ボタン

豊中市|スレート屋根からの葺き替え工事。屋根材捲りの次は野地板張り。

更新日:2018年2月14日

【下地・野地板の設置】

こんにちは!街の屋根屋さん大阪吹田店です。


豊中市の屋根葺き替え工事の工程をご紹介します。

前回は屋根材「スレート」の解体の工程をご紹介しました。

今回は屋根葺き替え工事の野地板までの工程をご紹介いたします。

ちなみに、よく耳にする「カラーベストコロニアル、かわらU、ニューウエーブ」などは商品名で、

メーカーによって色々な呼び方があります。

前回はスレートを撤去する所までを紹介しました。

スレートを撤去すると、下から古い防水シートが出てきます。

この下地の上から、「防水シート」や12mmの「構造用合板」と呼ばれる下地を設置していきます。

構造用合板は、455mmの垂木に利かせていくのですが、

まずは、垂木の位置を把握していかなけらばなりません。

続きはこちら

お問い合わせはこちらから

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742