街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

ご連絡先はこちら


■街の屋根やさん大阪
電話 0120-989-742
E-Mail info@maxreform.jp
株式会社マックスリフォーム

〒564-0063 大阪府吹田市
江坂町1-23-19
米澤ビル第5江坂4F
電話 06-6369-1123
FAX 06-6369-1124

大きな地図で見る


■街の屋根やさん岸和田店
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社やまなか工務店

〒596-0044 大阪府岸和田市
西之内町57-24

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

西区|屋根の葺き替え現場JFE鋼板ガルバリウム使用

台風の後は無料点検を!

更新日:2017年9月12日

西区、屋根の葺き替え現場でガルバリウム鋼板(JFE鋼板様)の施工の模様をご紹介させていただきます。

屋根の形状は切妻屋根(三角屋根)ですので立平葺きを推奨させていただきました!

立平葺きの特徴は棟(屋根の一番高いところ)から軒先(屋根の一番低いところ)までジョイント(継ぎ手)が

ないため雨水の流れが非常にスムーズで耐久性にも優れています!

使用カラーも銀黒で既存の瓦の色に近いので見栄えも良く毎回お客様には喜んでいただいています!

では早速葺き替えの模様を見ていきましょう!

防水紙も張り終えガルバリウム鋼板を施工していきます。

軒先から棟まで1枚物で加工した材料を使用していきます。


片面葺き終わりましたが綺麗にできました。

壁際の雨仕舞は既存の板金をめくるわけにはいきませんので、

カバーしている状態で壁際にはコーキングしています。

万が一雨水が浸入しても大丈夫なのですが、コーキング処理には定期点検が必要になりますので、3年から7年を目安に点検させていただきます!

棟付近も壁際にはコーキングを打ちます!

続きはこちら

街の屋根やさん大阪

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail info@maxreform.jp
      株式会社マックスリフォーム
    1. 〒564-0052
      大阪府吹田市広芝町10-40 TEK第一ビル9F
  • 屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    ページのトップへ