2018年10月18日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年10月18日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/18更新】

 大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2017/01/28  牛久の屋根葺き替え工事も後わずかで終了です、板金職人さん頑張れ

   個部分は昨日コロニアルを葺き終えた所です。ここに雪止めを付けたり、棟には樹脂幅木を(将来にわたって棟包みが強風や台風に依って飛散されないように)使いました。段差が有ります部分はスズメなどの野鳥が入り込まないように袋包みにしたいと職人さんと相談いたしております。施主様にもご相談しなけらばなりません。...続きを読む

2017/01/28  台風で飛散した瓦屋根の調査にお伺いしましたK様邸の工事です。

   今荷上げ機を設置している場面です。この機会での持つなどを上げたり下げたり致します。この他に金具と板を使って垂木足場を設置致します。これが終わらないと工事を進める事が出来ません。先ず最初に取り掛かりますのは、オオグシを葺き替える工事に成ります。前の職人さんの悪口は言いたくないんですが、両サイドの鬼瓦の部分が1段も2段上がっていて、...続きを読む

2017/01/28  犬山市で波スレート屋根の点検に行ってきました

   褪色による劣化が進んでいます。写真左下に見える棟の部材は厚みもありすぐに割れたりする事はありませんが波板部分はカラーベストとほぼ同じ薄さなので劣化が進んでくるとひび割れはもちろん瓦自体が割れてしまう事も良くあります。...続きを読む

2017/01/28  渋川市でもご注意を。屋根の隙間から入る鳥による問題とその対策

   皆さんが日々生活をしている中でよく目にする街中を行きかう野鳥たち。人間と共に暮らす彼らは人間と同じように自分のお住いを持っています。木の上・川辺の草木の中・岩場などなど様々な場所に住居を持っています。時には電線の上にも、、。群馬県渋川市でも様々な野鳥がおり、色々な所に野鳥さん達のお住いを見かけます。そんな彼らですが、時には住宅の...続きを読む

2017/01/28  埼玉県飯能市双柳へ建物診断に伺いました

   こんにちは。街の屋根やさんさいたま中央店です!今回は、埼玉県飯能市双柳へ建物診断に行ってきました。こちらは、築29年2度目の塗装です。お持ちの見積で決めてしまっていいのか不安との事でお問い合わせ頂き、今回建物診断に伺いました!...続きを読む

2017/01/28  埼玉県久喜市菖蒲町に建物の診断に行ってきました

   こんにちは。街の屋根やさんさいたま中央店です今回は埼玉県久喜市菖蒲町の建物の診断に行ってきましたこちらの屋根はコロニアルスレート・外壁はサイディング仕様となっております。築17年で初めての塗装です。お家の劣化、屋根のカビが気になるとの事でお問い合わせ頂きました!...続きを読む

2017/01/28  兵庫県西宮市 平屋の屋根瓦、割れ&雨漏れ補修の現場調査に伺いました!

   今回はお施主様より雨漏れでお困りだとご連絡いただき、現場確認をさせていただきましたお家の形状は1階建(平屋)でしたので、脚立で確認できましたお施主様が気にされていた箇所を確認しますと瓦が割れており、雨水の浸入が確認できました屋根下地にも少し痛みが確認できましたので一部下地補修が必要になるかと思います。...続きを読む

2017/01/28  稲敷市でフローリング工事の依頼を受け下見調査にお伺いしました

   多くのフローリング材見本の中から材質「桜」一坪単価8,000円のものを選択して頂きました。一般的にはアパート関係のフローリング材質の単価は1,000~2,000円・一般のご家庭では坪単価4,000円~5,000円に比べて大変高級なフローリング材を選択していただき、私達職人も仕事のやりがいがあります。...続きを読む

2017/01/28  前橋市で倉庫の折半屋根の点検のご依頼がありました

   K様邸の倉庫写真です。早速、点検させて頂きます。南側入り口は大きなシャッターが2枚ついています。見た目にはさほど劣化しているようには見えませんが、屋根はハシゴを掛けて登った上で、よく点検したいと思います。 ...続きを読む

2017/01/28  宇都宮市で軒樋の傾斜調整と軒樋、縦樋取り付けの取り付けをしました

   軒樋の取り付けが終了しました。 写真ではわかりずらいのですが右側の軒樋より左側の軒樋のほうが高いのがわかるでしょうか?この傾斜が雨水の流れを良くします。ちなみに右側の集水器の位置が1番低いのです。...続きを読む

2017/01/28  宇都宮市で火災保険適用の雨樋、金具交換工事をしました。

   火災保険適用雨樋交換工事の全景写真です。 今回は角樋から丸樋に変更します。縦樋も廃番商品で繋ぐ事が出来ないので軒樋 軒樋金具でんでん(縦樋金具)すべて交換になります。...続きを読む

2017/01/28  宇都宮市で大雪で曲がってしまった軒樋受け金具軒樋縦樋集水器を交換しました

   軒樋の受け金具を取り付けました。 今回取り付けた受け金具はスチール製半丸105ミリ5分出(約15ミリ)傾斜ありです。 <傾斜あり>とは上の写真を見ると確認できるのですが破風板に傾斜がついていてこのまま傾斜なし金具をつけると軒樋を取り付けた時地面と平行にならないため金具に角度をつけて修正するためのものです。  ...続きを読む

屋根カバー工法,撤去

2017/01/27  相模原市緑区|屋根カバー工法後にもかかわらず雨漏り発生

   相模原市緑区でのお問い合わせです。こちらのお客様邸、数年前に一度雨漏りを起こし、屋根カバー工法をされたようです。しかし、つい最近になり前回工事で一緒に直した天井材に染みが…屋根カバー工法をした上で雨漏りを起こした場合、実は一番厄介な調査と補修になります。   天井材の日焼け等見る限り補修から5年も経っていないような綺...続きを読む

屋根足場を使った屋根塗装 高圧洗浄

2017/01/27  江戸川区|勾配が急な屋根の塗装は屋根足場を使います

   本日ご紹介いたしますのは江戸川区で行った屋根塗装の様子です。連絡をいただいた時に、「結構勾配のある屋根ですが塗装はどのようにするのでしょうか?」といった心配をされておりました。まずは現地を確認し、必要であれば屋根足場を設置すれば工事は可能でしょう。とお伝えさせていただきました。   今回屋根塗装を行う屋根になります(...続きを読む

2017/01/27  名古屋市北区で屋根調査!

   こちらのお家は、下屋根もありますが、まずは大屋根を点検したいと思います。使用している瓦は、「カパラス」と言う瓦でした。大屋根を調査した結果、瓦が割れている所もなく、綺麗な屋根でした!少しですが、棟の下のなんばんが劣化している所もありましたが、今すぐになおさないといけない所は、ありませんでした。...続きを読む

2017/01/27  三重県津市潮見が丘で瓦棒葺き庇の塗り替えを行いました

   三重県津市潮見が丘に建つ住宅の、庇(ひさし)塗り替え工事を行いました。 ご主人は普段から修理など様々な事をご自身でなさる方の様でしたが、お年を召され、高所での作業には不安があるとの事でご依頼頂きました。 お伺いした時点でまだ雨漏りはしていないとの事でしたが、写真の通り、ボロボロな見た目をなんとかしたいというお話でした。...続きを読む

2017/01/27  豊中市 屋根の合流部には谷板金という板金が入っています。

   こんにちは!本日の現場ブログは、豊中市、屋根の葺き替え工事を契約いただいた工事現場のワンシーンをお届けいたします。こちらのお宅では屋根が二つつながっており、その屋根どうしの合流部に谷板金という板金が入っています。屋根どうしの合流部ですので、二つの屋根で受けた雨水を屋外に流すために施工されているのですが、その既設の谷板金に傷みが見...続きを読む

2017/01/27  北名古屋市でモニエル瓦の塗装工事を行いました

   褪色の様子が分かります。モニエル瓦という屋根材は材質から言って吸い込みが多く、状態が悪いと下塗材を塗っていくと内部へ吸い込んでしまう事もあります。したがって吸い込みを抑え込むために通常の工程より多い工程で施工する事もしばしばあります。...続きを読む

2017/01/27  屋根塗装することで雨漏りの心配がなくなりました|前橋市より

   下地調整作業(ケレン)が完了したので一度高圧洗浄で洗い流します。なぜ洗浄作業を行うのかといいますと、長年積もった埃やゴミ、前の工事で行ったケレン作業で、旧塗膜を剥がした際に出るゴミなどが屋根に積もってるからです。洗浄を行うことによって綺麗に洗い流せ仕上がりも良くなります。旧塗膜とは…以前に塗装した時の塗料の膜のことをいいます。そ...続きを読む

2017/01/27  岸和田市八田町の色褪せたスレート瓦の洗浄から塗装までをご紹介!

   岸和田市八田町の外壁・屋根塗装で色褪せたスレート瓦の洗浄から塗装までをご紹介します!写真は塗装前の屋根の様子で、塗膜が剥げて水を弾く機能もなくなっていた瓦を塗装で蘇らせます。...続きを読む

2017/01/27  渋川市の皆様にお伝えする屋根のカバー工法とは

   屋根には様々な問題が起こります。屋根の塗装が色褪せている・塗装自体が剝がれている・屋根材にひび割れ・欠損などの症状があり、この様な症状を確認する際、屋根屋さんに頼む方もいれば、中にはご自分で屋根に登り、屋根の状態を確認するお客様もいらっしゃると思います。屋根に起こっている問題を発見された場合、お客様が最初に考えることは、屋根の補...続きを読む

2017/01/27  岸和田市上松町の外壁塗装で中塗りの工程です。

   1階外壁と軒天との取り合いに、コーキングを打っていきます。防水の意味もありますが、見た目にも良いです。軒天とは・・・・・・・屋根の外壁から外側に出ている部分(軒裏部)の天井。コーキングとは・・気密性や防水性のために施工される隙間を目地材などで充填すること。...続きを読む

2017/01/27  宇都宮市で痛んだコロニアル屋根の葺き替え工事をしました。

   施工前のコロニアル瓦の状態です。 長年の紫外線と雨風でコロニアル屋根の塗装が剥がれ素地が白く見えてしまっています。 屋根塗装では、また何年か後に塗り直さなければならないのでガルバニュウム鋼板製の金属製屋根に葺き替えます。...続きを読む

サッシ,水切り,コーキング,劣化

2017/01/26  厚木市|防水の劣化だけでなく水切のコーキングも雨漏りの原因に

   厚木市で雨漏りのお問い合わせを頂きました。実際は去年から少しずつ染みが出来ていたようですが、なかなかタイミングがつかめずに先延ばしになっていたようです。雨漏りの件でお問い合わせを頂くのは大変多いのですが、皆さま染みが更に酷くなってから、生活に支障が出てきてからとなかなか雨漏りの修理に取り掛かるまでに時間がかかっているようです。 ...続きを読む

2017/01/26  江東区|KMEW社のタフモックを使った棟板金交換工事

   江東区のお客様邸にて棟板金交換工事を行いましたので、その様子をご紹介いたします。強風によって棟板金が飛散してしまったそうで、点検にお伺いすると貫板だけが残された状態でした。貫板もだいぶ年数が経っているので釘の効きも悪くなっていたようですので、今回は貫板を含めて棟板金交換工事を行います。また、貫板は今までは木製でしたが、腐食に強い...続きを読む

2017/01/26  守山区で屋根の塗装工事を行ってきました。

   名古屋市守山区で屋根の塗装工事を行います。これは前回足場の工事が開始した現場です。作業の様子はこちらこれだけしっかりした足場があれば職人さんたちも安全で効率よく仕事ができると思います。では、屋根の塗装工事を行っていきたいと思います...続きを読む

2017/01/26  雨漏りの原因は屋根の形状にあった!?

   近年、デザイン性を重視したおしゃれな屋根が増えてきています。その時に見落としてしまいがちなのが、雨漏りなどの心配です。屋根とは、雨などが直接当たる場所です。その為、屋根の形状を考えられていないと、雨漏りが多い家になってしまう可能性があります。では、流行りの屋根形状はどのようなもので、雨漏りへの有効性はどの程度あるのでしょうか。...続きを読む

2017/01/26  本日は、板金職人に依る牛久市の屋根葺き替えの工事を行いました

   今職人が、下でケラバ包みを加工しているところです。このケラバ包みは写真の3枚目の所に取付る役物です。ケラバ包みにコロニアル本体を差し込んで屋根の突先から順に上に向かってコロニアル本体を葺いてまいります。従いまして、このケラバ包みは両サイドに有ってコロニアル端がケラバの中に包み込まれるわけです。...続きを読む

2017/01/26  岸和田市八田町のサイディング目地の劣化したシーリングの撤去・打ち替え

   岸和田市八田町の外壁・屋根塗装をされるT様邸のシーリング打ち替えのご紹介です。外壁の目地はもちろん、窓などのサッシ回りには必ずシーリング、またはコーキングというゴム状の防水材が埋め込まれています。このシーリングによって家の中に雨が浸入するのを防いでいるので、大変重要な役割を持っています。T様邸のシーリングは、劣化して痩せてきてお...続きを読む

2017/01/26  兵庫県西宮市 雨どいと外壁の張替のご相談にお伺いしました。

   雨樋の交換工事の現地調査に伺ってきました。左の家の横に、新築住宅が立つので、雨樋の排水位置を変える為 新たに交換することになりました。グレーのトタン張りも下側が錆びて腐食している為、張替えも希望されてます。隣の新築される家の境界と干渉している部分もあるとのことです。...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742