ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2018/03/8  沼津市でベランダ下の排水管の亀裂により天井から雨漏りして修理

   今回は、沼津市でベランダ下にある部屋の天井から雨漏りしてるとの事で現場調査に伺いました。早速、現場に行ってみると左上の写真の様な状況になっていました。天井には穴が明いていて天井裏が少し見えています。そこから覗いてみると、右上の写真ような状況でした。上の階のスラブ下から配管が下りてきていて、その塩ビ配管に亀裂が入っているのです。ベ...続きを読む

2018/03/8  三島市で築25年位のマンションでの漏水検査をしました。

   こんにちは!今日は三島市のマンションで部屋の1室の壁から水が出てきたとの事で調査をしてきました。築年数は約25年のRC構造(鉄筋コンクリート)のマンションです。...続きを読む

2018/03/8  三島市でベランダ防水で通気緩衝工法・下地調整。

   三島市でシート防水からウレタン防水の通気緩衝工法にて防水工事を施工しました。今回は雨漏りはありませんでしたが、既存ドレンが少し大きく高い縁が付いている為、ベランダの排水が悪くドレン周りに水溜りが出来てしまうというのが、新築当初からの悩みだったようで、それを解消するためにドレンの形を変え、雨水がしっかり流れ込むようにするとい...続きを読む

2018/03/8  三島市でマンションの壁の散水試験を行いました。

   こんにちは!昨日の三島の現場で水道の圧力をかけて漏水検査をして異常がありませんでした。今日は同じ三島のマンションで壁の散水試験をしていきたいと思います。...続きを読む

2018/03/8  三島市でベランダに水が溜まるということで現場調査を行う

   三島市で木造住宅のベランダに水が溜まるということで現地調査を行いました。お伺いしてみるとドレン廻りに水が溜まってしまい、水はけが悪いということが新築当初からあり、困っているということでした。確認してみると既存ドレンは木造のベランダにしては大きなもので高さがベランダ床より1センチ程上がっており、雨水が流れない構造になっていまし...続きを読む

2018/03/8  沼津市の海岸線沿線で、強風と塩害が半端ではない

   屋根に登り、上から見下ろした状態です。もちろん下地に骨の無い所は歩いてはいけませんが、赤錆がビッシリで、骨組みがしっかりある所でも踏み抜いてしまいそうでした。今自営業の倉庫兼作業場です。沼津は海岸線に面しているその影響からか、地形的なのかは不明ですが冬季は特に風が強いのが有名です。その為に家屋等の傷みが早く、かといって倉庫兼作業...続きを読む

2018/03/8  岐阜市でセメントのモニエル瓦の屋根塗装を行いました。

   今回岐阜市のお客様でお家の屋根塗装をしてほしいとご依頼をいただきました。聞いてみると築13年程のお宅でした。実際屋根を見させていただいた所、ひび割れや滑落などの症状が一部ですが見られました。最近自宅のモニエル瓦の色褪せやひび割れが目立ってきた。訪問販売の営業マンが何度も指摘をしてきたり、同じくらいに建てた周りの家もポツポツと塗装...続きを読む

2018/03/8  静岡市駿河区中島A様木造平屋建て貸事務所リフォーム工事2

   静岡市駿河区中島A様貸事務所の内装工事を行います。築40年以上になります。何年か前に一度リフォームをしている感じの物件になります。今回は解体工事の方をご紹介いたします。左の写真は、解体前の写真で床は、クションフロアー、壁は3㍉木目プリントべニア、天井はジュプトーンになります。天井は、照明器具のみを取りまして、現状のジュプトーンの...続きを読む

2018/03/8  静岡市清水区七ツ新屋でガルバリウムの屋根を施工

   屋根の材料を上に運んでいます。長いです。ガルバリウム鋼板の材料は建物の長さに合わせて予め工場で寸法通り加工して運ばれてきます。 ですから現場でのカットや折り曲げの作業は極力減らす時代になっています。グリーンの可愛い色の屋根です、...続きを読む

2018/03/8  藤枝市北薮田 K様邸の外壁塗り替え工事の様子

   屋根、外壁の高圧洗浄が終わって、乾きました。傷んだコーキングを全部撤去して新しく流し込みます。コーキングとは外壁材料の接合部に防水の樹脂を詰める事。材質はシリコンだったり、ウレタン、ポリサルファイド アクリル系など素材との相性によって選択しています。取り合いが外壁と基礎コンクリだったり・・・アルミサッシ枠だったり・・・水切り板金...続きを読む

2018/03/8  静岡市駿河区東新田で外壁工事とサッシの取付を開始します

   静岡市駿河区東新田で外壁工事とサッシの取付を開始します。今回お隣様の建物との隙間がほとんどなく30センチ。その中に入って仮設足場を組んで外壁を貼りますが、外壁貼る前の 足場の運び込みだけで相当苦戦しています。...続きを読む

2018/03/8  静岡市清水区鳥坂で外壁を繰り抜いてポストを埋め込む工事

   下駄箱が付きました! 天井いっぱいまで収納できます。もっとたくさん入るようにしたい方は、カウンター無しで全て収納タイプもあります。がっ!玄関内が、ちょっと圧迫感あるかな? どちらを優先させるかですね♪玄関ドアと下駄箱の隙間、30センチ程空けました。理由は2つ。ひとつは、傘立てを置くスペースの確保です。通路上に置くと突っ掛ってじゃ...続きを読む

2018/03/8  沼津市庄栄町で外壁下地のウォーターガードの施工を行いました。

   外壁を貼る工事の前に、まず防水層をしっかり作っておくことが大切です。そこでウォーターガード! 透湿防水【紙】を貼ります。防水なのに【紙】?と驚かれました?『高密度ポリエチレン不織布』と言う素材で0.5~10ミクロンのポリエチレンの極細長繊維をランダムに積層し、熱と圧力だけで結合させたシート。 ポリコーティングされている...続きを読む

2018/03/8  静岡市駿河区八幡で屋根防水工事を行いました

   ホールダウン金物。基礎の中に埋め込んだ長いアンカーボルトに羽子板ボルトで固定しています。。通常土台は基礎と緊結されていますが、耐震強度を考えると柱も基礎に埋め込んだアンカーで固定した方が強くなります。...続きを読む

2018/03/8  四街道市|軽量で長持ちな乾式棟ハイロールを使った棟取り直し工事

   棟取り直し工事ではまず既存の棟瓦を撤去します。使われていた棟瓦は棟を作り直す時にも必要なので、割れたりしないように整頓して保管しておきます。新しい棟には漆喰は使いません。その代りに乾式棟防水材ハイロールを使いますので、新たに心木を取り付けていきます。...続きを読む

2018/03/8  岐阜市で屋根の漆喰の点検に行ってきました

   お客様が漆喰の欠片が庭に落ちているのを見つけ、屋根の状態が気になるとの事で屋根を調査しました。欠片が高いところから落ちてくるので危険です。高いところですので梯子をかけて登ります。屋根に登り漆喰の状態を確認したところひび割れが多くみられ剥がれている箇所も多くみられました。実際は登つて見ないと今の現状がわからないのです。現状の痛みを...続きを読む

2018/03/8  瓦のズレは雨漏りに繋がります|千葉市稲毛区

   千葉市稲毛区のお客様より「瓦がずれているので屋根の点検をお願いしたい」とご相談をいただき、瓦屋根の調査を行いました。お客様が2階の窓から1階の屋根を見た時に瓦の並びが歪んでいる事に気付いたそうです。早速梯子を使い、屋根に上がります。屋根に上がると確かに直線ではなく歪んでいます。野地板や桟木、葺き土の劣化や、地震などの揺れにより下...続きを読む

2018/03/8  八尾市の戸建て住宅 庇のアスファルトシングルにひび

   本日八尾の天気は降ったり止んだりの雨で終日強い風が吹きつけています。弊社隣のクリーニング屋さんは改装中で足場が付いています。時折強い風が吹いているので倒れないか心配ですが、シートをたたんで風を通りやすくして、足場が風に煽られない様に対策されています。八尾市内では足場を組んでいる所は風対策が必要なぐらい強い風が吹いています。こんな...続きを読む

2018/03/8  中之条町で屋根の温水器撤去と金属屋根の塗装のご相談で伺いました。

   中之条町のY様邸南側からの写真です。建物中央部分に4坪ほどの2Fがあり、かなり個性的なお宅です。2F屋根は入母屋で平トタンの横張りになっています。1・2Fともにアングルの雪止めが付いています。トタン屋根のお宅では、アングルを使った雪止めが多く見られます。...続きを読む

2018/03/8  新潟県新発田市で割れた安田瓦を入れ替えてきました

   新潟県新発田市で雨漏れを誘発させていた瓦の交換工事に行ってきました。雨漏りは和室の天井に染みをつくるほどでした。現場の確認の様子は下のリンクをクリックしてご覧ください。...続きを読む

2018/03/8  神戸市灘区|強風により笠木が外れる。雨漏りもずっと続いている家。雨漏り調査開始。

   『トタンの屋根が飛んでいる。木も折れている。雨漏りが心配だから今すぐ来てほしい!』焦る気持ちを出来るだけ抑えている。声からこんな印象を受けた方です。3月1日の突風で同じような被害遭われた方が多くおり、順番に現場に向かっている状況である事を伝えました。『今すぐ来てほしかったが、みんなも同じ状況だから仕方ないか』雨漏りの心配があるに...続きを読む

2018/03/8  神戸市長田区 外壁の張替、焼き板を撤去し、透湿防水シートの施工

   神戸市長田区 外壁の張替、焼き板を撤去し、透湿防水シートの施工までを、本日の現場ブログではご紹介いたします。もともとは、焼板という、杉の表面をあえて炭化させ、防虫、防水効果を高めた板を、外壁に張り付けてある、日本古来の伝統的な壁です。こちらのお住まいは、築80年ほども、この焼き板が外壁面を守ってくれているいました。80年の歳月の...続きを読む

2018/03/8  大阪市中央区にて商業ビル改修工事で鋼板屋根一文字葺きを行いました。

   大阪市中央区の商業ビルにて道路斜線制限にて傾斜になっている屋根部分の改修工事を行いました既存の解体工事が完了し、鉄骨下地を行った後に耐火野地板を張り、ガルバリウム鋼板にて一文字葺きを行っていきます雨が降りそうな中、シート養生をして作業を行いました...続きを読む

2018/03/8  生駒市で突風により棟板金が飛ばされた住宅の現場調査をしました

   生駒市で突風により屋根の棟板金(むねばんきん)が飛ばされた住宅の現場調査をさせて頂きました。築30年程の住宅で屋根材はスレートのカラーベストという屋根材を使用しており、棟板金と呼ばれる板金が飛んでおりました。今回の被害がきっかけで屋根のカバー工事と外壁塗装を考えられており点検と見積もりをしてほしいという事でしたので、ご連絡を頂き...続きを読む

2018/03/8  新潟県新発田市で草が生えたり泥が溜まった雨樋の掃除です

   新潟県新発田市で草が生えたり泥が溜まって屋根からの雨水をちゃんと飲み込まなくなった雨樋の掃除にかかりました。雨樋の調査の様子雨樋は状況によっては雨漏れを誘発させたり、雨音でストレスを感じることも。雨樋は皆様が思っている以上に大切なものなんです。雨樋のほとんどは塩ビ製なので壊れやすいのが現状ですがメンテナンス次第では15年以上持つ...続きを読む

2018/03/8  塩ビやポリカや金属など。波板の種類について

   皆様のお家には波板を使用しているところはありますか。例えば物置や小屋などの屋根や壁として使っていたり、物干や駐車スペースの屋根で使っていたり、住宅の屋根としても使っていたりなど、用途は様々あるかと思います。そんな波板も種類が様々ございますので、今回は波板の種類についてご紹介します。...続きを読む

2018/03/8  伊豆の国市田京で重量鉄骨造の3階建て住宅の屋根の施工を行っています。

   伊豆の国市田京で重量鉄骨造の3階建て住宅の屋根の施工を行っています。鉄骨の3階建ての場合、木造と違って構造体が太いので、建築基準法の高さ制限(今回の地域は10m)にギリギリとなります。ですからこの上に三角屋根を組むことが出来ない為、ほぼ平らに近い形状の屋根となります。...続きを読む

2018/03/8  岐阜市で屋根ガルバリウム鋼板工事を行いました。

   岐阜市で、屋根ガルバリウム鋼板のカバー工法を行いました。既存の屋根材は、カラーベストで築30年で以前に屋根の塗装工事を一度施工されているお客様です。 カバー工法とは、現在の屋根にガルバリウム鋼板を重ねて新しい屋根を取り付ける方法です。耐久性 遮熱性の機能を持ち、解体費、廃材処分費がかからないため、コストも抑えられます。工期...続きを読む

2018/03/8  岐阜市のOB様から屋根塗装のご依頼がありまして施工した風景です。

   以前に当社にて内装工事を施工させて頂いており <いい仕事してくれたから屋根塗装もお願いできる?>と言って頂き工事に至ることができました。 私たちからするとその言葉がなにより嬉しい限りです!その言葉を頂くため日々頑張っております。 ...続きを読む

2018/03/7  木更津市|瓦屋根からの雨漏れが室内天井に雨染みの原因

   木更津市にお住まいのお客様は先日の強風と豪雨が重なった季節の変わり目に突然、雨漏れが室内の天井に浸入してきたとの事でした。一階の天井ということもあり、確認しようにも点検口などが無く、天井裏などの点検は出来ない状態でお困りになっていました。     木更津市のお客様は和風のお宅で、化粧目透かし天井が設置...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742