2018年10月18日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年10月18日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/18更新】

 大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ボタン

神奈川県三浦半島キャンペーン

神奈川県三浦半島にお住まいの方に、お得なキャンペーンのご紹介!

漏水前の予防が大切!防水工事キャンペーン 現代的な建物にこそ防水工事が求められています。水捌けが悪い部分には防水工事が必要です。

  お住まいの外周りで水が溜まりやすい部分と言えば、ベランダやバルコニー、屋上、陸屋根が挙げられます。「我が家には屋上はないし、陸屋根じゃないから関係ない」という方もおられるとは思いますが、ベランダやバルコニーが備えられているお住まいは多いと思います。

屋上 陸屋根 ベランダ バルコニーの防水

  屋上、陸屋根、ベランダ、バルコニーの共通点はほぼ勾配がないところです。つまりは平らです。平らな部分は勾配がある部分と比べ、水が流れにくく、排水性も低いのです。排水性能が低いということはそれだけ、漏水のリスクも高まります。水分による劣化も進みます。

様々な形の建物

傾斜がない

傾斜がない

排水性能が低い

排水性能が低い
矢印

劣化が進み漏水のリスクが高まる!!

定期的なメンテナンスとして防水工事が必要なのです。

こんな状態は危険信号です!

防水シートの浮き

防水シートの浮き

ひび割れ

ひび割れ

排水不良

排水不良

早めのメンテナンスがオトクです

  一旦、漏水が始まってしまうと、表面だけでなく、その下の防水層にも手を入れなくてはなりません。そうした場合、金額的な負担も大きくなります。
  漏水前ならば、トップコートを塗布するといった表面のメンテナンスだけで済むので、費用的にもオトクです。

排水不良を防水工事で改善

排水不良を防水工事で改善

街の屋根やさんでは状況に応じて、最適なご提案をいたします。
ご期待ください!

防水工事 今なら備えあれば憂いなし特価

さらに今だけのW特典 日常の動作をやさしくサポート!玄関手摺り取り付け無料サービス中
安全向上ポイント

転倒抑止

  靴の着脱時に手摺りが掴めるので、玄関での転倒抑止につながります。

動作を補助

  座って靴を着脱する際の立ち上がり時の動作を補助します。

キャンペーンの詳しい内容につきましてはこちらまで

わたしたちがお客様を全力でサポートいたします!

top画像2

屋根のことなら屋根リフォームの専門家

「街の屋根やさん」にお任せください!

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742