2018年9月5日、台風21号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年9月5日、台風21号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

上記、お電話が繋がりにくい場合はコチラ0120-989-936

 

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます 9/20更新】

 台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。
 台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2016/07/11  豊中市で葺き替え工事。瓦や葺き土の撤去。

   工程は瓦の捲りです。ひたすら捲る、積むの繰り返すだけです。捲る、積む、捲る、積むです。丁寧な仕事は比較的いらことない作業です。注意することは屋根の下地が劣化している可能性があるので、踏み抜かないことです。...続きを読む

2016/07/10  木更津市で大波スレート屋根の補修工事

   千葉県木更津市にお住いの工場を持つご依頼者の方に工事を頼まれて大波スレート屋根工事をご紹介いたします。余り一般の住宅等には、使われない大波スレート屋根、大きな工場などによく見られる屋根です。   とても大きな工場で、しばらくの間お使いしていなく、しばらく放置していたそうです。近頃また使い出すそうで、雨漏れがしている箇...続きを読む

2016/07/9  市原市で内装工事の現場調査、結露によるカビ

   市原市へ本日は内装工事の現場調査で訪問させていただきました。 初めのお聞きしていた状況とは少々状況が違いまして、マンションの状況を把握するまで、お時間がかかりました。築30年位たつと言われてビックリ、大分綺麗なマンションに見えました。雨漏れがしているかと思い調べたのですが、外部に相応な外傷もなくしっかりとしていました。 ...続きを読む

2016/07/9  足立区|雨漏りしているセメント瓦屋根リフォーム工事、葺き替えを着工

   雨漏り調査でお伺いさせていただいた足立区のお客様の屋根リフォーム工事が始まりました。この季節は屋根工事に限らず天候が難しい季節です。本日はカンカン照りでは無かったものの湿度があるせいか少し動くと汗でビタビタになってしまう蒸し暑さでした。工事の内容は既存のセメント瓦を撤去して新たな屋根に葺き替える工事を行ってまいります。本日は雨の...続きを読む

2016/07/9  池田市。棟からの雨漏りで正しい棟の養生方法。

   池田市で雨漏りの問合せを頂き、現場へ駆けつけ屋根に上がって調査をしていたら隣の建物に棟に養生をしている建物を見つけました。養生はブルーシートで覆われていて棟からおそらく雨が入り雨漏りしている様子でした。簡易的ではありましたが、おそらく雨漏りは止まっているのでしょう。屋根からの雨漏りの原因で多いのは、棟からの雨の浸入と言えます。棟...続きを読む

2016/07/9  吹田市|塗装の劣化信号でもあるチョーキング現象!

   住宅の外壁や金属部分の劣化の始まりも同じことが言えるのです。塗装でできた塗膜は、塗料にもよりますが、大体10年に1回は塗り直すほうが良いといわれています。大切な建物を守る役割もありますし、美観的にもお勧めです。...続きを読む

2016/07/9  池田市|雨漏り箇所を放置した末路は?

   建物を守るための日ごろの注意点は、見える範囲の瓦の状況を確認することと、飛散しそうなものは屋根付近には置かないこと。軒先より上に生えている雑草や、樹木などに注意。(枯れ葉などが樋を詰まらせていしまいます)雨の日に居室の天井を確認する!...続きを読む

2016/07/8  木更津市港南台で雨樋交換工事

   木更津市港南台外溝工事のご依頼を受け、本日は雨樋工事に着手します。 雨樋から雨水が直接溢れて下に落ちてくると聞き、目を疑いました。とても大きな雨樋で通常よりも大きく、とても雨水が漏れそうな物には見えないからです。ある住宅メーカーさんが多く多用していた物です、あまりこの形状では漏水は聞かなかったのですが、調べてみました。 ...続きを読む

屋根カバー工法が必要な屋根 瓦棒の心木が露出している

2016/07/8  市原市|瓦棒のお住まいで屋根カバー工法をご提案

   市原市のお客様より屋根の点検をご依頼いただきました。金属屋根材を使った屋根で何度かご自分で塗装をしていたそうですが、放置が続き錆が酷くなってきたので手に負えないと判断したとのことです。ここ数年、DIYが流行っておりご自分で塗装だけでなく補修などもやってみたいと考える方が多いのですが、できることとできないことを判断して無理をしない...続きを読む

2016/07/8  豊中市、葺き替え工事着工。初日は足場架け払い工事。

   足場の組み方によって作業の効率もよくなります。足場を架ける職人は屋根の職人ではないですが、屋根の職人が仕事しやすいように足場を組んでいきます。足場の架け払い工事は戸建てであれば1日で組みあげていきます。建物によっては1日ところが数時間で終わることもあります。...続きを読む

2016/07/8  豊中市|屋根の葺き替え現場が本日着工!

   本日は台風一号の影響で朝からスッキリしないお天気ですが、足場の架け工事をさせていただくことにしました。足場を架けないと始まりませんし、この時期は雨が多いため、晴れ間を狙わなければ屋根をめくることができないため、足場職人には多少の雨でも頑張っていただいているのですね!...続きを読む

2016/07/8  池田市で雨漏り調査。原因は瓦の割れから・・・。

   昔の工法では土葺きが当たり前でしたが、ここは土は使わず引掛け瓦桟を採用していました。瓦が割れていてコーキングがしっかり打てていなかったので、瓦の隙間から雨水は浸入していることは確かです。部分で的に桟が腐食していました。雨漏りを止める工事としては屋根の葺き替えはまだする必要はないと判断させていただき、瓦の差替えと下地の部分補修工事...続きを読む

2016/07/8  池田市|雨漏り調査!下屋をくまなく点検後に補修!

   ベランダから下屋根にのぼらせていただこうと思ったその時に、目に飛び込んできましたのが、何枚かの瓦です!なぜ??さらに割れている瓦にコーキングしている形跡を確認しました。...続きを読む

2016/07/8  池田市|雨漏り調査の依頼がありました。

   瓦事態は立派ですが、おおちゃくな補修をしていたため、下地に雨水が浸入し、最悪な結果になっていました。たった一枚の瓦からの雨漏りが2次災害にまで発展したのです。その棟をお客様に報告すると、以前にテレビアンテナが倒れて瓦が割れ、業者に補修してもらったとのことです。大屋根に関しましては部分補修を提案させていただきました。...続きを読む

2016/07/7  北区|台風前になおしておきたい雨樋の破損

   東京では午前中に36℃を記録した本日、ものすごい暑さでしたね。北区のお客様の屋根の上はまさに灼熱地獄!手袋と長袖、長ズボン(仕事中に短パンははかないですが)でないとヤケドの危険があるくらい熱くなっていました。今年は異例の遅さで台風一号がやっと発生したようですが今後必ずもっともっと発生してきます。そんな時に気になることと言えばやは...続きを読む

金属,屋根,ガルバリウム

2016/07/7  富津市|金属屋根によるカバー工法と他補修で住宅維持!

   富津市の雨漏りに悩まれていた住宅の補修工事が終了しました。今回金属屋根による屋根カバー工法と穴の開いた軒天張り替え、草が繁殖し詰まってしまった雨樋の取替工事を行いました。       経年により苔・カビの繁殖が多かった屋根は破損、棟板金の飛散をしてしまっていた為にガルバリウム鋼板、横暖ルーフき...続きを読む

屋根カバー工法を行う前の屋根

2016/07/7  君津市で屋根カバー工法の事前調査

   君津市のお客様より屋根点検のご依頼をお受けいたしました。すでに何度か屋根リフォームを行っているそうですが、年数がだいぶ経っているので屋根材を交換する必要があるのではないかとおっしゃっておりました。屋根材を交換する工事には屋根葺き替えの他に屋根カバー工法というものがございます。お施主様としては、屋根カバー工法を検討しているというこ...続きを読む

2016/07/7  吹田市|雨漏り調査!散水試験の結果は?

   先日雨漏り調査でお邪魔させていただいたお宅の2次調査にきました。前回は屋根にのぼらせていただき調査しましたが原因箇所を特定できませんでしたので、雨漏り箇所付近から順番に散水させていただきました。...続きを読む

2016/07/7  吹田市で棟の取り直し工事の雨天時の棟養生。

   棟には瓦が積まれていますが、種類としては、冠瓦、のし瓦、鬼瓦、巴瓦が大きく分けるとあります。のし瓦は家々によって積まれている段数が異なります。ここは5段のし瓦でした。棟の取り直し工事はメーター数によって異なりますが、1日で竣工できる作業はほとんどありません。そこで作業に気をつけるのはこの時期、雨です。雨漏り被害でも多いのが棟から...続きを読む

2016/07/7  吹田市|雨漏り調査!原因は追究できたのか?

   棟の下のおいあての部分を計ってみれば250ミリでした。つまり棟へのかかりが50ミリ前後しかないということですので、漆喰が割れたり、痩せてくると、吹込みの雨は浸入します。...続きを読む

2016/07/7  大阪市淀川区で瓦棒屋根の劣化による雨漏り調査。

   またこの上からカバーするので同じような形状の立平で施工すると、屋根材でもかなり安価で抑えることができます。屋根には谷が入っていますので、谷もガルバリウム鋼板でカバーさせます。ドレンまわりも新し改修していきます。もちろん直貼りではなく、ルーフィング(防水シート)を張り、屋根材を葺いていくという施工です。これくらいの作業であれば1日...続きを読む

2016/07/7  門真市|ベランダウレタン防水現場!

   しかし梅雨はどこへ行ってしまったのか7月に入り真夏日連発!さらに猛暑日まで観測されています!熱いの一言!お客様にとっては雨は降らないほうがいいのですが、当社の職人はバテバテです(笑)本日はベランダウレタン防水工事をご紹介させていただきます。施工法はウレタン防水の通気工法です!プライマーを塗ってからTVJシートを張り、中塗り、上塗...続きを読む

2016/07/6  南房総市白浜町で屋根葺き替えの現地調査

   千葉県南房総市白浜町で屋根葺き替えと外壁塗装のご依頼を受け、現地調査に参りました。純和風の在来工法のお宅です。今ではあまり観られなくなってしまいました入母屋の立派なたたずまいです。南房総市白浜町は太平洋の黒潮のおかげで、一年中温暖な気候です、とても暖かくもう夏になっている感じでした。   海水浴場の近くにあるお住まい...続きを読む

棟板金屋根,カバー工法,ガルバリウム鋼板

2016/07/6  軽量ガルバリウム鋼板による屋根カバー工法|富津市

   富津市の雨漏りに悩まれてご相談を頂いたお客様邸です。火災保険を利用して軽量ガルバリウム鋼板による屋根カバー工法で雨漏り解消に努めます。       まずは既存の棟板金を全て撤去します。一部は風で飛散していたために今回はタイミングの良い工事であるとも言えますね。棟板金・下地の貫板の撤去が完了し次...続きを読む

千葉市U様邸

2016/07/5  千葉県中央区蘇我でU様邸の屋根塗装・外壁塗装事前調査

   千葉県中央区蘇我U様邸外壁塗装・屋根塗装の調査にお伺いしました。 お客様が一番気にしているところはお住まいの北面のコケだそうです。色々考えた結果、お住まいが悪くなる前にメンテナンスをしたいとのご相談でした。そのお話しぶりから、お住まいをとても大切にしていることを感じました。お住まいは何十年もこの土地に建ち続けます。メンテナ...続きを読む

屋根カバー工法 ルーフィングの様子

2016/07/5  袖ヶ浦市で行った屋根カバー工法(ヒランビー220使用)

   本日ご紹介いたしますのは袖ヶ浦市で行った屋根カバー工法の様子です。屋根カバー工法とは、既存の屋根に新しい屋根を設置する工事のことです。一般的にはスレート屋根の工事に使われ、石綿(アスベスト)を使っているスレートでは処分に費用がかかることから屋根カバー工法を行うといったことも多くあります。また、屋根葺き替え工事にくらべて工事期間が...続きを読む

応急措置,スレート,屋根,雨漏り,防水テープ

2016/07/5  富津市で無料点検|屋根カバー工事で雨漏り解消!

   富津市の住宅で雨漏りに対してお問い合わせ頂きました。この段階では2ヶ月くらい前から雨漏りしているとうかがいましたが、室内の様子を見る限りでは実際、1年以上前にも雨漏りをしていたようですが最近また気になり始めたとのことでした。       クロスの剥がれがある場合、当然劣化も考えられますが、クロ...続きを読む

2016/07/5  江東区|海の青、空の青に負けないサーモアイのクールネオスカイブルー色

   今日は夕立がありました。水不足が騒がれているこの夏ですが、水源地で降ってくれるといいのですけども。江東区で行われている折板屋根への遮熱塗装工事ですが、江東区の海の色にも空の色にも負けない鮮やかなブルーで塗装を行っています。一般家庭の屋根ではなかなか選ばれない色ですが、企業様の屋根などにはこんな鮮やかな色もいいかもしれませんね。色...続きを読む

2016/07/5  生駒市|葺き替え工事!ガルバリウム鋼板現場加工

   1日で竣工することができました。板金のおさめの技術には毎回脱帽です!お客様にも最終点検をしていただけ、喜んでいただきました。職人さんも休日出勤お疲れ様でした。最後になりましたが近隣の皆様ご協力ありがとうございました。...続きを読む

2016/07/5  生駒市|屋根の葺き替え工事!

   お客様のお休みの都合もありまして休日限定の工事となりました。だからこそ丁寧かつスピードが必要になりますので4人の職人で工事にかかりました。葺き替える箇所は玄関上の屋根です。雨水がまわり過去にも軒天の木部を腐らすこともあったとのことです。使用する材料は・ガルバリウム鋼板(現場加工)・唐草板金・ルーフィング(防水紙)・12ミリべニア...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742