ボタン

日光市築30年の洋風住宅、雨樋の火災保険申請で現場調査実施。

更新日:2018年11月10日

日光市O様雨樋

築30年のお洒落な洋風住宅の東側玄関を中心に撮影。


特に大屋根の雨樋、地域的に遅い春を迎える事で、なかなか溶けない雪が雨樋に残り変形、雪の重みで支える金具が下方に曲がり、勾配が取れなく成り、ダウンしています。

大雨の時には、雨が樋の変形している所と繫ぎ目より地上に落下、蟻地獄もびっくり、泥を跳ねて大事な外壁にへばり付き、塗装の劣化を早めます。雨樋の早めの交換を、お勧め致します。

日光市O様雨樋

邸宅の南面。平屋の増築(切妻屋根)部分も含め、撮影。


天高く雨樋傷む秋。上空に映し出された大屋根、下屋根部分の雨樋、雪が何時までも溶けず名残雪に成り、とどまる事で雨樋が変形、雪の重みで膨らみ、支える金具が、雪の重みに耐えかね支える事が出来なく成り地上にお辞儀している状態。

このままですと、降雨時に地上に叩きつけ、泥を伴い跳ね、外壁も傷める結果に。

今回、雪害で火災保険で見てくれる事から火災保険に加入して頂いていて良かったです。

日光市O様雨樋

邸宅西側の大屋根の撮影です。


雨樋下から見ても大きく変形、大雪が降り隣地建物との間が無い為、余計にお日様が差し込まず雪が溶けにくく何時までも雪がしがみ付き雪の重さにも支えてる金具が謝って下を向いています。

地上に雨が落下。
隣地建物にも地上の泥を跳ね、外壁にこびり付き、塗装面を劣化させます。早めに雨樋の機能を回復させましょう。

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yane@ie-shuri.com
      株式会社イープラス
    1. 〒329-1105
      栃木県宇都宮市中岡本町3718-9
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742