街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

緑区で屋根の点検を行ってきました。

更新日:2017年3月21日

名古屋市緑区で屋根の点検を行ってきました。

今回の屋根は瓦が使われていました。
瓦は割れない限りは半永久的にメンテナンスは必要ありません。
ですが棟の下等にある漆喰は約10年で補修する必要があります。

この家は瓦に浮きやズレ、割れ等は無く問題はありませんでした

こちらの写真の白い物が漆喰です。

漆喰が劣化し剥離等があると中に入っている土に雨水が浸みこみそこから伝って雨漏りという可能性もあります。
なので古い漆喰を撤去し新しく補修しましょう。

ちがう部分では剥離があります

場所や日の当たる部分等で劣化の度合いは違いますが
一部剥離等があると違う部分もどんどん劣化してきてしまうので早めの補修をお勧めします。

雨樋自体の劣化や勾配(角度)不良等で、ゴミ等の溜りや詰まりもしくは雨樋自体が割れてしまうこともあります。

その場合地上まで雨水がうまく落ちていかな等の理由で雨漏りの可能性があります。

劣化があまりにもひどい場合
雨樋を交換となってしまうのでそうなる前に塗装でのメンテナンスをしてあげて下さい

続きはこちら

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ