ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん
本社連絡先

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台
2-21-10 セントラルビル1F

お客様窓口

0120-989-742

代表電話

0438-60-7773

FAX

0438-60-7774

ボタン

渋川市|雨漏りや棟の崩れ防止になる漆喰の詰め直し工事行いました

 屋根補修工事 屋根葺き直し 棟瓦取り直し 漆喰取り直し 漆喰詰め増し 漆喰詰め直し

【工事のきっかけ】
渋川市の築年数30年のお住まいです。瓦屋根の漆喰が傷んできていることや屋根の点検を含めてご依頼を受けました。 屋根の修理やメンテナンスは10年以上もしていなく、瓦屋根の全体的な傷み具合を確認させて頂いてから、修繕方法、お見積り、工事となりました。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用30万円
  • 使用材料瓦漆喰
 

before

施工前の状況です。

棟の下部分の熨斗瓦(のしがわら)の下と熨斗瓦の上のスカシ部分の漆喰を詰め直しました。

after

屋根瓦の漆喰が劣化してしまうと、瓦の固定力が弱まってしまい、瓦が動きやすくなってしまいます。

地震や台風の際に崩れてしまったり落下の原因にも繋がってしまうので大変危険です。
また、雨水が浸入してしまうことで更に崩れやすくなり、雨漏りの原因にもなってしまうこともあります。

before

化粧棟も曲がってしまっていることから積み直しました。

以前はお施主様自らこの部分をやり直したそうで、モルタルで固めてしまったので剥がすと瓦が割れてしまいました。

after

施工後は通りもよく新しい瓦で葺き直しました。

before

鬼瓦部分の漆喰が取れてしまっています。

after

鬼瓦部分は常に風雨にさらされ傷みやすいところなので、この部分だけはコーキングで施工をしました。

【工事のきっかけ】

渋川市の築年数30年のお住まいです。瓦屋根の漆喰が傷んできていることや屋根の点検を含めてご依頼を受けました。
屋根の修理やメンテナンスは10年以上もしていなく、瓦屋根の全体的な傷み具合を確認させて頂いてから、修繕方法、お見積り、工事となりました。

鬼瓦の家紋が取れてしまっていたので付け直しをしました。

家紋は鬼瓦の中を銅線を通して裏で引っ張って固定を行いました。こんな風に固定するのご存じでしたか?

屋根のリフォームや、屋根についてのご相談は

『街の屋根やさん渋川店 0120-114-815』までお気軽にご相談下さい。

街の屋根やさん渋川店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社建築工房アイ
      代表者 荒井 紀宏
    1. 〒379-1126
      群馬県渋川市赤城町三原田56
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742

    地域から選ぶ

    街の屋根やさん
    おすすめ屋根塗料