雨漏り必ず止めます
ボタン

稲沢で伏せ替え工事の依頼が有ったので工事させて頂きますました。3

更新日:2017年7月15日

今回は棟積です。

所定の場所におにを固定します。
鬼の形や大きさによって幅や高さ(何段積むかという事です)が決まって来ます。
のし瓦は雨が中に入らない様に棟芯から外側に向かって勾配をつけながらナンバン漆喰でのし瓦を伏せていきますがこの勾配一つにしても瓦を葺く職人さんのこだわりが屋根の表情を変えます。

棟は耐震工法で、強力棟で人口垂木を固定しています、のしの1段目は、その垂木に銅線で固定しています。

2段目以降は、写真のとうりクリップで固定しています。

最終的な棟の役物瓦を、棟芯に入れた人工木垂木にビスで止めます。

和形の棟の、耐震工法はこういった感じで固定して行きます。
粘土瓦は、重たいと敬遠されがちですが、一番メンテナンスが必要無い屋根財なのです。
板金の屋根やスレート葺の屋根は建物の状況によりますが、5年から10年の定期的なメンテナンスが必要です。
それは表面の塗装の寿命や、立地条件で変わります。
勿論粘土瓦もメンテナンスが必要ですが、とても長い月日を要します。

続きはこちら

街の屋根やさん名古屋東店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      ホーム建材株式会社
      代表者 深谷 正典
    1. 〒465-0025
      愛知県名古屋市名東区上社四丁目162番地
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742