ボタン

鹿児島市でのカバー工法!防水シート張りとガルバリウム鋼板カバーの様子

台風15号で建物にダメージを受けた方へ

台風15号で建物にダメージを受けた方へ

更新日:2019年8月20日

先日ご紹介したカバー工法の続きをご紹介します。


前回の工事はこちら~仮設足場から高圧洗浄まで~



高圧洗浄が終わった次の日は工事をお休みいたします。
しっかりと乾燥させるためでにお休みしてますが、
乾燥せずに行ってしまうと内部でカビが発生してしまったり、
内部で既存コロニアルや内部の下地を傷めてしまいます。


防水シート

屋根リフォーム カバー工法

工事3日目になります。


3日目の工事は防水シートを施工していきます。

今回使用する材料は「改質アスファルトルーフィング」ですがこの防水シートは
普段葺き替え工事や補修工事でもよく使っているおなじみの防水シートです。
今回はこの防水シートに一工夫加わった「改質アスファルトルーフィング タック付き」です。

タックとは粘着層のことを指します。
防水シートの片面がシールのようになっているものですね。


今回はなぜこの防水-シートを使用していくのかというと、
 粘着層を加えて既存コロニアルと防水シートを完全に密着させ隙間をなくすことにより
内部に水を侵入させないようにし内部の傷みの進行を抑えていきます。

続きはこちら

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yane-kagoshima@skhouse.jp
      エスケーハウス株式会社
    1. 〒892-0841
      鹿児島県鹿児島市照国町11-20-4階
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742