街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

常総市で、棟瓦の取り直し工事現場の足場架設を本日行いました。

凍害・雪害調査、お任せください

凍害・雪害調査、お任せください

更新日:2018年2月15日

今日の足場架設工事の職人さんは、若い二人の職人さんです。

最近では、若い職人さんが多く目立つように成り大変喜ばしい近況に成って居ります。

足場職人は、若く無ければ出来ない仕事ですが?力と感とそして技量が無ければ、出来ない仕事です。

二人の職人さんの会話を聞いて居りますと、厳しい口調の中にも優しさが有り、とても良い雰囲気です。

二人の息もピッタリと有って居ります。

私も若ければ、足場職人に成りたいなーと思うのは私だけでしょうか。

トラックから、先ず1尺の寸法の間隔を取る為に、この様に部材を置いて行き、次第にある程度までに必要な品物を1面ずつ並べて置いて行きます。

この写真は一番最初の段階の様子です。

少しづつ足場架設工事が進むにつれて、高く成っていきます。

その途中で、足場が揺れる事しかりですが、職人さんたちは気に留める訳でもなしに、淡々と仕事を進めて居ります。

私は、見ているだけで「何回アッと言う叫び声を心の奥底で発した事か分かりません。」

玄関側の正面の様子です。

屋根勾配が、7寸勾配に成って居りますから
瓦に上ると、ツルット滑ってしまいそうに成ります。
その瓦の上に足場の建地を設置しました。

正面玄関側の右手になります。


もうひと巡回して来ますと、全ての面の足場工事が終了するのですが、高く成れば高くなる程足場の揺れが強く成り、その都度壁当てや、、、、を加えて揺れを無くす必要に駆られますので、その分工事に手間が掛かります。

こちら側は、正面から見まして右手側に成ります。

こちら側の足場工事は、完了致しました。

続きはこちら

街の屋根やさんつくば稲敷店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社ヴィクトリア
      代表者 小林 弥生
    1. 〒300-0515
      茨城県稲敷市南が丘4-8
  • お問い合わせはこちらから

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ