街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

沼津市我入道 珍しい 「やっこ葺き」銅板屋根補修
銅板

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

沼津市 屋根補修工事

【工事のきっかけ】

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工内容屋根補修工事
  • 施工期間5日間
  • 築年数約30年
  • 施工費用6.8万円
  • 使用材料銅板
 

【工事完了後】

近年は珍しい一文字瓦仕様と、これもまた近年には珍しい 「 やっこ葺き 」。 雨水が軒裏に浸水したために軒裏の木材も腐ってしまいましたので、銅板平葺きの部分欠損による一部葺き替えをしました。

着工前銅板平葺き穴の状態 ①


最近は新築での 「 やっこ葺き 」はほとんど見掛けなくなりました。
和瓦の軒先の饅頭瓦の代わりに一文字瓦という先端が平らな形状の高価な瓦を葺きます。
また やっこ葺きは非常に合理的な考え方で、一般的には軒先まで瓦になりますが、桁から軒先までは瓦よりはるかに軽い銅板の平葺きで施工する為に軒先に負担がかかりません。
やっこ葺きは数寄屋造りに多く取り入れられ、その外観は洒落て垢抜けした品のある建物として映るのではないでしょうか。
今回、原因は分かりませんが、その銅板平葺き部分の一部が破けたように裂け、そこから雨水が軒裏に浸水したために軒裏の木材も腐ってしまいましたのでその辺りの改修工事になります。


着工前銅板平葺き不良個所 ②


一般的に銅は緑青という錆ではなく、銅の独特の表面酸化により色が変わります。
銅板が錆びたようになって穴が空いてしまうという状態は経験がありませんでした。
雨水の流れが著しく悪かったり、酸性雨で化学反応をおこしたのでしょうか。
穴の状態も、錆びて次第に穴が大きくなったようには見えません。


着工前銅板平葺き不良個所 ③


一文字瓦の雨水の落ちていく真下の銅板がおかしくなっているのは不思議です。

街の屋根やさん沼津店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社イワサキホーム
      責任者 岩﨑 稔
    1. 〒410-0813
      静岡県沼津市上香貫三園町1377-4
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ