ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん
本社連絡先

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台
2-21-10 セントラルビル1F

お客様窓口

0120-989-742

代表電話

0438-60-7773

FAX

0438-60-7774

ボタン

新潟市西区で風除室ポリカーボネート屋根の交換工事をしました

新潟市西区 屋根補修工事

【工事のきっかけ】
3月の暴風で風除室のポリカーボネート屋根が割れてしまった。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工内容屋根補修工事
  • 施工期間1日
  • 施工費用約5万円弱
  • 使用材料3㎜厚 ポリカーボネート 1枚
 

【工事完了後】

新規ポリカーボネート屋根 養生シート

新潟市西区でポリカーボネート屋根が暴風で割れてしまったので交換工事に行ってきました。

ポリカーボネートは柔らかく動く素材なので風で割れることは少ないのですが。
2018.03.01の暴風はそんなポリカーボネートが割れてしまう風でした。

今回は割れた部分の交換工事です。
ポリカーボネートは同色を使用しますが色あせがあるので既存のポリカーボネートと色が変わる事はご了承頂いています。

割れたポリカーボネートです。
アールかかった屋根にも対応できるポリカーボネートです。
しかし柔軟なポリカーボネートが割れるという暴風。
当時の風はもう災害と呼べるものでした。

ポリカーボネート周りのレールにある固定ビスを緩めると簡単に屋根材は外せます。
レールの中を掃除して新しく入れるポリカーボネート材が入りやすいようにしておきます。

新規ポリカーボネート材の加工です。
グラインダーに専用の刃を取り付けてカットします。
刃を間違えるとポリカーボネートが割れたりかけたりして飛んでしまい顔にケガをしてしまう事もあります。

新規ポリカーボネートをレールの隙間に入れます。
ここではまだ施工する場所以外の養生シートは外しません。
養生部分以外の場所には触らぬように取り付けます。
これは職人のプライドだと言ってました。

完成です。
冒頭でもお伝えしましたが、同じものを使ってはいますが、既存のポリカーボネートと新規ポリカーボネートの色には差が出ます。

しかし風除室に風が入る場所がなくなったという事で雨の日も冬の日もこちらで洗濯物が干せると満足していただけたようすでした。



屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

街の屋根やさん新潟店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社清新ハウス
      代表取締役 中村 綱喜
    1. 〒956-0014
      新潟県新潟市秋葉区福島167-2
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742

    地域から選ぶ

    街の屋根やさん
    おすすめ屋根塗料