街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

長田区 瓦が落ちてきたとのお問い合わせがあり、急行し点検を行いました。

台風の後は無料点検を!

更新日:2017年9月14日

長田区 瓦が落ちてきたとのお問い合わせがあり、急行し点検を行った様子を、
本日の現場ブログではご紹介いたします。

大屋根を点検し終えて、
下屋根の点検に入っていったのですが、
下屋根の一部に小さな屋根があり、その屋根の棟が崩れて瓦が落ちてきている状態でした。

下屋根の点検を始めて、目に飛び込んできたのが、
この小さな屋根の棟でした。
トイレの上の屋根ということで、
今のところ雨漏りはしていないとのことですが、

この状態ですと、
間違いなく入り込んでる状態です。
よくよくお話を聞いてみると、
やはり、雨の日などは壁が濡れていたとのこと、
お客様は結露をしていると思われていたようです。

棟の終わりの棟尻の部分が完全に
崩れてしまっています。

棟は長方形の瓦を積み、一番上に丸い冠瓦で納めるのですが、
その棟の形を保っているのは土になります。
雨水によりその土が少しづつ濡れていくうちに、
土が緩くなっていき
最終的にはこのように崩れてしまう事があります。

続きはこちら

街の屋根やさん神戸灘店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail info@maxreform.jp
      株式会社マックスリフォーム
    1. 〒657-0836
      兵庫県神戸市灘区城内通4-2-31栄ビル南棟211
  • 街の屋根やさん広島西店

    街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      E-Mail infoyane@gojyou.jp
      株式会社ゴジョウ
    1. 〒731-5108
      広島県広島市佐伯区石内南1丁目21-11
  • 屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    ページのトップへ