雨漏り必ず止めます
ボタン

つくば市から雨漏りがするので見て下さいと言う御依頼を受けて

更新日:2018年5月16日

前回、雨漏りを起こした時にその調査をお願いしました業者が、天井を開けた儘にして居るんだそうです。


何度頼んでみても一向に雨漏り修理の目途がたたないので、インターネットで調べて当社に連絡を取ったとの事でした。

このベランダは、道路に面した所に有るベランダです。


ベランダの床を8年前にウレタン防水したんだそうですが、一向に雨漏りが収まらないんだそうであります。

ベランダの外を確認しました所、ベランダからの排水がこの集水桝に流れ込んでいるでは御座いませんか?

よくよく施主様にお尋ね致しますと大雨の時などには、この集水桝から雨水が溢れだすんだそうでございます。

この部分の雨漏り工事は、ベランダの床をFRP防水工事と外の集水桝から雨水等が溢れださない様に対策を施す事です。

今度は、裏手側のベランダの下側の出入り口の天井を見ましたら、この様にシミが出来る程の雨漏りがして居りました。

外の様子を調査致しましたらこの写真で見るように笠木が雨漏りに依り腐っている状態でした。


新築依頼、修理などの手を入れて居られないと言う事でしたから、これらの笠木の張替板金工事を御提案しました。

この写真で分かります様に、ベランダが鉄製で、年月と共に相当の傷みが見られます。


施主様は、ベランダの鉄部の塗装を望まれましたが、当社では塗装とベランダをアルミ製に交換する場合との2種類を御提案いたします。

ここの様子は、笠木やベランダの手摺りの一部を撮影いたしました。


板金職人さんに調査をして頂きますが、これらの部分は笠木の交換工事を選択します。

ここの部分も、立てに長く成って居る笠木を撮影いたしました。

この笠木も張替交換で、対処したいと思います。

ベランダの下側にあります、瓦棒の屋根ですが?少しばかり傷みが来て塗装が剥げたりして居りますので、塗装か或いは葺き替えの2種類を御提案して見ます。

続きはこちら

街の屋根やさんつくば稲敷店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社ヴィクトリア
      代表者 小林 弥生
    1. 〒300-0515
      茨城県稲敷市南が丘4-8
  • お問い合わせはこちらから

    経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

    お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

    瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

    街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    信頼の施工実績一覧

    弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

    街の屋根やさんへようこそ!会社概要

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742