街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

ご連絡先はこちら


■街の屋根やさん大阪
電話 0120-989-742
E-Mail info@maxreform.jp
株式会社マックスリフォーム

〒564-0063 大阪府吹田市
江坂町1-23-19
米澤ビル第5江坂4F
電話 06-6369-1123
FAX 06-6369-1124

大きな地図で見る


■街の屋根やさん岸和田店
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社やまなか工務店

〒596-0044 大阪府岸和田市
西之内町57-24

大きな地図で見る

八尾市八尾木北で瓦がずれて雨漏り 屋根葺き替えリフォーム 軽量陶器瓦
セラマウント マウントグレー

八尾市 屋根葺き替え 雨漏り修理

【工事のきっかけ】
長年の雨漏りで困ってました。屋根を調査したところ、瓦のひび割れやずれ、棟部分の漆喰(しっくい)の剥がれ落ちなどが原因でした。お客様のご要望は・・・今後塗り替えなどのメンテナンスが要らない屋根素材・地震による倒壊をしないよう、建物の軽量化もできる屋根を希望されていましたので乾式のセラマウント瓦をご提案しました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用約90万
  • 使用材料セラマウント マウントグレー

before

施工前の屋根 瓦のラインもずれています

after

施工後の屋根 セラマウント



経年劣化によるひび割れ・凍害が多くみられ、瓦のずれも確認できます。

材料は三州瓦のCERA-MOUNT
色はマウントグレイ
従来の物と比べると10%の軽量化を実現し、日本の気候風土にも対応している高機能M形瓦です。

既存瓦の撤去中
昔の屋根は瓦を固定するために土が使われていました。
屋根に載っている土や瓦だけでも4~5トンにもなります。
軽量化にするため瓦・土は全て撤去します。



既存の瓦・土を撤去後、屋根清掃。野地板と呼ばれるコンパネを全ての屋根に設置していきます。屋根を丈夫にするためもありますが、次に防水シート(ルーフィング)を貼ったり瓦を取り付けるための桟木(さんぎ)を設置するのに必要です。

瓦のした・・・緑に見えているのが防水シート(ルーフィング)です。ルーフィングの役割は雨や水滴を家に入らないようにするため。その次に桟木(さんぎ)を取付けます。
桟木とは瓦をズレないようにするためのもので、この桟木に瓦を引っ掛けて、ステンレス釘で固定していきます。

屋根葺き替え工事完了!
以前の屋根と比べて重量も減り、建物自体への負担も軽減されました。
これで雨漏れの心配もなくなり、お客様にも喜んでいただけました。

 

【工事完了後】

屋根の全体写真

棟部分の納まり(すべてビス固定でずれの心配もありません)

棟部分の納まり(すべてビス固定でずれの心配もありません)

家全体の写真

各種屋根工事メニュー

 私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ