ボタン

寝屋川市 屋根裏に雨漏りシミがあるG様邸の屋根調査を行いました

更新日:2018年2月14日

寝屋川市にお住いのG様より、雨漏り点検のご依頼がありました。

現場調査の様子をご紹介いたします。

まず初めに、屋根裏の雨漏り状態を確認させて頂きました。

雨シミが確認できました。大体の位置を頭に入れ、屋根形状を見ながら雨漏り箇所を探していきます。

次に屋根にあがり屋根状態の点検をしていきます。

G様邸はいぶし瓦で葺かれていました。
大屋根の全景です。瓦のズレなどは特にありませんでした。

大棟(おおむね)と隅棟(すみむね)の取り合い部分です。

漆喰(しっくい)が剥がれて土が丸見えになっています。
土は雨水を吸収してしまうため、雨漏りの原因になります。放置しておくと棟瓦が崩れていってしまう恐れがありますので、漆喰で守っているのですが、それが剥がれてしまっている状態。

隅棟(すみむね)下の平瓦部ですが、鱗瓦(うろこかわら)が無くなっています。


鱗瓦・・隅や谷に使用される、三角型に加工された桟瓦のことをいいます。

続きはこちら

お問い合わせはこちらから

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742