ボタン

名古屋市緑区|築12年の化粧スレート点検依頼がありました。

2018年11月13日、台風21号・24号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年11月13日、台風21号・24に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

更新日:2018年8月10日

名古屋市戻り国お住いのお客様から、化粧スレート屋根の点検依頼がありました。


築12年になり、お手入れした方が良いか考え出したところで連絡をくれたそうです。

同じ年数の家が4軒並んでいて、そのうちの1軒がお手入れされると聞き、考え出したそうです。

早速、お伺いして屋根にのぼっ点検を始めます。


なかなか勾配がきつくて大変ですが、慎重に見ていきます。

築12年とお聞きしていますので、大丈夫そうかなと思いながら見ていましたが、結構割れているスレートがありました。

割れているスレートですが、変な形で割れている部分がありました。


たいてい、直線に近い感じで割れている事が多いのですが、Jの字をさかさまにしたような割れ方です。

今まではあまり見たことの無い割れ方です。

何か所もありましたので、何か原因があるかもしれませんが、はっきりとしたことは分かりません。

棟の頂上付近のスレートも割れていました。


基本的にこの部分には、人が歩いたりすることはありませんので、経年劣化による割れです。

屋根の流れによって、最後の1枚をカットして調整しますので、割れやすいのかもしれません。

また、この割れ方です。


これは、興味があるので調べてみようと思います。

ここは、軒先に近い端の部分になります。


雪止め金具の付近は、踏み割れによることが多いと思います。

金具の厚み分だけ浮いていますので、際に乗ってしまうと割れてしまいます。

点検時は、この辺を気を付けないといけません。

続きはこちら

お問い合わせはこちらから

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742