雨漏り必ず止めます
ボタン

川崎市宮前区|ひび割れの目立つスレート屋根を屋根カバー工法で金属屋根へ

更新日:2018年3月13日

川崎市宮前区で行った屋根カバー工法をご紹介いたします。対象となるのはスレート屋根で、過去に数回屋根塗装を行っていますが、スレート自体の割れが目立ってきていることから屋根材の交換が必要と判断し、今回屋根カバー工法を実施いたしました。

 

塗膜が劣化しているスレートは傷みのスピードも早い


川崎市宮前区 スレート屋根のカバー工法 川崎市宮前区 スレート屋根のカバー工法 工事前は屋根材のひび割れが目立つ

これから工事を行う屋根です。全体的に色褪せが目立っており、塗装はしていますが塗膜が劣化していることが分かります。塗膜が劣化すると撥水効果がなくなり、長時間水分が屋根に滞留することになります。水分の影響によってスレートは劣化し、結果としてこのような割れがでてきてしまうのです(右写真)。

 

屋根カバー工法に使う資材


川崎市宮前区 スレート屋根のカバー工法 使用する屋根材や防水紙、板金等 川崎市宮前区 スレート屋根のカバー工法 屋根材設置

今回の工事で使う資材の一部です(左写真)。屋根材にはエコグラーニという金属屋根材を使用します。また、屋根材の下に設置する防水紙や棟やケラバ部分に使用される板金などがあります。
屋根カバー工法では既存の屋根の上に直接防水紙を取り付けます。その上から屋根材を取り付けます。屋根の形状に合わせ、その場で加工しながら設置していきます。

 

軽量な屋根材(エコグラーニ)は屋根カバー工法に適した屋根材です


川崎市宮前区 スレート屋根のカバー工法 屋根材はエコグラーニを使用

屋根材の設置と、さらに棟板金、雪止め金具など役物を取り付ければ屋根カバー工法は完了です。
屋根カバー工法は既存の屋根を残すので、屋根の解体の必要がなく廃材も少ない(結果、費用が安くなる)といったメリットがあります。しかし、屋根が二重になるのでどうしても今までよりも屋根が重くなってしまうのですが、今回使用した屋根材はスレートよりも軽量ですので、屋根カバー工法に適した屋根材といえます。
見た目も金属屋根とはいえ表面に天然石が施されているので、ゴージャスな印象もあり今までとは趣の違う屋根に仕上がりましたね!
※エコグラーニ(ディーズルーフィング)の詳細はこちら

街の屋根やさんではお住まいの状態や、お施主様のご要望に適した工事のご提案が可能です。屋根リフォームを考えているが、「どのような工事が最適なんだろう」といったことでお悩みの方も点検・お見積り無料の街の屋根やさんまでお気軽にお問い合わせください。

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      屋根カバー工法の施工事例一覧

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742