ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

ボタン

外壁・屋根塗装工事の現場の調査から工事完了まで一挙公開します。

2018年11月13日、台風21号・24号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年11月13日、台風21号・24に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風21号、台風24号で被災された方へ 11/17更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在も台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

宮崎市 外壁塗装 屋根塗装

【工事のきっかけ】
屋根・外壁の色褪せが気になってきたということでご相談をいただきました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用90万~100万
  • 使用材料エスケープレミアムルーフsi

現場の点検

築25年程度の35坪ほどのご自宅です。

外壁は窯業サイディング、屋根ははコロニアルが使われています。

ベランダ部分の外壁の褪色が進んで来ているのがわかります。


仮設足場を建てるために確認します。

まずは仮設足場を建てて行くため、家の回りの状況を確認していきます。


足場を建てる際に大きなトラックが入ってきます。
そのため、出入口が狭いとトラックが入らないため、運搬方法を
考えていく必要があります。

写真の通りこれだけ広くスペースがあると心配いらないですね。

また、足場を建てる際に電気温水器やエアコンの室外機などに
気を付けながら足場を建てる必要があります。

近隣に足場が侵入しないかしっかりと事前に確認し、
もし、侵入する可能性がある場合はしっかりと事前に許可を取っておきます。

外壁の状態を確認します。

カビや汚れの確認

緑色のかびやコケ等が付着しているのを時々見かけますが、
汚れやカビなどの微生物汚染は見られませんでした。

カビやコケは通常湿気の多いい場所などに繁殖しやすいため、
北面に繁殖しやすいですが、今回に関しては道路に面しており、
風通しがよく、比較的湿気がこもりにくいためだと考えられますね。

割れの確認

外壁の割れが発生しております。



コーキングの確認

コーキングの状態です。

サッシの回りのコーキング状態はクラックや細くなったりなどは発生は見られませんでした。
徐々に劣化が進んできていることに変わりはありません。


屋根の状態の確認

勾配の状態を確認

屋根の勾配(傾き)についてです。


あまりにも勾配が大きい場合に関しては屋根に専用の足場をかけていきます。
目安としては6寸以上の場合ですね。

しかし、6寸といってもなかなかイメージつかないのではないでしょうか。

屋根の傷みの確認

コロニアルが飛んでしまっているものや割れが起ってしまっているところは

見受けられませんでしたが、褪色が見受けられます。
劣化が少しずつ進行してきていますね。

コロニアルは劣化しやすく反りがおこりやすい屋根材になります。
早めにメンテナンスを行うようにしましょう。

付帯部分の確認

雨樋の確認

雨樋の金具部分、写真になります。

雨樋本体に割れやゆがみなどの傷みは見受けられませんでしたが、
金具部分にさびが見受けられました。

今はさびが発生しないような金具もありますので、
歌取り換えを検討するのも一つの手ですね。

軒天・破風部分の確認

バルコニーウラの軒天に雨染みが発生していました。

バルコニー下は雨染みの発生が多いい場所になります。
原因としてはいろんな可能性が考えられます。
散水テストを行いどこから侵入しているのか
確認していくことが必要です。

破風部分の塗膜の剥がれが見られます。
今回外壁と合わせて塗装を行うことで

長持ちさせることができます。

工事の様子

仮設足場

いよいよ、工事着工です。

足場から建てていきますが、塗装工事において足場はとても重要な役割を果たしています。

水養生

養生ネットを付けていきます。

この養生ネットは、高圧洗浄の水が飛び散るのを防止してくれるものになります。
ご近所の方々に高圧洗浄の水が飛ぶことを妨げてくれますが、
風の向きによっては水が飛んでしまうことがあります。
着工の前にしっかりとお知らせをし洗濯物への注意を呼びかけます。

高圧洗浄

高圧洗浄を屋根。壁ともに行っていきます。


微生物汚染の発生が見られないからといって、
高圧洗浄を行わないのはいけません。

汚れが見られなくても、外壁には 埃や細かな汚れが付着しています。
しっかりと高圧洗浄で洗い流しきれいにすることによって、
後々の密着不慮による剥がれを防ぎます。

外壁塗装工事

外壁塗装を行っていきますが、
今回使用した塗料は「 エスケー化研のクリーンSDトップ 」

というクリヤー塗料を施工していきます。

この塗料は既存の外壁の模様を生かしたまま
仕上げていく塗料になります。

この塗料はどんな家でも使用できるわけではありません。
チョーキング現象 ( 触ったときに白い粉がつくこと )が出ている場合は
このクリヤー塗装はおススメしません。
塗料の中で白い粉が出てきて濁ってしまう場合があるからです。

コーキング補修工事

ボードとボードの間の目地を補修していきます。


通常の場合は外壁塗装を行う前にコーキングを行いますが、
クリヤー塗装を行う場合は先に塗装を行いコーキングを行います。


屋根の塗装

マイルドシーラーEPO

エスケープレミアムルーフsi

屋根の塗装工事を行って行きます。

今回はエスケー化研の下地調節剤を「マイルドシーラーEPO」
上塗り塗装を「エスケープレミアムルーフsi」を使用して塗装していきます。

手塗で丁寧に塗り上げていきます。

付帯部塗装

最後に付帯部の塗装を行っていきます。


雨樋や軒天・破風・鼻隠し・雨戸を塗りあげていきます。
屋根や壁だけの塗装を行うとどうしてもこういった付帯部の汚れや傷みが気になるようになります。
しっかりとこういった付帯部まで塗装し美観を整えていきます。

 

お問い合わせはこちらから

各種屋根工事メニュー

 私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742

地域から選ぶ

お客様のインタビュー動画

屋根塗装・外壁塗装をご依頼いただいた杉並区のO様より、竣工後の感想を伺いました。

街の屋根やさん
おすすめ屋根塗料