ボタン

太田市新田木崎で雪の影響で雨樋が破損、角樋はメーカー確認が必要です!

更新日:2018年6月14日

こちらはI様邸2F北側の写真です。

2F中央付近の軒樋が曲がってしまっています。
I様のご要望で軒樋だけの交換で、竪樋は交換しなくてよいとのことでした。

こちらの軒樋も雪の影響で歪んでしまったので、保険申請が可能です。火災保険は各保険会社によって条件が違いますので、事前の確認が必要です。

こちらは軒樋止まりといわれる部分の写真です。

ホワイトの角軒樋です。角軒樋でも前高の角軒樋とフラット(平行)の角軒樋とがあります。I様邸の場合は、前高の角軒樋です。

止まりについてもどちらかのタイプに合わせる必要があります。見積もり時の確認が必要です。樋もち金具も打ち込みの角樋用金具です。

北側2Fの雨樋を下から見た写真です。

この写真ではわからないと思いますが、集水桝の端が欠けています。このことは見積もり点検後、I様にお伝えして集水桝も交換する見積もりになりました。

半丸の軒樋は各雨樋メーカーともほとんど違いはありませんが、角樋は各メーカーで形が異なりますので、どこのメーカーなのか確認しておく必要があります。

もうひとつの見積もりがこの写真の塀塗装です。クラックもさることながら塀が欠けているところが何ヶ所かあります。塗装する前に下地補修が必要です。

今回は雨樋交換と塀塗装のお見積もりを提出させて頂く予定です。
保険申請のお手伝いもこちらで行います。

保険申請の面倒な手続きも街の屋根やさん前橋店にお任せください。

お問い合わせはこちらから

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742