雨漏り必ず止めます

ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん大阪吹田店

〒564-0052
大阪府吹田市広芝町10-40 TEK第一ビル9F

会社概要はこちら

街の屋根やさん岸和田店

〒596-0044
大阪府岸和田市西之内町57-24

会社概要はこちら

街の屋根やさん大阪門真店

〒571-0058
大阪府門真市小路町1-12門真グランドビル211号

会社概要はこちら

街の屋根やさん八尾店

〒581-0014
大阪府八尾市中田3-13

会社概要はこちら

街の屋根やさん堺店

〒599-8237
大阪府堺市中区深井水池町3260-3

会社概要はこちら

ボタン

門真市で凍害により瓦が割れている屋根の調査に伺いました。

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日朝、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。気象庁は引き続き大規模な地震が起きる恐れがあるとも注意しております。また梅雨時ということもあり天候も安定しない中、不安なお気持ちでお過ごしの方も多いことと思います。屋根、外壁などの被害について応急処置・補修・点検と懸命にできる限り、対応致しますので被害に遭われた方、「もしかして」と不安な方はご連絡ください。

更新日:2017年9月13日

雨漏りがしてきたと聞き、屋根の上に上らせてもらうとびっくり

本来は青緑色の瓦なんですが、いたるところに瓦が剥がれおち瓦の中の地肌がでてきていました。
これは凍害と言いまして、古くなった瓦は水分をよく吸っていき、その瓦の水分が冬場などに凍結して膨張することによって瓦の表面を割ってしまう現象です。

屋根の反対面です。

お隣さんとの取り合い部には大きな板金が被せてありましたが、多分手でちぎれるくらい板金が錆びていました。
このまま放っておくと、ところどころ板金に穴が空いていくと思われます。
ここまでいくとサビを落としてペンキを塗ることも出来ない状態です。
また鬼瓦の周りの漆喰も一部を残して剥がれおちていました。

こちらも全体的に凍害による被害があります。

表面上は大丈夫そうに見えている瓦でも瓦の裏側などで割れている可能性があります。
剥がれたかけらはそのまま雨樋に流れていき、樋本来の排水機能が低下したり、重みで樋が下がってきたり2次被害が起こります。
また道路側に落ちて人や車に当たる可能性もあります。

一番右端の袖瓦は特にひどくて瓦のかぶさりが無くなるまで剥がれおちていました。

棟も見た目は大丈夫そうですが、勾配がなくなってきていましたので
今回お客様には全面葺き替えの相談をさせていただきました。
屋根は雨漏り等が無ければなかなか見る機会のない場所ですがこのようになっている場合もありますので、お気軽に点検の相談をしてみてはいかがでしょうか?
ありがとうございました。

街の屋根やさん大阪門真店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      TinRoof株式会社
      代表者 正木 奈緒
    1. 〒571-0058
      大阪府門真市小路町1-12門真グランドビル211号
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742