街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

ご満足いただける
屋根リフォームのために

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

春日井市高森台にて施工した、和瓦から金属屋根へ葺替工事の事例
ガルバリウム鋼板、アスファルトルーフィング

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

春日井市 屋根葺き替え 屋根の葺き替え工事

【工事のきっかけ】
以前屋根の工事させていただいたお宅から、軒天が剥がれていると連絡がありました。 お客様から言われた事だけを行うのではなく、原因をしっかりと探し、真摯にお客様に伝えたのが好印象でした。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 使用材料ガルバリウム鋼板、アスファルトルーフィング
 

春日井市高森台にて施工した、和瓦から金属屋根への葺き替え工事の紹介です。


このお宅からは軒天の板が剥がれていると連絡をいただきました。

木の軒天ではこのように剥がれてしまっているお家をたまに見かけます。

軒天の木はボンド材で接着されており、衝撃や湿気などによってこのように剥がれてしまう事があります。
この状態で放置してしまうのはやや見苦しいですね。
この状態を直すだけであれば、ビス等で固定してしまえば解決します。

しかし、この写真をよく見ると剥がれていない木も黒ずんでいるのが分かると思います。
このように木が黒ずんでしまうのは湿気が原因の事が多いです。
これが下からの湿気であれば、軒天全体の色が変わっているはずです。ですので、恐らく屋根の中から湿気が来ている可能性があります。

天井裏の写真です。

水が通った跡があるのが分かります。

天井裏に水が入ってしまうのは屋根から水が入っているためで、つまり雨漏れしてしまっているという事になります。
雨漏れしてしまっていると、今後軒天の木はどんどん剥がれてしまいますし、天井まで水が染みてきてしまうのも時間の問題です。

雨漏れというのは、屋根に敷いてある防水シートが破れてしまうために起こります。
防水シートの破損は発泡ウレタンという素材で一時的に埋める事はできるのですが、あくまで一時的な物です。どれぐらい持つか保証もできませんし、費用的にも効果の割にかなり高めです。5年程度しかお家を使わず引越しされるのであればいいのですが、お家を長持ちさせたい方には防水シートそのものを交換する葺き替え工事をお勧めしています。


このお宅でもまだまだお家を使いたいとの事だったので葺き替え工事をする事になりました。

防水シートを交換するには、先に既存の瓦を解体しなくてはいけません。
葺せ直しをするのであればこの瓦を保存する必要があるのですが、今回は葺き替えなのでそのまま破棄してしまいます。
瓦を解体し、その下にある葺き土を綺麗に掃除します。

防水シートを綺麗に敷くためには屋根を平にする必要があります。

なので、まずは算木という骨組を組み、その上から野地板を敷いていきます。

平になった屋根の上に防水シートを敷き、固定していきます。

これで雨が降っても天井裏に雨が入る事は無くなりました。

防水シートの上から今回の屋根材であるガルバリウムを張っていきます。

ガルバリウムは鋼板にアルミや亜鉛のメッキをした素材で、錆や傷に強いという特徴があります。メンテナンスがあまり必要無いので、屋根材だけではなく壁材としても人気のある素材です。

最後に屋根の継ぎ目に棟を作るために、棟のカバーを固定するための垂木を設置し、棟板金を被せます。

これで完成となります。

 

今回の工事は、連絡をいただいた時点では大きな問題ではありませんでしたが、なぜそのような状態になってしまったのか気づく事ができたのが、お家を長持ちさせる事に繋がったと思います。

当社では今後もお客様のお家にとっての最善の結果になるように考えて相談に乗っていますので、何か気になる事がありましたら、小さな事でもご相談下さい。

街の屋根やさん春日井店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社ハウスメンテナンス
      代表者 向井 彬
    1. 〒486-0916
      愛知県春日井市八光町2-21ナガエビル
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ