街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

川崎市高津区|雪害により歪んでしまった雨樋を共済を利用し補修!

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

川崎市高津区 雨樋交換

【工事のきっかけ】
川崎市高津区のK様より、去年の雪害により歪みを起こしている雨樋の補修依頼を承りました。 風災・雪災等の自然災害による雨樋の破損には火災保険や共済が使用できます。 K様はJA共済にご加入されていますので、補修の際にどのような申請が必要なのか、どこまで補償してもらえるのかを含め紹介していきたいと思います。

ビフォーアフター

施工前

雪害,雨樋破損

施工後

雨樋交換工事完了

基本情報

 

【雪害点検】

雨樋点検 歪み

川崎市高津区の2階建て住宅です。去年の降雪の際には既に雨樋の歪みを確認していたようですが、仕事が多忙の為補修をする機会に恵まれなかったようです。

今回、台風通過後にギーギーという騒音が聞こえ、支持金具の固定も弱くなったことで補修に踏み切ったとのことです。

真下から確認するとそれ程大きな破損は無いように見えますが、雪の重みにより外側に若干傾きが見られます。

雪止めの設置はされているようですが、年々異常気象なのか、降雪量も増えた地域が多く、従来の状態では対応しきれないと嘆かれるお客様もいらっしゃいます。

軒樋補修 軒樋交換施工前

このように自然災害により破損や不具合を起こした場合は、共済の補償を利用することが出来ます。

火災保険と共済の利用方法と補償についてはそれぞれ違いますので、まずどの保険を利用しているのか、どのような内容なのかを確認しておきましょう。

K様はJA共済に加入されていました。

共済とは非営利団体により運営されています。JA共済の所管は農林水産省ですが、加入している全員でお金を出し合い、困っている人を支えるといった考え方ですので、営利を目的にはしていません。

その為、掛け金も少なく利用することが出来ますが、各自加入する保険とは違い契約内容を細かく設定することが出来ず、補償金額の上限も保険よりは低いといったケースもございます。

普段の支払いを少なくしたいのか、何かあったときに確実な補償を受けたいのかにより、加入される保険・共済が異なりますのでまずはご確認くださいませ。

共済も火災保険も申請方法が大きく異なることはありません。

まずは、加入されている保険の運営団体に連絡をし「いつ・何が・きっかけで・住宅のどこが・破損したのか」を説明します。この際にお客様の保険内容確認の為保険証券番号等が必要になる場合がございますので、書類関係は探しておきましょう。

すると申請に必要な書類が住宅に届くかと思いますので、必要事項に記載をし返送をします。

この時点で補修にかかる見積書と現況写真が必要となります。街の屋根やさんでは保険対応の事例も多く取り扱っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

書類返送後に、運営団体から補償額に関しての返答があるかと思いますので、費用にあわせて補修を行っていきましょう。この時点で経年劣化と判断される場合もございます。その場合にはもちろん工事を行わない、もしくは補修範囲の縮小も可能ですので打ち合わせを行っていきましょう。

【雨樋交換】

軒樋外し 雨樋撤去

共済は保険の様に全額支払いのケースがほとんどなく、見舞金という形で一定の補償金支払いが多いです。

全額自己負担よりは確実に助けとなりますので、負担額を考えながら雨樋交換工事を行っていきます。

まずは足場を仮設し、既存軒樋の撤去を行っていきます。軒樋は金具に引っかかっているだけですので取り外しも比較的簡単です。

軒樋と同時に支持金具も撤去し、ビス穴を塞いでいきます。

水糸使用 軒樋金具

軒樋の水勾配を付けるために水糸を張り、新規の支持金具を取り付け直していきます。近年の雨樋の取りつけに勾配を付けない施工もあるようですが、雨水の流れをスムーズにすることで軒樋が破損しにくくもなります。

勾配があることによって落ち葉が詰まるといったトラブルを起こす住宅は、落ち葉除けネット等での対策も可能です。落ち葉の詰まりから漏水や破損を招かないようにメンテナンスを行っていきましょう。

軒樋 軒樋交換

支持金具を取りつけ軒の出と雨樋の出を調節し、軒樋を取りつけていきます。

今回歪みを起こしていたのは軒樋だけですので既存の竪樋を接続させ、雨水の排水に異常がないか各継ぎ目を確認して行きます。

曲がり,金具 吊金具,雨樋交換

火災共済を利用し雨樋交換工事は完了いたしました。保険も共済も共通していえるのは、破損に対して一度の補償ではないという事です。

補修後に再度風災で破損した場合は再度申請することが出来ますし、申請したからと言って保険料等が上がることはありませんのでご安心くださいませ。

今回、共済を利用できることを知らなかったようですので、全てが自己負担とならずに済み、非常に安心されていらっしゃいました。

保険対応(見積作成・写真撮影)はもちろんの事、火災保険のご利用方法や申請に関するご相談はお気軽に街の屋根やさんへご相談ください。

点検・お見積もりは無料で承っております。

 

 

 

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      屋根工事メニュー

      屋根の雨漏り対策

       街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      詳しくはこちら

       
       

      お客様からのQA一覧

      屋根の雨漏り対策

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      詳しくはこちら

       

      会社概要

      屋根の雨漏り対策

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      詳しくはこちら

      無料相談受付中

        「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
        点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
        些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742
      ページのトップへ