ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさんつくば稲敷店

〒300-0515
茨城県稲敷市南が丘4-8

会社概要はこちら

ボタン

つくばみらい市の青緑屋根葺き替え工事の、工程で御座います。

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日朝、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。気象庁は引き続き大規模な地震が起きる恐れがあるとも注意しております。また梅雨時ということもあり天候も安定しない中、不安なお気持ちでお過ごしの方も多いことと思います。屋根、外壁などの被害について応急処置・補修・点検と懸命にできる限り、対応致しますので被害に遭われた方、「もしかして」と不安な方はご連絡ください。

つくばみらい市 屋根葺き替え

【工事のきっかけ】
天井から小さい虫が出現するようになった為に 葺き替えを考えるようになった。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用791,820円
  • 使用材料青緑瓦
 

青緑の瓦の葺き替え工事の始まりです。

この場面は荷揚げ機をセットして居る所です。

この荷揚げ機で瓦等を下ろしたり屋根に上げたり致します。

この機会が無ければ手作業でしなければ成らず、考える事すら出来かねます。

ここの様子は、初めて瓦を下ろしている場面を撮影いたしました。

記念すべき光景と思いましたので、記録に残しました。

もう少し拡大して撮影すべきだったと、後悔しております。
毎回後悔するのですが、カメラで写真の出来栄えをチェックしなければ成りませんね。

この場面は、新しいルーフィングをし詰めた後に瓦桟を釘止めし(瓦桟を釘止めするにも正確な寸法を取って止めて居ります)、最後に軒先に鼻残を釘止めした所です。


一応この場面から、饅頭瓦を銅釘で鼻残に打ち付けて上に向かって桟瓦を葺き進めばいい事です。

棟の上に棟金具をセットいたしました。

今回は、棟を高く積み上げる方法では無く、7寸丸で低く積み上げる方法を選択いたしましたので、個の金具が必要になりました。

この場面は、饅頭瓦を横一列に鼻残に銅釘で固定した後、一番奥の方のケラバ瓦をケラバ桟に銅釘で打ち付けて固定した所の様子です。


次に下側から棟に向かって雪止め瓦を瓦桟に引っ掛けその次に桟瓦を引っ掛けて一列づつ縦方向に葺いて行きます。

今この場面が、ケラバ瓦を一列に棟まで葺き上げた後に二列目を葺き上げた様子に御座います。


これからは、次々に二列目の工事を繰り返すだけに成りますので(最後の一列を残して)簡単な作業に成ります。

街の屋根やさんつくば稲敷店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社ヴィクトリア
      代表者 小林 弥生
    1. 〒300-0515
      茨城県稲敷市南が丘4-8
  • お問い合わせはこちらから

    各種屋根工事メニュー

     私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
    街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742

    地域から選ぶ

    街の屋根やさん
    おすすめ屋根塗料