこともあります

野地板を貼り終え、防水シート(アスファルトルーフィング)を張り付けます。この防水シートは、万が一瓦の割れや欠けがあったとしても防水の役割を果たすとても大事なものです。

このスレート瓦(コロニアルクワァッド)は軽くて丈夫な屋根材です。コロニアルクワァッドは一般的な陶器平板瓦の約1/2の軽量さ。屋根を軽くし、建物の重量を軽く、重心を低くすることによる「軽い屋根の減震効果」が期待できます。大きな地震時でも建物倒壊の危険は少なく安心です。

現場ブログはこちら
(岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工)

1階下屋(げや)部分へのスレート屋根への葺き替えに入ります。野地板を貼り防水シートを設置していきます。

【下屋】げや・・・
母屋(おもや 家の主な部分)から差し出して作られた屋根。また,その下の空間。さしかけ。さしかけ屋根。

この部分は以前事務所として使用していた部分の屋根になります。狭い部分なので、瓦を切断する「シングルカッター」という道具を使用して瓦の大きさを調整する部分も出てきます。

屋根の谷(たに)部分へは、谷樋(たにどい)を設置、雨水等の流れを円滑にするためです。

2階屋根の取り合い部分にコーキングを打っています。雨水等の浸入がないよう慎重に打っていきます。

屋根棟(むね)部分を施工します。縦長の木材を打ち付けます。この後、板金(ばんきん)で雨仕舞のために包みますが、下地木材を入れることで板金も安定して、雨仕舞をしっかりすることが出来、美観も損ないません。


棟(むね)とは・・・陸屋根を除く屋根の頂部をいいます。

下地木材を板金で包みくぎを打ち付け固定していきます。板金と板金のつなぎ目部分には、コーキングを打ち付けてから板金をかぶせ、しっかりと固定します。


コーキングとは・・・建築物において、気密性や防水性のために施工される隙間を目地材などでふさぐ(充填する)事です。

現場ブログはこちら
(岸和田市上松町でスレート屋根の葺き替え工事着工)

街の屋根やさん岸和田店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail info@sharetech.co.jp
      株式会社やまなか工務店
    1. 〒596-0044
      大阪府岸和田市西之内町57-24
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ