ボタン

津市で台風24号の際に割れた瓦屋根・劣化した外壁の点検を実施

更新日:2019年3月16日

津市 点検 家の全体写真

今回は点検のため、三重県津市のS様邸にやってきました。

立派な瓦屋根が印象的な日本家屋です

台風24号によって被害を受けたと、ご連絡くださいました。
よく目をこらすと、下屋根(げやね・一段下の屋根)にパラパラと何かが散っているのが見えますね

では屋根に登って、近くでしっかり点検していきましょう!

津市 割れた瓦 飛び散る

全体写真にも写っていた通り、やはり台風の強風に飛ばされ、割れた瓦が飛び散っていました。



こちらの記事も合わせてご覧ください

津市 瓦屋根 割れ

こちらは、割れた瓦の奥に、屋根下地が野ざらしになっていました。

これでは雨水が入り放題で、屋根を傷めてしまいます。
ルーフィング(防水シート)が下に敷いてあるはずですが、この状態ではルーフィングの寿命も縮めてしまいます。

ルーフィングが劣化して穴が開くと、その下はもう野地板(のじいた・木製板)しかなく、雨漏りの原因になってしまいます。

続きはこちら

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yaneya@hwa-h.com
      Belive株式会社
    1. 〒512-0911
      四日市市生桑町304-1
  • 街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail machiyane-nabari@aihome-ai.com
      アイホーム
    1. 〒518-0441
      三重県名張市夏見3153番3
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742