ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

屋根トラブル110番

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん山口下関店

〒751-0877
山口県下関市秋根東町2番26号

会社概要はこちら

街の屋根やさん周南店

〒745-0044
山口県周南市千代田町7-3 SUNTEX千代田ビル

会社概要はこちら

ボタン

下松市で劣化したカラーベストをカバー工法でデクラ屋根システムコロナで施工しました

台風15号で建物にダメージを受けた方へ、台風19号接近中、ご注意ください

台風15号で建物にダメージを受けた方へ、台風19号接近中、ご注意ください

更新日:2019年10月8日

軒先

下松市で施工中のお宅より、カバー工法でデクラ社のコロナで施工致しましたので、お伝えします。

築25年のカラーベスト(化粧スレート)でメンテナンスは一度も行っていない屋根材でした。
色褪せ・割れや棟板金に錆や釘の抜けなどの劣化が見られました。
長く使用出来、メンテナンスフリーの屋根材を希望されましたので、カバー工法でデクラ社のコロナでのメンテナンスになりました。

コロナ カバー

カバー工法での施工は、既存の屋根の上から新しい粘着防水紙(ルーフィング)や屋根材を被せる工事です。

既存の屋根材を撤去する必要がないため、解体費用が掛からず処分費用が抑えられコストが少なくすみます。
処分費用は既存の棟板金や貫板を撤去してから新しい屋根材を被せるのに邪魔になるので、その撤去処分費用です。

コロナ カバー工法

使用した新しい屋根材は、デクラ屋根システムのコロナで、天然石チップとガルバニウム鋼板でつくられた屋根材になります。

ガルバニウム鋼板なので、耐久性が高く表面に天然石のチップを焼き付けていることで、色褪せしにくく、また天然石チップにより、ガルバニウム鋼板の弱点の遮熱性・遮音性にも優れています。

コロナカバー工法

軒先から屋根材を葺いていきます。

水上に向かって屋根材を被せていくことで、上から流れてきた雨水が屋根材の下に入り込むのを防ぎます。
今回はコロナを使用しようしたので、色褪せる心配がなく塗り替える必要もないので今後メンテナンスコストを抑えることができます。
前回のブログ「高圧洗浄とルーフィング」はこちらからご覧ください。
屋根の無料点検のブログはこちらからご覧ください。

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail machiyane@housedoctor.jp
      株式会社ハウスドクター山口
    1. 〒751-0877
      山口県下関市秋根東町2番26号
  • 街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yane-shunan@suntex-yamaguchi.com
      株式会社サンテックス
    1. 〒745-0044
      山口県周南市千代田町7-3 SUNTEX千代田ビル
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742