ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

屋根トラブル110番

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん仙台石巻店

〒986-0861
宮城県石巻市蛇田字北経塚12-11

会社概要はこちら

ボタン

塩釜市の公営住宅で、破損したセメント瓦が廃盤品のためGL鋼板(ガルバリウム鋼板)を加工して対応

台風15号で建物にダメージを受けた方へ、台風19号接近中、ご注意ください

台風15号で建物にダメージを受けた方へ、台風19号接近中、ご注意ください

更新日:2019年8月9日

塩釜市の公営住宅で、台風による強風でセメント瓦が吹き飛ばされて破損してしまいました。
高層住宅ですが、瓦の落下でケガをする人もいなく、不幸中の幸いでした。

本日はこの現場で行ったガリバリウム鋼板での補修作業をご紹介します。

コンパネ養生

台風でセメント瓦が飛ばされた箇所です。応急処置として構造用合板(コンパネ)で養生をしました。
飛ばされたセメント瓦は、現在は製造中止となってしまった廃盤品で、同じものを用意することができません。

コンパネ養生2

また、形状が合わないので他の瓦で代用することもできません。
となると、板金等を差し込むか、全体を他の屋根材で葺き替えるかの2つの方法から選ぶことになります。
今回は予算が取れないということで、カラーGL(ガルバリウム)鋼板を現場で加工して代用することにしました。

ルーフィングに亀裂

養生した部分のコンパネを剝がしてみたところです。台風の時の強風の影響で、瓦だけでなく下地の防水シートまで破れて飛ばされています。
このままでは雨漏りしてしまいます。

粘着層付きルーフィング張り

防水シートが破損した部分は、今回、粘着層付きの防水シート(改質ゴムアスファルトルーフィング)を張りました。

続きはこちら

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail machiyane@t-roof.com
      髙橋屋根工業株式会社
    1. 〒986-0861
      宮城県石巻市蛇田字北経塚12-11
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742