ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん
本社連絡先

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台
2-21-10 セントラルビル1F

お客様窓口

0120-989-742

代表電話

0438-60-7773

FAX

0438-60-7774

ボタン

壬生町で瓦屋根の修理と棟の組み換えと漆喰工事をしました。

壬生町 棟瓦取り直し 漆喰取り直し

【工事のきっかけ】
工務店さんに相談したのですが日にちがたってしまいこのままではしょうがないという事で着工になりました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 使用材料水シャット 漆喰ストロング 関ペザウルスEX スーパーシリコン
 

【工事完了後】

下り棟が一直線にきれいに仕上がりました。台面も新たに作り直したのでこれで多少の地震が来ても安心です。

瓦屋根の下り棟です。


 地震の影響で下り棟が曲がっています。銅線で抑えてあるので落ちませんが台面が崩れているので棟がデコボコです。

施工前の熨斗瓦です。


 熨斗瓦が飛び出て地瓦がずれてルーフィング(防水シート)が見えています。これでは雨も漏れます。

施工前の漆喰です。


 台面が崩れて瓦の重みで漆喰を押しつぶしています。もうばらばらです。

棟瓦と熨斗瓦を撤去しました。


 よくこの状態で瓦が落ちなかったか不思議なくらいです。既存の台面はすべて撤去します。

台面を作り下り棟を葺きました。


 台面は水シャットというシリコン系の面土で作り熨斗瓦,丸がわらを葺いていきます。漆喰を塗り最後に銅線で留めていきます。

鬼首に漆喰を塗りました。


 この漆喰は鬼首と棟、棟と下り棟を雨水が入らない様に厚めに塗っていきます。

施工前の谷樋です。


 板金製の谷樋にさびが出ています。このままでは穴があいてしまいますのでケレンして塗装します。

谷樋にさび止めを塗装しました。


 今回下塗りに使用したさび止めは関西ペイントザウルスEXです

谷樋に上塗りを塗装しました。


 関西ペイントスーパーシリコンルーフで塗装しました。これで谷樋に穴があいて雨もりをすることもないでしょう。

街の屋根やさん宇都宮店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社イープラス
      代表者 佐野 幸男
    1. 〒329-1105
      栃木県宇都宮市中岡本町3718-9
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742

    地域から選ぶ

    街の屋根やさん
    おすすめ屋根塗料