街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

横浜市緑区|太陽光パネルが設置された折板屋根塗装工事!外壁塗装
屋根:ヤネMシリコン(ミストグリーン) 外壁:コスモシリコン(KP-357)

横浜市緑区 屋根塗装 外壁塗装

【工事のきっかけ】
横浜市緑区の屋根塗装依頼を承りました。築15年、屋根が折板屋根で太陽光パネル(ソーラーパネル)が設置されている屋根です。 下地を必要としない金属屋根材の為錆びて腐食してしまうと、雨漏りが起きてしまいます。 そこで表面の腐食防止に塗装メンテナンスを行いたいとのことでした。屋根塗装工事の際に足場を仮設致しますので、これを機会に外壁塗装も行っていきます。

ビフォーアフター

施工前

折板屋根塗装工事,施工前

施工後

ヤネMシリコン,ミストグリーン,完了

基本情報

  • 使用材料屋根:ヤネMシリコン(ミストグリーン) 外壁:コスモシリコン(KP-357)
 

【点検の様子】

外壁点検 折板屋根塗装

築15年、屋根は折板屋根、外壁はサイディングの2階建て住宅です。

折板屋根は野地板の設置が不要で強風にも強いという構造の為、大型建築物でも使用されることの多い屋根材です。

しかし下地が無い為に、屋根材自体の腐食が進行してしまうとそのまま屋内に漏水してしまいます。こちらの住宅は太陽光パネルの設置をしていますので、屋根補修工事の際に全て一度取り外さなければなりません。

費用をかけて補修をしなければならないことになる前に、しっかりとメンテナンスをし雨漏りの起きにくい状態にしておきましょう。

折板屋根 汚れが溜まりやすい

折板屋根は山高を高く形成することで非常に優れた雨仕舞に仕上がっていますが、汚れが溜まりやすいデメリットも併せ持っています。汚れは雨水を滞らせやすくさせ、雨水の滞留は錆の発生を起こします。

屋根の形状の問題から仕方はないのですが太陽光の金具の腐食にも関わりますので、定期的な点検とゴミ詰まりを起こさせないように清掃をしておくと良いですね。

汚れ パッキン目地

弊社の無料点検はお客様の気になる箇所以外に、住宅に不具合が無いか全体点検も行っております。サイディング外壁は塗膜の劣化火、水の染み込み跡と苔の付着が見られました。

見栄えを損なうだけでなく、外壁材の腐食にも繋がりますので、しっかりと表面保護をしていく必要があります。

特に外壁はお客様自身でも確認しやすい場所ですので、外壁の劣化に合わせそろそろメンテナンスかな?と検討されても良いかもしれません

外壁の劣化の見極め方

1.見た目

塗膜が劣化してくると色褪せはもちろん、苔やカビ、汚れも付きやすくなってしまいます。

2.チョーキング

外壁を手で触ったときに、白く粉が付く事があります。チョーキング現象とも呼ばれますが、塗膜が塗料ではなく粉状に摩耗し付着しているだけの為、外壁を保護する機能を失ってしまっています。

チョーキングは外壁材によって出やすい・出にくいとございますので、出ていなければ大丈夫という事ではなく、築年数や色あせを考慮し検討しましょう。

3.外壁材のヒビや浮き

こちらも目視確認が出来ますが、施工時の釘や固定の問題からひび割れや外壁材の浮きが発生することがあります。そのまま放置してしまうと雨漏りの原因にもなりえますのでしっかりと補修をする必要があります。モルタルのクラックやサイディングのひび割れも、早い段階での補修は簡易的なもので可能ですが、年数が経つほどに大掛かりな補修工事が必要になってしまいますので、注意しましょう。

【塗装工事】

高圧洗浄 外壁洗浄

屋根塗装工事の際に近隣住宅への水や塗料の飛散が考えられた為、足場の仮設とメッシュシートの取付を行いました。

足場仮設は1軒当たり15~20万円程度はかかってしまいます。メンテナンスの度にです。その為、今回の工事を機会に外壁塗装も同時に行う事となりました。

まずは高圧洗浄で屋根と外壁に付着した汚れや旧塗膜を洗い流していきます。折板屋根は1列ずつ丁寧に、玄関ポーチの汚れも洗い流してから乾燥させます。

錆止め塗料 錆止め

まずは屋根塗装です。初めに塗膜が剥がれそうな場所のケレン掛け、屋根材へパーパー掛けを行い、錆止め塗料を塗っていきます。ローラーでの施工も可能ですが、複雑な形状と太陽光パネルの下にまで届かない為スプレーガンで吹き付けていきます。

太陽光パネルに塗料を付着させてしまうと取れにくいだけでなく、パネルの性能自体にも影響してしまいます。必ず塗料が付着しないように全てに養生を行っていきます。取付金具はメンテナンスの際に取り外すこともあるかと思いますので、こちらも養生をしビス穴を塞がないようにしていきます。

錆止めは金属屋根にとって非常に重要な工程です。今現在錆が発生していなくとも、今後の錆の発生防止や拡大防止に繋がります。昔は赤茶色の塗料が錆止めが多かったのですが、これは鉛系の原料が赤茶色の物が多かった為です。しかし、公害問題から鉛フリーの錆止め塗料が主流となりました。その為、赤茶色だけでなく日射反射率の高い白や鮮やかな色も販売されています。

中塗り 上塗り

錆止めが乾燥したら続いては中塗り・上塗りです。使用塗料はヤネMシリコンのミストグリーンです。鮮やかなパステルグリーンで表面保護と着色を行っていきます。

太陽光パネルの下にも手を入れ塗装を行います。

養生剥がし 屋根塗装完了

乾燥後、太陽光パネルの養生を剥がし最終確認を行っていきます。スプレーガンでの施工はムラも液ダレもなく非常に綺麗に仕上がりました。

光沢性・撥水・防水性に優れたヤネMシリコンで雨水による腐食を起こさない屋根材に蘇りました。

笠木錆止め 中塗り

化粧鋼板も錆の発生が考えられます。この部分が錆びることで屋根にもらい錆を与える場合や、屋根材との隙間を作り雨漏りを発生させる原因にもなりますので、対策をしておきましょう。

ペーパー掛けで目粗しを行ってから錆止め、仕上げ塗料は艶有の黒で2回塗りです。

上塗り

色あせてしまっていた鋼板も新築のような輝きを取り戻しました。鉄部は褪せるだけでなく錆びが発生してしまいますので、色褪せを認識した時点で補修を行っていきましょう。

目地,プライマー シーリング打設

外壁塗装です。目地にはパッキンが使用されていましたが、剥がれがある場所は剥がし、シーリングを打設し直します。

密着プライマーを塗り、上からシーリングを充填していきます。

シーリングにもアクリル・ウレタン・変成シリコン・シリコン等たくさん種類がありますが、それぞれ使用用途と特徴が違います。少しの補修だからとお客様自身で施工されている現場も目にしますが、補修を難しくしているケースもあります。

その為、分からない場合は無理をせずに専門家にお任せください。

打設 シーリング補修

充填したシーリングをヘラで押えて綺麗な表面に仕上げていきます。マスキングテープを剥がし、手で触れるくらいに硬化させてから塗装工事に移っていきます。

下塗り 中塗り

外壁塗装も通常3回塗りです。下塗りで外壁の吸い込み止めを抑え、中塗り・上塗りで仕上げます。使用塗料はコスモシリコンのKP-357のベージュ系です。

下塗り塗料もサイディングとモルタル外壁で違います。モルタルの場合はクラックを埋められるフィラーが好ましいですが、サイディングにはフィラーは使用しません。

下地の種類と状態によって下塗りや仕上げ塗料をお勧めさせて頂いておりますので、他にご希望(遮熱や断熱の付加価値や色・艶)等がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

上塗り 雨樋

付帯部は適切な下地調整と外壁にあわせて塗装、上塗り塗装を行い外壁塗装工事は完了です。艶有塗料を使用したことで、太陽光を綺麗に反射させています。

足場仮設工事を行う際には決して低い費用を払っているわけではありませんので、他に補修が必要な所はないかと点検を行い施工を進めていきましょう。

屋根と外壁全体を綺麗にすることでしばらくメンテナンスが不要です。今後は塗料の耐用年数と屋根材の状態をみるために定期点検を行っていきましょう。

 

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      屋根工事メニュー

      屋根の雨漏り対策

       街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      詳しくはこちら

       
       

      お客様からのQA一覧

      屋根の雨漏り対策

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      詳しくはこちら

       

      会社概要

      屋根の雨漏り対策

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      詳しくはこちら

      無料相談受付中

        「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
        点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
        些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742
      ページのトップへ