ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2016/07/8  豊中市|屋根の葺き替え現場が本日着工!

   本日は台風一号の影響で朝からスッキリしないお天気ですが、足場の架け工事をさせていただくことにしました。足場を架けないと始まりませんし、この時期は雨が多いため、晴れ間を狙わなければ屋根をめくることができないため、足場職人には多少の雨でも頑張っていただいているのですね!...続きを読む

2016/07/8  池田市で雨漏り調査。原因は瓦の割れから・・・。

   昔の工法では土葺きが当たり前でしたが、ここは土は使わず引掛け瓦桟を採用していました。瓦が割れていてコーキングがしっかり打てていなかったので、瓦の隙間から雨水は浸入していることは確かです。部分で的に桟が腐食していました。雨漏りを止める工事としては屋根の葺き替えはまだする必要はないと判断させていただき、瓦の差替えと下地の部分補修工事...続きを読む

2016/07/8  池田市|雨漏り調査!下屋をくまなく点検後に補修!

   ベランダから下屋根にのぼらせていただこうと思ったその時に、目に飛び込んできましたのが、何枚かの瓦です!なぜ??さらに割れている瓦にコーキングしている形跡を確認しました。...続きを読む

2016/07/8  池田市|雨漏り調査の依頼がありました。

   瓦事態は立派ですが、おおちゃくな補修をしていたため、下地に雨水が浸入し、最悪な結果になっていました。たった一枚の瓦からの雨漏りが2次災害にまで発展したのです。その棟をお客様に報告すると、以前にテレビアンテナが倒れて瓦が割れ、業者に補修してもらったとのことです。大屋根に関しましては部分補修を提案させていただきました。...続きを読む

2016/07/7  北区|台風前になおしておきたい雨樋の破損

   東京では午前中に36℃を記録した本日、ものすごい暑さでしたね。北区のお客様の屋根の上はまさに灼熱地獄!手袋と長袖、長ズボン(仕事中に短パンははかないですが)でないとヤケドの危険があるくらい熱くなっていました。今年は異例の遅さで台風一号がやっと発生したようですが今後必ずもっともっと発生してきます。そんな時に気になることと言えばやは...続きを読む

金属,屋根,ガルバリウム

2016/07/7  富津市|金属屋根によるカバー工法と他補修で住宅維持!

   富津市の雨漏りに悩まれていた住宅の補修工事が終了しました。今回金属屋根による屋根カバー工法と穴の開いた軒天張り替え、草が繁殖し詰まってしまった雨樋の取替工事を行いました。       経年により苔・カビの繁殖が多かった屋根は破損、棟板金の飛散をしてしまっていた為にガルバリウム鋼板、横暖ルーフき...続きを読む

屋根カバー工法を行う前の屋根

2016/07/7  君津市で屋根カバー工法の事前調査

   君津市のお客様より屋根点検のご依頼をお受けいたしました。すでに何度か屋根リフォームを行っているそうですが、年数がだいぶ経っているので屋根材を交換する必要があるのではないかとおっしゃっておりました。屋根材を交換する工事には屋根葺き替えの他に屋根カバー工法というものがございます。お施主様としては、屋根カバー工法を検討しているというこ...続きを読む

2016/07/7  吹田市|雨漏り調査!散水試験の結果は?

   先日雨漏り調査でお邪魔させていただいたお宅の2次調査にきました。前回は屋根にのぼらせていただき調査しましたが原因箇所を特定できませんでしたので、雨漏り箇所付近から順番に散水させていただきました。...続きを読む

2016/07/7  吹田市で棟の取り直し工事の雨天時の棟養生。

   棟には瓦が積まれていますが、種類としては、冠瓦、のし瓦、鬼瓦、巴瓦が大きく分けるとあります。のし瓦は家々によって積まれている段数が異なります。ここは5段のし瓦でした。棟の取り直し工事はメーター数によって異なりますが、1日で竣工できる作業はほとんどありません。そこで作業に気をつけるのはこの時期、雨です。雨漏り被害でも多いのが棟から...続きを読む

2016/07/7  吹田市|雨漏り調査!原因は追究できたのか?

   棟の下のおいあての部分を計ってみれば250ミリでした。つまり棟へのかかりが50ミリ前後しかないということですので、漆喰が割れたり、痩せてくると、吹込みの雨は浸入します。...続きを読む

2016/07/7  大阪市淀川区で瓦棒屋根の劣化による雨漏り調査。

   またこの上からカバーするので同じような形状の立平で施工すると、屋根材でもかなり安価で抑えることができます。屋根には谷が入っていますので、谷もガルバリウム鋼板でカバーさせます。ドレンまわりも新し改修していきます。もちろん直貼りではなく、ルーフィング(防水シート)を張り、屋根材を葺いていくという施工です。これくらいの作業であれば1日...続きを読む

2016/07/7  門真市|ベランダウレタン防水現場!

   しかし梅雨はどこへ行ってしまったのか7月に入り真夏日連発!さらに猛暑日まで観測されています!熱いの一言!お客様にとっては雨は降らないほうがいいのですが、当社の職人はバテバテです(笑)本日はベランダウレタン防水工事をご紹介させていただきます。施工法はウレタン防水の通気工法です!プライマーを塗ってからTVJシートを張り、中塗り、上塗...続きを読む

2016/07/6  南房総市白浜町で屋根葺き替えの現地調査

   千葉県南房総市白浜町で屋根葺き替えと外壁塗装のご依頼を受け、現地調査に参りました。純和風の在来工法のお宅です。今ではあまり観られなくなってしまいました入母屋の立派なたたずまいです。南房総市白浜町は太平洋の黒潮のおかげで、一年中温暖な気候です、とても暖かくもう夏になっている感じでした。   海水浴場の近くにあるお住まい...続きを読む

棟板金屋根,カバー工法,ガルバリウム鋼板

2016/07/6  軽量ガルバリウム鋼板による屋根カバー工法|富津市

   富津市の雨漏りに悩まれてご相談を頂いたお客様邸です。火災保険を利用して軽量ガルバリウム鋼板による屋根カバー工法で雨漏り解消に努めます。       まずは既存の棟板金を全て撤去します。一部は風で飛散していたために今回はタイミングの良い工事であるとも言えますね。棟板金・下地の貫板の撤去が完了し次...続きを読む

千葉市U様邸

2016/07/5  千葉県中央区蘇我でU様邸の屋根塗装・外壁塗装事前調査

   千葉県中央区蘇我U様邸外壁塗装・屋根塗装の調査にお伺いしました。 お客様が一番気にしているところはお住まいの北面のコケだそうです。色々考えた結果、お住まいが悪くなる前にメンテナンスをしたいとのご相談でした。そのお話しぶりから、お住まいをとても大切にしていることを感じました。お住まいは何十年もこの土地に建ち続けます。メンテナ...続きを読む

屋根カバー工法 ルーフィングの様子

2016/07/5  袖ヶ浦市で行った屋根カバー工法(ヒランビー220使用)

   本日ご紹介いたしますのは袖ヶ浦市で行った屋根カバー工法の様子です。屋根カバー工法とは、既存の屋根に新しい屋根を設置する工事のことです。一般的にはスレート屋根の工事に使われ、石綿(アスベスト)を使っているスレートでは処分に費用がかかることから屋根カバー工法を行うといったことも多くあります。また、屋根葺き替え工事にくらべて工事期間が...続きを読む

応急措置,スレート,屋根,雨漏り,防水テープ

2016/07/5  富津市で無料点検|屋根カバー工事で雨漏り解消!

   富津市の住宅で雨漏りに対してお問い合わせ頂きました。この段階では2ヶ月くらい前から雨漏りしているとうかがいましたが、室内の様子を見る限りでは実際、1年以上前にも雨漏りをしていたようですが最近また気になり始めたとのことでした。       クロスの剥がれがある場合、当然劣化も考えられますが、クロ...続きを読む

2016/07/5  江東区|海の青、空の青に負けないサーモアイのクールネオスカイブルー色

   今日は夕立がありました。水不足が騒がれているこの夏ですが、水源地で降ってくれるといいのですけども。江東区で行われている折板屋根への遮熱塗装工事ですが、江東区の海の色にも空の色にも負けない鮮やかなブルーで塗装を行っています。一般家庭の屋根ではなかなか選ばれない色ですが、企業様の屋根などにはこんな鮮やかな色もいいかもしれませんね。色...続きを読む

2016/07/5  生駒市|葺き替え工事!ガルバリウム鋼板現場加工

   1日で竣工することができました。板金のおさめの技術には毎回脱帽です!お客様にも最終点検をしていただけ、喜んでいただきました。職人さんも休日出勤お疲れ様でした。最後になりましたが近隣の皆様ご協力ありがとうございました。...続きを読む

2016/07/5  生駒市|屋根の葺き替え工事!

   お客様のお休みの都合もありまして休日限定の工事となりました。だからこそ丁寧かつスピードが必要になりますので4人の職人で工事にかかりました。葺き替える箇所は玄関上の屋根です。雨水がまわり過去にも軒天の木部を腐らすこともあったとのことです。使用する材料は・ガルバリウム鋼板(現場加工)・唐草板金・ルーフィング(防水紙)・12ミリべニア...続きを読む

2016/07/5  東淀川区ウレタン防水絶縁工法が竣工。

   ウレタン防水工事には大きく分けると2種類の工法があります。密着工法と絶縁工法です。密着工法とは既存防水層の上から直にウレタンを塗布し防水層を形成します。密着工法とは逆に絶縁工法があります。これは、既存防水層とウレタン防水で造る塗膜防水層を絶縁させます。つまり直接防水層同士が触れ合わない仕組みになります。...続きを読む

2016/07/5  門真市|ウレタン防水工事着工!

   ベランダが少し傾いていますが、雨漏りがもたらす被害は恐ろしいですね。居室への雨水の浸入が確認できてからでは遅いケースがあります。2次災害に発展してしまえば、必要のない工事をしなければなりません。弊社では建物点検を無料で行っておりますので、お気軽にご連絡ください。...続きを読む

2016/07/5  門真市|ベランダ防水工事着工!その前に?

   ベランダの防水工事に入らせていただく前に、1箇所気になるところを、板金屋さんの親方が見つけてくれました。防水工事に板金屋??実はたまたま雨樋の補修をお願いしていまして、ついでに板金のおさまりを見ていただいたのですね。...続きを読む

2016/07/5  吹田市|先月の屋根工事をご紹介さいます。

   こちらの現場はカラーベストの屋根からの雨漏りでした。以前に補修をされたようなのですが、屋根材のジョイント部分や、板金の隙間に、コーキングを打っている感じでした。これでは雨水の逃げ道もありません。更に毛細管現象まで引き起こします。逆に言えば漏って当然の補修ですね!...続きを読む

波板,ポリカ,取替

2016/07/4  君津市|火災保険で見慣れた波板の取替を!

   君津市で波板が破損してしまったと先日屋根工事を行ったお客様から再度お問い合わせ頂きました! 困ったときには、とお問い合わせ頂けるのは本当に喜ばしい事です‼       今回は強風で雨樋の破損と波板が知らぬ間に飛んで行ってしまったという事でした。自然災害による破損は火災保険の適用になります...続きを読む

屋根のスレートに苔が生えている

2016/07/4  千葉市美浜区で長年放置されたお住まい点検で屋根葺き替え工事をご提案

   本日ご紹介いたしますのは千葉市美浜区で行った屋根点検の様子です。築数十年で雨漏りなどしなかったことから一度も屋根のお手入れをしていないというお話しです。屋根は10年程で塗り替えをしないと塗膜が薄くなり紫外線や降雨などの影響で劣化し、それが続くと屋根材自体がもろくなって割れたりしてしまいます。雨漏りしていないにしても、屋根材の劣化...続きを読む

2016/07/4  東淀川区で塩ビシート防水工事が竣工。

   塩ビシート防水工事が基本の防水工事になりますが、立上りなどには塩ビシート防水の上からウレタン防水を塗布します。陸屋根や屋上バルコニーなどはこのように架台が設けられ、フェンスがある場合が多く見られます。このようは場所には塩ビシートは用いずウレタンで塗布します。塩ビシート防水は本日で竣工しましたが、次回はこの現場の施工法を着工~竣工...続きを読む

2016/07/4  東淀川区でウレタン防水工事。工程はTVJシート張り。

   密着工法では既存防水層の上にケレンやプライマーなどで下地を造り、ウレタンを2回塗布するのみになります。絶縁工法はプライマーを塗布後、TVJシートという通気シートを張ります。シートを張ることにより下から上がってくる湿気などを逃がす役割をします。シートのジョイント部分にはジョイントテープで隙間を無くします。...続きを読む

2016/07/4  門真市で破風板の板金に隙間があり雨漏り。

   手抜き工事や施工ミスはお客様にはどうせ分らないしという考え方を職人や会社もあります。家を建てて終わり、施工して終わりではなくしっかりメンテナンスやアフター点検も実施して頂きたいものです。施工不良によっての雨漏りは致命的になります。屋根裏や天井板、居室にも雨漏りしてしまうと、居室の石膏ボードや壁紙、屋根裏であれば断熱材や躯体の補修...続きを読む

2016/07/4  吹田市|雨漏り解消、棟の取り直し現場!

   土葺きの様子ですが、土もしっかりと残っていますが、この状態でも職人さんは雨水がどう浸入し、雨漏りに発展したのかが分かるのですね!よく見て下さ!土が流れて白くなっている箇所がありますが、これが雨水が流れた跡なのですね!...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742