街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

ご満足いただける
屋根リフォームのために

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

牛久市から外壁塗装の依頼を受けて、その調査の為に伺いました。

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

更新日:2018年1月14日

この奥まったお宅の外壁(3面)の塗装工事です。

本日は足場架設を午前中で終わらせる事が出来ました。

真後ろの外壁は塗装をしない為に前面と両サイドの外壁の塗装に成りますので、この三面の足場架設だった為に早く終わらせることが可能に成りました。
只、敷地が狭い為に単管足場を搬入すロ事では苦労を強いられました。

この様な場所で足場を組む場合には先ず、右側の一番奥側から組み始めなければ成りませんので、必要な足場部品を搬入していかなければ成りませんので、この事が終わるまでは足場架設本来の工事は始まりません。


この工事が終わって初めて右側の外壁足場の架設が始まります。


この写真は、左側の様子で御座います。
前面だけは敷地に余裕が有りますが、両サイドは狭い為、建物等にぶっつけない様に搬入するのが大変な訳です。

しかしながら、三人で午前中に終わらせることが出来ましたので安心いたしました。

この様に何しろ敷地が狭い為に苦心しながらの足場架設と言う訳です。

足場を2階部分まで組み終えなければ成らないのですから、熟練していると言え苦労を強いられながらの足場架設に成っているようです。

こんな事も有りますが、仕事はないより有った方が良いのですから頑張りましょう。

街の屋根やさんつくば稲敷店

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社ヴィクトリア
      代表者 小林 弥生
    1. 〒300-0515
      茨城県稲敷市南が丘4-8
  • お問い合わせはこちらから

    屋根工事メニュー

    屋根の雨漏り対策

     街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

    詳しくはこちら

     
     

    お客様からのQA一覧

    屋根の雨漏り対策

    お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

    詳しくはこちら

     

    会社概要

    屋根の雨漏り対策

    弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

    詳しくはこちら

    無料相談受付中

      「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
      点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
      些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

    0120-989-742
    0120-989-742
    0120-989-742
    ページのトップへ