街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

福山市草戸町にモルタル外壁のヒビと雨漏り調査にうかがいました。

凍害・雪害調査、お任せください

凍害・雪害調査、お任せください

更新日:2018年2月14日

福山市草戸町にお住まいのお客様より、雨漏り調査のお問い合わせをいただきました。

「壁にヒビが入っていて雨漏りが心配だから、見に来て欲しい。」というご依頼でした。

「ヒビ」といっても大小さまざまで、ヒビのすべてが雨漏りにつながるものでもありません。
非常に細いヒビはヘアクラックといい、モルタル外壁においては、ほぼ100%に見られます。殆どは雨漏りを心配しなくても大丈夫なものです。

お客様のお宅では、築年約40年のモルタル外壁です。2階のサッシ下から1階の下屋根の間に、1~2㎜程度開いた約30㎝の長さで縦方向にヒビが入っていました。
この大きさのヒビになると、雨水が壁に中に浸入している可能性があります。しかし、モルタルの下には防水シートが貼ってありますので、簡単には家の中への雨漏りに直結するようなことはありません。
だかといって放置すると、壁の中の湿気でカビが発生したり、モルタルが剥がれ落ちたり、防水シートが劣化して雨漏りにつながる事態になりかねないのです。
この部分だけでも、早いうちに補修することをおすすめします。

外周全体の点検を行いましたが、この1箇所のみでしたので安心しました。

続きはこちら

街の屋根やさん福山店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail yanefukuyama@sky.megaegg.ne.jp
      畑建設株式会社
    1. 〒720-0092
      広島県福山市山手町4丁目22番43号
  • お問い合わせはこちらから

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ